インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
iPadが来た日
Excite 経済ニュース : iPad、国内販売開始 手軽に電子書籍やゲーム
午前8時、日本でiPad発売--ソフトバンク表参道に孫正義氏も登場:モバイル - CNET Japan

すでにiPad予約完了で書いた通り、予約解禁初日の朝にオンライン予約を済ませていたので、iPadは発売日の28日には届くのである。並ぶ必要は無いのである。やはりオンラインストアに限る。iPhoneは並んで買うしかなかったが、炎天下で死にそうになった。それがトラウマとなっているのか、だから3Gモデルを毛嫌いするのである。
いや、SIMロックがかかってなければアメリカのように3Gモデルだってオンラインストアで買えたはずである。だから正確には「SIMロックのかかった3Gモデルを毛嫌い」しているのである。もし次の世代のiPadが同じようにSIMロックかかって売られるのであれば、僕はアメリカに行って3Gモデルを手に入れるかもしれない。

さて、発売前日に「Apple Store商品出荷のお知らせ」のメールを受け取り、いやが上にもワクワク感が盛り上がる。伝票番号でトラッキングすると、27日の午前中にはヤマトのベース店に到着しているようである。こりゃ遅くとも28日午前中には届くな、とはやる気持ちを抑えつつ就寝。
翌日朝九時、ピンポーン。キタコレ!と思ったら、
別に頼んでおいたREUDO 折りたたみワイヤレスキーボード [RBK-2100BTJ] Ver.2.0 だった。ガックシ!いや、これはこれで待っていたのだが、このタイミングじゃないだろ(^^;)。別に来週でも良かったんだよこれは。
で、しばらく待っていたが到着せず。トラッキングのステイタスも昨日と変わらず。ようやく10時過ぎに「作業店通過」となったが、これは配達店到着は午後になるのかな。困ったな、もうすぐ出かけなきゃならないのに。そんで家は留守になってしまう。
ギリギリまで待ったが仕事に行くことに。駅で電車に乗る直前iPhoneでトラッキング確認したら「配達店到着」に。くそ〜、ちょっとだけ遅いんだよ!仕事先でもチェックすると、15時ぐらいに「配達中」になった。いかん、留守なのに。不在配達票って結構行き違いがあると結局その日受け取れなくなったりするんだよなぁ。
そのとき、トラッキングの配達店のリンクを叩くと、ドライバーの電話番号が出て来るというサービスを発見!早速電話してみる。名前を名乗ると「ああ、ありますね」との返事。今は留守だから夜届けてくれと頼んで一安心。

家に帰って無事受け取り、いよいよご対面。ひゃっほー!
a0033438_22125676.jpg早速箱を開けてみるが、いじる前にまずやらなければならないことがある。買ったままのシートをはがし、すかさずすでに買って用意してあった
ラスタバナナ 液晶保護シール 高光沢タイプを貼ること。少しでも使ってから貼ろうとすると、ガラス面が汚れてうまく貼れなくなる。
だが、面積の広いiPadに保護シートを貼るのは難しい。一カ所抜けない気泡が入ってしまった…(T_T)
高光沢タイプなので、ガラス面の高級感はほとんど損なわずガラスを保護してくれる。だが反面指紋はベタベタつく。クリーニングクロスは必携かもしれない。

そして一緒に注文した純正のケースに入れてみる。合皮なんだろうがスウェード調で意外と高級感がある。で、スタンド的使い方もできる。結構よくできているが、欲を言えばクリーニングクロス等を入れるポケットが欲しいところだ。自分でつけるか(^^;)。あとはカメラコネクションキットがささりにくいのはちょっと改善の余地アリだなぁ。
a0033438_22421519.jpg

んでアクティベーションしていろいろとアプリをぶち込んでこんな風になりました。壁紙はいろいろ試してみたがSnow Leopard Auroraにしちゃった。何か具体的なものが写っていると、iPadを縦にしたときに左右が切れちゃったりするので、抽象的な壁紙が良さそう。デスクトップに見えるDropboxDropBoxはiPadをストレージとして使うのに必携と言っていい。何で今まで気がつかなかったんだろ?とにかくもうこれでAirSharingはいらない。
あと面白いのはCamera for iPadCamera for iPad。これは、ワイヤレス接続でiPhoneをiPadのリモートカメラにしてしまうもの。iPhoneの画面を見なくてもiPadで画を見てシャッターを押せるので、iPhoneを自由な向きにして写真が撮れるのが素晴らしい。iPhoneと2台持ちの人はこれまた必携かも。
あとはYouTubeを観ると非常に軽いポータブルテレビのようにもなるし、HDの画質の良さはかなりショッキング。
ただ、家の中ではこれ、使い道はあまりないんだよね(^^;)。今日はほとんどいじっていない。明日はまた砧のスタジオに行かなければならないので、一日外で使いたおしてみて初めて真価を確認できると思うとワクワクする。当然のことながら、これはモバイルデバイスなんだからね。


Tweet me!Tweet Me!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2010-05-30 23:02 | iPad
<< 久々のラー博 iPad発売まで一週間を切った... >>