インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
どこでFairに切り替えるか
日本通信、SIMロックフリーのiPad 2向けモバイルWi-FiルータとSIMカード - エキサイトニュース

SIMフリー版iPhone4をb-mobile3GのSIMをmicroSIM化したものを入れて使い始めてから半月ほどたった。やはり使ってみていちいち3Gを切るという使い方は面倒だし、切り忘れるときがある(^^;、なにより待ち受け状態がないわけだからプッシュ通知が意味を成さない、といろんな弊害がある。しかも使い始める前には60時間残っていたが、今ではもう48時間となってしまった。
そんな中、ついにb-mobile Fair 1GB/120日間 micro SIMパッケージが出た。これは4ヶ月で1GB使えるというもので、この容量がリーズナブルだったら導入に値する。で、4ヶ月で1GBってどのくらいのもんなんだろう?と思って1GBってどのくらい使えるの?のページを見てみると、
b-mobile Fair1ヶ月換算の250MBをパケット数にすると204万8千パケットになります。
とあった。204万8千パケットってどのくらい?幸い、ソフバンの料金通知で今まで3GSで月々どのくらいのパケット数を使っていたかを確認できる。そこで驚いた。今まで当然3G入れっぱなし、繋ぎっぱなしだったのだが、
200万パケットを越えた月がないのだ。
これなら僕の使い方では安心して繋ぎっぱなしで余裕だ。気分としては4ヶ月使い放題で¥9800、ってことは月額¥2450ってことだ。チャージは¥8350だからさらに安くなる!これが出てU300買った人は地団駄踏んでるだろうな。

というわけでFairがいいに決まってるのだが、b-mobile3Gが余っているのでイマイチ踏ん切りがつかない。期間的には11月まで、48時間余っているから勿体無い。誰か買わない?(^^;
それからiPhone4でテザリングもできるようになったので、SIMフリーWi-Fiルーターもいらなくなってしまった。これはヤフオクにでも出そうかな・・・


←b-mobile3G Hoursの使い方は、iPadにこそふさわしい。だからといって買わないと決めていたiPad2のSIMフリー版をそのために買うのもなぁ・・・ちゃんと残り時間に応じた料金計算をして、ちょっとお得にして、売る、ってのがやっぱりいいのかも・・・


お、そうだ。iPhoneでGSMを使えなくなったので、まぁSkypeでもいいんだけどVoIPアプリを探してたらTango Video Calls - TangoMe, Inc.という無料アプリを発見。完全無料でFacetimeモドキができる。FOMAのSIMを使っているiPhoneユーザーは本家Facetimeが使えないので、これはよさそう。ビデオを切れば音声通話だけになる。普通の電話と変わらない。しかも、Skypeみたいにアプリを起動していなくてもちゃんと着信するというスグレモノ。まぁ相手もこいつをインストールしてないと使えないけど、無料なんで話したい相手をどんどんinviteしちゃえばいい。とりあえずiPadとの間で通信して一人で遊んでますw
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2011-05-10 19:56 | iPhone
<< サンライズ計画&Fair ドコモ版iPhoneで絵文字を... >>