インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
紙巻きタバコが吸えなくなりました
酒の量を減らして健康まっしぐらな僕ですが(^^;、更に健康的な感じになっております。

周りにiQOS人口も増えてきて、皆マズイけど慣れだっていうし、慣れると紙巻きタバコには戻れないっていうし、今手に入りにくいiQOSを発売直後に買ったのに使ってないのも勿体無いし、ということでとりあえず一週間やってみるか、と思い、切り替えてみました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

iQOS アイコス ホワイト 本体キット 電子タバコ
価格:17490円(税込、送料別) (2016/11/11時点)


今こんなに高いのね(^^; 転売屋ひどい!

で、3週間経ちましたが、はっきり言って皆様の言う通りでございます。あれほどマズイと思っていたiQOSが、今ではフツーのタバコです。そして逆に紙巻きタバコがマズくて吸えなくなりました。タバコに火をつけると、もう紙の焼ける匂いが臭い!焚き火の匂いを思いっきり吸い込んでる感じです。知る人ぞ知る薬局で売っている喉のクスリネオシーダーにも似たマズさですw。これは、ある人によると体からタールが抜けた状態だそうで…今までタール中毒で麻痺してたのが敏感になってしまった、と。いや、ホントかウソかはわかりませんが(^^;。どちらにしてももはや慣れ親しんだあのタバコの香りは紙巻き煙草では味わえなくなってしまったわけです。

というわけで余っていたタバコも知り合いにあげて決別。さらにiQOS自体もレギュラーからバランスドレギュラーへと軽くなりました。さて、ここで気になるのはJTのプルームテックです。iQOSより更に軽い、しかもiQOSは結構吸うまでが面倒なのですが、プルームテックは吸えば電源が入り、そのまま放っておいても大丈夫、また吸いたくなればいつでも吸える、という手軽さがあり、ガッツリ吸う時はiQOS、ながら吸いにはプルームテックと分けている人も多いようです。

ところが、プルームテックはiQOSよりひどい状態で、福岡でしか実店舗での販売がなく、オンラインでしか手に入らないのだけれどそれも予約が必要で、更に今は予約を受け付けておらず、いつ再開するかもわからない、つまり買えないのです(>_<)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新型プルームテック スターターキット Ploom TECH JT
価格:13980円(税込、送料別) (2016/11/11時点)


これ、2,000円ですからね、元は。ひどすぎますねぇ。ま、ちゃんと供給しないJTが悪いんですがね。

さてさて、ネットをいろいろ検索していたら、「なんちゃってプルームテック」なるものがあるということが分かりました。プルームテックの構造は、バッテリーとカートリッジとタバコカプセルの3つの部分に分かれ、品切れなのはバッテリーだけだというのです。
そこで、カートリッジ1本とタバコカプセル5個セットをJTの正規のサイトから購入、バッテリー部分は昔の電子タバコと合うかもということだったので持っていたものと合わせてみたが無理でした。そこで口金のサイズが合うものを探して、見つけました。
安っ!
で、できたなんちゃってプルームテックがこちら。
a0033438_18342787.jpg
結構イケます。とりあえずはiQOSと両方使いでしばらくいってみます。


[PR]
by Mark@m7|ReTweet by Kenpapa9 | 2016-11-11 18:37 | 雑談
<< おめよろ2017 1993シドニー・Paul ... >>