インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
MIT Revolutions#4
本来なら公式ブログに書くとこなんだけど今回はゲストからのコメントもあるんでこっちに書きます。



まずはアストゥーリアス。来ました!プログレ!!癒し系の革をかぶった真性プログレです。ニューエイジと間違ってもらっちゃ困ります。世界プログレフェスティバルなんてのがあるんですね〜。知らなかった。まだまだうすうすですね、僕も。まぁライフログを見てもらえばわかるんですが、僕の趣味はこんな感じです。トーク中でクリムゾンって言ってるんですが、クラリネットの音をそう感じたわけで。クリムゾンはメロトロンだったわけですが(^^;)。僕も奇数拍子が大好きで、大山さんも4拍子嫌いなんて仰ってましたが、m7も新作では5拍子に挑戦してたりして(まぁこれはジャズなんですが、って、いつ出るんだ、新作!)とにかく趣味が合って楽しいトークでした。
脱線するけど一見プログレとは対極にあるどポップスを追求しているように見えるm7も、「One」を聴いた某有名バンドマネージャーの友人に言わせると「エイジアっぽい」そうで。う〜む、確かに隠し味でメロトロン多用してたりするんで、聴く人が聴けばお里が知れるのかも。スティーブ・ハウ大好きだし(^^;)。
で、RAT。カッコイイー。ロカビリーなテイストの中にももっとソリッドな要素が含まれていて、一言で言うと「モダン・ロカビリー」って感じ?ブランキーが好きって言ってたけどミッシェル・ガン・エレファントな感じもして、何と言っても声がいいです。
トークしてみて強面だけどすごく気持ちのいい連中で、楽しかった。売れて欲しいな〜。

というわけで見逃した人もまだまだ再放送もCSでの放送も静岡・長野・熊本での地上波放送もあるのでお楽しみに。それでも見られない人はビデオ・ポッドキャストもあるんでクリッククリック!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2005-11-14 05:50 | 音楽・カルチャー全般
<< Podfeedがようやくビデオ... [Video]m7TV2 日本語版 >>