インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
ただの人気取りでしょう
Excite : <PSEマーク>「ビンテージもの」規制対象から除外に

経産省の発表はこちら

特別承認制度というそうで、引用すると、
ⅰ)電気楽器、電子楽器、音響機器、写真焼付器、写真引伸機、写真引伸用ランプハウス又は映写機のいずれかであること。
ⅱ)既に生産が終了しており、他の電気用品により代替することができないものであって、かつ、希少価値が高いと認められるものであること。
ⅲ)旧法(電気用品取締法)に基づく表示等があるものであること。
ⅳ)当該電気用品の取扱いに慣れた者に対して国内で販売するものであること。


ビンテージものを狙い撃ちしてきた感じですね。PSE法には様々な立場から反対意見があり、リサイクルショップや中古市場の立場から出されていた疑問には「絶縁耐力試験の実施に対する支援」という、えらく面倒な手続きを残したままで答え、アーティスト等が訴えていたビンテージもんだけ特に優遇された格好。但し、このビンテージもんの基準が曖昧で、一体誰がビンテージもんと判定するのかよくわからん。さらに、「扱いに慣れた人」にしか売っちゃダメで、その判定はどうするのか、など、実際に運用に耐えられるのかはなはだ疑問。

っていうか、若者に大きな影響力を持つアーティストが騒いでいるので、若者人気を失いたくない政府が慌てて取り繕ったってのがミエミエで、なんだかな~って感じ。しかし、政府が若者の人気に敏感になるなんて、どうなっているんだ!と思う反面、若い人には大きなチャンスかもしれませんぞ。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2006-03-14 20:47 | 雑談
<< こういうときに役に立つ! 企画モノですが >>