インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
いや〜、決戦前夜にやってきましたなコレ
Excite 経済ニュース : ソフトバンク携帯料金、au・ドコモ料金から全て200円割引き=孫社長
ソフトバンクモバイルの携帯電話通話料金について、競合するNTTドコモとauの通話料金・割引プランからすべて200円安くするとの新方針を発表した。Auとドコモ<9437.T>が対抗値下げした場合「24時間以内に再値下げする」(孫社長)としている。
 加入から2カ月間の月額基本料・パケット料金は無料とする。
 また、ソフトバンクモバイルの携帯電話同士の通話料は夜間の一部時間帯を除き、原則無料とする。

さらに詳しくはこちら。

ポイントは「他店より一円でも高ければ値引きします」宣言。コジマかよ!
「これにて値引き競争は終了」だそうだ。何故なら、ドコモとauが値下げをしても24時間以内にそこから200円引きして常にソフトバンクが最安になるから競争にならない、ということだそうで。
何かMNPを前にしてやけにおとなしいと思ってたんだよな〜。最後の最後に用意していたのはやっぱり価格破壊であったか。ま、安くなるのはいいこって。確かにキャリアは儲け過ぎではある。若い人には支持されるだろうなぁ。でもメール無料っつってもSMSだからね。Eメールじゃないから、間違わないようにしなくちゃね。

まぁ僕はしばらく「満足度No.1」でいきますわ。ソフトバンクも、本当の勝負はこれからの基地局の拡充でいかに「つながる」「使える」ケータイになるかでしょう。電波が入んなきゃ何にもならないタダの物体だからね。
あ、でも最近では電話として使えなくてもテレビとして使えたりってこともあるかも(^^;)。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2006-10-23 23:52 | 雑談
<< 「出来過ぎ」日本ハムが日本一! ようやく完成 >>