インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
KID脱臼とレスリング協会
Excite スポーツニュース : <レスリング>格闘家“KID”マットに沈む 右ひじに重傷
最後にタップしていたのが印象的でしたが。アマレスでタップってあるの?というか、KID公式戦初のタップなのでは?

しかし僕はこのアマチュアスポーツってやつに最近特に懐疑的だ。例えば、KIDの実力はともかく、今回の巻き投げがあんなにきれいに決まったのは両腕のテーピングのせいに間違いないだろう。タトゥーを隠す為にこんな不利な条件を出しておきながら、
最終日は初の有料開催で約2300枚の入場券が完売したが、山本選手の敗退が決まると観客の大半はため息とともに早々に席を立った。だが、テレビ放映権料やスポンサー料で収入も増え、日本レスリング協会の福田富昭会長は「知名度の低い競技にたくさんの人が見に来てくれて良かった」と、「KID効果」を喜んだ。
と協会は彼を金儲けと知名度アップに利用している。う〜ん、汚ねぇ。タトゥーを隠せなんて、どの口が言うんだ!って感じ。
だいたい国際大会になれば、普通にタトゥーをした選手が試合をやっている。今回見ても上腕部分は見えていて全部隠してないわけだから、何であの部分だけ隠さなきゃならないのか全く解らない。ケガを治して北京への挑戦は続くのだろうから、協会としてはしばらくウハウハが続くんだろう。なのに条件を出すというのは、本当は勝ってもらいたくないんじゃないか、などと邪推してしまう。五輪にプロを出したくないか、あるいは最後の最後まで勝たせないことで人気を引っ張るのか(早々と内定すれば次の試合に出ない可能性もあるからね)。どっちにしても、とってもダークな臭いがする。
プロであろうがアマであろうが、一流の選手が必死に努力して臨む大会に物理的ハンデはどうかと思う。柔道だって道着がはだけたまま試合を続行して物議をかもすこともあるのだ。

高野連といい、今回のことといい、なんかアマチュアスポーツの協会ってのはどうも「正義」が世の中とズレちゃっている様な気がするのは僕だけでしょうか?
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-01-29 04:12 | 雑談
<< なんじゃこりゃ! どう思うこれ?エキブロ・アフィ... >>