インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
桑田メジャーデビュー
Excite スポーツニュース : 桑田、大リーグデビュー 本塁打喫し2回2失点

観てしまいましたBS hi。マウンドでお祈りするかと思ったけどやらなかった。
5回の3者凡退は下位打線とはいえ見事。ことごとく変化球でタイミングを狂わせ打ち取っていた。味方のファインプレーにも助けられたが。でもまだ直球は141km出るんだね。
6回は1番デーモンから。タイミングを狂わせてポップフライ。ジータにはヒット性の当たりながら遊直。そして今日3安打と手のつけられないアブレイユ。選球眼のいいアブレイユにフルカウントから四球を許す。そしてこれまた手のつけられないAロッドに初球のスライダーを逆方向に持っていかれ2打席連続の2ラン。
続く松井にはホームランのショックと多少のやりにくさからなのか四球。しかし続くカノーをショートフライに打ち取って結局2回を1安打2四球2失点。

結果はホロ苦いデビューということになったのだろうが、安定感は見せたように思う。ホームランの後松井を歩かせた時点でメジャーなら即座に交代ってのもあるかと思うが、ピッチングコーチがマウンドに行くことすらなかった。ここから大きく崩れる心配はないだろう、という首脳陣の信頼感があるように思う。ま、負けてる試合だしテストの意味もあっただろうけどね。とにかく、短いイニングならある程度計算できるピッチャーだということを見せたように思う。

巨人の試合に出られなかった男がメジャーで投げているのだけでも感動モノ。選手寿命が延びていく中、日本の野球は実力以外の変な要素が選手起用に入ってくるところが人気を失っている理由かもしれない。とにかく桑田には頑張ってもらって、日本球界を見返して欲しい。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-06-11 12:28 | 雑談
<< おもいっきりおもい コムスン問題 >>