インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
GRECO GO1400DST
a0033438_237223.jpg

mixiのスタインのコミュ
にトランストレムについて書き込んでたら、何故だか急に弾きたくなって引っ張り出した、ほぼ10年ぶりに。錆びた弦を取り外し、全体を磨き上げた。変なステッカーが貼ってあったので剥がそうとしたが失敗!これはリムーバーを買ってこなければ。
おニューの弦を張り、アクティブ用の電池を装着、プラグインして弾いてみると音が異様に小さい。アクティブをONするとちゃんと聴こえるのだが、ブースターとして機能することを考えると物足りない。つまみ系に相当なガリが出るのでいろいろいじってみたら、原因はトグルスイッチであることが判明。そうか、10年前にこのギターを弾かなくなった原因がこれだった!接点復活剤買ってきて何とかしようっと。
チューニングしてみた。フローティングのトレモロ(T.S.ビブラート)搭載なので、ものすごく面倒くさい。スタインのチューニングし易さに慣れてしまった身としては少々つらい。すぐ狂うし。ロックでもつけてみようかな。
弾いてみた。めちゃくちゃ弾き易い!さすがは高校・大学時代のメインギターである。7年間全く他のギターを買う気になれなかったというシロモノなので、僕には合っている名機なのだろう。
元々ゴダイゴの浅野孝已が弾いていたのをテレビでみて欲しくなった覚えがある。子供の頃からお年玉等を貯め続けて全く手を付けていなかった貯金を全額下ろし、大枚17万(だったかな?)はたいて買ったギター。当時フュージョンに傾倒していた僕としては、渡辺香津美の使っていたアレンビックにデザインが似ていたことが決め手となった。当時勝手に師と仰いでいた和田アキラが使っていたことは知らなかった(^^;)。和田アキラの映像を観る機会がなかったもんで。

さ、手入れをして、久々に弾きこんでみたいと思う。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-07-16 04:07 | 音楽・カルチャー全般
<< やっぱりiPhoneは革命だった ついに触りましたiPhone! >>