インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Parts

タグ

カテゴリ

お知らせ
☆blog内BBS☆
m7
レコーディング
ポッドキャスト
音楽・カルチャー全般
iPod・音楽配信
iPhone
iPad
雑談
ホッピー

以前の記事

2017年 12月
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 06月
2012年 10月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月

検索

インターネットのニュースってイカン気がする

Excite 政治ニュース : 遠藤農相の辞任不可避 麻生氏ら早期決着で一致

前々から思っていたことであるが…
例えば新聞なら1面があって3面があって紙面の割き方からニュースの軽重が新聞社の主張として表現できる。これがジャーナリズム。ところが、インターネットのニュースはどのニュースも完全に並列に扱われる為報道機関の主張が見えなくなる。特にRSSやポータルに引用されるものは新しいニュースが順番に載るため、新聞の扱いでは内側のちょこっとしたスペースに書かれていて普通ならスルーするようなことにも大ニュースと同様に日が当たってしまう。そうすると、一般庶民は意外なところに反応したりして、本来なら小さなニュースとして扱われるものが大ニュースのように見えてしまう。トラックバックとか投票とかを通じてね。これに今度はテレビのワイドショーが反応する。ワイドショーは「娯楽番組」であるから、視聴率の為に視聴者の興味があるネタを中心に取り扱っていく。当然ネット上でのニュースの人気には注意を払っているはずである。こうして、メディア上からもジャーナリズムが失われていく。結果、本来なら重要なニュースなのに埋もれてしまうニュースがたくさんでてくる。情報の洪水の中からプロフェッショナルの手できちんとプライオリティをつけて提示するという報道機関本来の役目がどんどん果たせなくなっている。
例えばインターネットのニュースを見て「こんなことで本名が報道されるの?」と疑問に思ったことはないだろうか?「いつからこんなに厳しくなったんだっけ?」と。実は昔から新聞には載っていたのだ。しかし、軽微な事件だと扱いが小さいから皆スルーしていたわけだ。テレビもそんなもの取り上げなかった。だが、インターネット上では政治ニュースと完全に並列で扱われる為、あたかもトップニュースのように見えてしまう。実は凶悪事件や少年犯罪やおかしな輩が増えているように感じるのも同様の理由である。統計的には増えてはいない。ただ、限りある紙面に優劣をつけて取捨選択しながらニュースを載せていたプロフェッショナルのフィルターがはずれて事実がダイレクトに伝わるとこうなるのである。

で、間違いなく1面モノのこのニュースではあるが、「政治とカネ」の問題はもっと本質を見極めなければならないと思う。政治家の脇が甘いのは確かなのだが、それよりも政治家の周りにわらわらと群がる普通の人々の「欲」が顕在化してきているのではないか、と思うのだ。
知り合いに政治家がいると、誰でも利用してやろうと思うのだろうか?スピード違反もみ消したり、なんて話は昔はよく聞いたが、「あの人に頼めば補助金が出るらしいよ」という思考に誰もが陥ってしまうのだろうか?なんとももの悲しい人間のサガにしか思いは及ばず、とても僕は政治家を叩く気にはなれないんだが。
[PR]
by kenpapa9 | 2007-09-03 04:59 | 雑談 | Comments(3)
Commented by b at 2007-09-03 07:18 x
ニュースが並列だからこそ良い、と考える事も出来るのでは? ニュースの大小を決めるのは読者。発信者の思想や意図が反映されないのもネットニュースの良い所では?
Commented by hiroi22 at 2007-09-03 09:19
ふむ,「インターネットのニュースは並列」というのは面白い指摘です.一方,「b」さんの
>ニュースが並列だからこそ良い、と考える事も出来るのでは?
というのも一理あります.新聞などの編集者のフィルターを通していないニュースですから,直接読者の好みが反映するということが言えます.
でも,よく考えると難しい問題のような気がしてきました.
そもそも,「本当にインターネットのニュースは並列か?」言い換えれば「一見並列に見えるが本当は誰かの意向を反映させることができるのではないか?」と一応疑心暗鬼になってみるのも必要かも.
Commented by Mark@m7 at 2007-09-03 11:23 x
>bさん
コメントありがとうございます。
ニュースの大小を決めるのが読者に委ねられているからこそ、イカンと思います。全読者を平均して考えると、我々はそれに耐えうるレベルにまで達していません。もちろん高いリテラシーを備えた賢明な読者にとってはバイアスのかかっていないネットニュースは重要だという意見には賛成ですが、全体的には読者による人気ランキングによりニュースの大小が決定することになると恐ろしい世の中になる、と思わざるを得ません。
>hiro22さん
なるほど、「ネットニュースもバイアスがかかっているのではないか」というのは面白い視点ですね。これやられると簡単に世論操作ができそうで怖いです。

サイトリンク

最新の記事

Amplitube for ..
at 2017-12-09 23:54
ギター
at 2017-12-04 04:35
健康とか、暑さとか
at 2017-06-02 17:22
ロボット・ギターをTroni..
at 2017-02-05 00:38
おめよろ2017
at 2017-01-06 17:18