インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Parts

タグ

カテゴリ

お知らせ
☆blog内BBS☆
m7
レコーディング
ポッドキャスト
音楽・カルチャー全般
iPod・音楽配信
iPhone
iPad
雑談
ホッピー

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 06月
2012年 10月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月

検索

まぁ実際なめてたんでしょうなぁ

Excite スポーツニュース : 亀田家に総厳罰を…歴代王者「なめるな」と怒り心頭

THE END...かな?
まぁ興味はあったけどこの試合観てませんでした。えらい視聴率高かったみたいだけどね。
ボクシングの歴代視聴率を見てみると、確かに94年の薬師寺VS辰吉以来スター不在でボクシング自体が低迷していたのがわかる。そこに久々に出てきた亀田家という存在が日本のボクシング界の期待を集めていたのもわかる。だが、ボクシングというスポーツは実力と実力がぶつかり合って結果的にエンターテイメントとなるわけで、スター不在だったのはその実力が人を感動させるレベルにまで達していなかった時代が長く続いたから。それは日本のボクシング界全体の責任だろう。この状況に焦ったためか、亀田家というエンターテイメントありきのボクシング、つまり最初にストーリーありきで結果を合わせていくようなシロモノにJBCが乗ってしまった、というのがすべての原因だったような気がするよ。歴代チャンピオンが個人的に「なめるな」という感想を持つのはその通りだろうが、それを許したボクシング界の一員だということは肝に銘じなければならないんじゃないかな。
K-1や総合格闘技の台頭で脇に追いやられていたボクシングが起死回生のギャンブルに出たのが亀田をスターにするというストーリーだったのかもしれないが、道半ばで終了。結局当事者である亀田家を全くコントロールできなかったのが敗因だろう。様々な優遇措置が何の為であったのか、当事者には伝わらなかった、ってことなのかな。当事者としてはストーリーありきだから、筋書きが変わってしまいそうな展開にはそりゃ必死になって反則もするわさ。亀田父にはコンサルをつけるべきだったね。
この代償は意外と高くつくかもね。しばらくは国民はボクシングに見向きもしなくなるかもよ。
[PR]
by kenpapa9 | 2007-10-14 04:37 | 雑談 | Comments(7)
Commented by skybird at 2007-10-15 19:14 x
同感のコメントです.朝青龍も必要悪で甘やかした結果,自己崩壊してしまった.でも,逆にここから再生していったら本物.
Commented by となりのおじさん at 2007-10-15 19:16 x
TBSに天誅はくだらんのか?わしゃ、その事だけが気がかりじゃ。
Commented by Mark@m7 at 2007-10-15 20:10 x
>skybirdさん
コメントありがとうございます。亀田憎し!でも朝青龍憎し!でもそれだけでは何も解決しないんですよね。
そういう意味では、
>となりのおじさん さん
が仰るように、厳しい処分が亀田一家にだけいくのだとすれば、持ち上げといてはしごをはずすってなもんで、亀田家気の毒ですらあります。
Commented by となりのおじさん at 2007-10-15 22:11 x
> 厳しい処分が亀田一家にだけいくのだとすれば、持ち上げといて
> はしごをはずすってなもんで、亀田家気の毒ですらあります。

まさにその通りじゃ。亀田一家はTBSに作られた感があるからのぉ。
持ち上げられて天狗になってしまった亀田一家も悪いが、視聴率の為に
どんな事でもするTBSの姿勢に、わしゃ、怒り心頭じゃて。
このテレビ局は早くなくすしかないのぉ。
Commented by MN at 2007-10-15 23:47 x
はじめまして。
TBSのやり方には、前から異常なものがありました。もう少しキー局としてまともな報道をして欲しいのです。
亀田兄弟には、父親の元から巣立ってもらいたいです。父親の元を離れ、ちゃんとしたトレーナーの下トレーニングを重ねれば、必ずや立派なボクサーになれると思います。彼らの実力がこの程度だとは思えませんし、こんな結果のままボクサー人生終わらせるのはつまらないですからね。
Commented by Mark@m7 at 2007-10-15 23:59 x
>となりのおじさん さん
重ねてコメントありがとうございます。
スポーツは筋書きのないドラマ、と言われますが、筋書きがあればただのドラマになってしまいます。かの局は筋肉番付の頃から、スポーツをエンターテイメント化していくのが目についてきましたが、筋肉ミュージカルなんつータレントを使ったシロモノに行き着くに至り、ついにその発想を逆転してしまったとしか思えません。「エンターテイメントありきのスポーツを演出する」という愚かな発想がこのような酷い状況を生んでしまったのではないかと。スポーツに対する愛が全く感じられない番組作りには、猛省を促したいところです。
Commented by Mark@m7 at 2007-10-16 00:05 x
>MNさん
コメントありがとうございます。
その通りですね。いい素材なのは確かなようで、まだ若いしこれをバネに本当に強いボクサーになってもらいたいものです。
猪木がいろいろ言っているようですが(^^;)、それはそれとして。

サイトリンク

最新の記事

おめよろ2018
at 2018-01-08 19:51
Amplitube for ..
at 2017-12-09 23:54
ギター
at 2017-12-04 04:35
健康とか、暑さとか
at 2017-06-02 17:22
ロボット・ギターをTroni..
at 2017-02-05 00:38