インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
どこまでも続くトラブルの連鎖
Leopardの方はクリーンインストールしたら調子良くなりました。起動も速くなり、重い感じもしません。SecondLifeも軽快に走っております。
Leopardのいいところも少しずつ見つけ出した今日この頃。中でもSpacesはいいね。Parallelsを全画面モードで走らせておいて瞬時にMacに切り替えられるのは便利。

ところがところが、今度はiMacG5のSuperDriveがいかれてしまった!悪いことは続くもんですなぁ。書き込みエラーが出たのでクリーニングしたら、さらに症状が悪化。スロットローディングにブラシ付きのクリーナーが使えないんなら最初に言ってくれよ!!
ほぼ時を同じくしてHD/DVDレコーダーの方もおかしくなってしまいました。CPRM対応DVD-Rに焼いたものを再生できなくなった(スクランブルがかかる)のを皮切りに、DVD-RWの初期化ができなくなり、スカパーで録りまくってる映画がDVDに吐き出せなくなってしまいました。もっとも初期化が出来ないだけで、書き込みは普通にできるのですが…というわけで以前初期化済みで消してもいいRWをほじくりだして細々と焼いている始末。それもそろそろ底をつきそうです。仕方ないので初期化済みのRAMを買ってくるかな。
LeopardがUDF2.0の書き込みに対応したはずなんだけど、UDF2.0でフォーマットする方法がわからない。UDF2.0で初期化だけできればいいんだけどな〜。誰か知ってたら教えて下さい。

どちらも修理に出すには二の足を踏むんだよなー。iMacの方はSuperDrive交換となるはずで、だったら外付けのBlueLay対応機買った方がいいだろな、とか、この際新型iMacを買う口実ができたな、とかいろいろ考えちゃって。HD/DVDレコーダー(Toshiba RD-XD71)の場合はエアチェック用に片時もなくなると困るわけで、だったら代替機を用意した上で修理に出さなきゃなんないわけで…

というわけで、まだまだ寝不足の日が続きそう…
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-11-27 03:49 | 雑談
<< 初めて使ったDVD-RAM ダメだ、Leopard >>