インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Parts

タグ

カテゴリ

お知らせ
☆blog内BBS☆
m7
レコーディング
ポッドキャスト
音楽・カルチャー全般
iPod・音楽配信
iPhone
iPad
雑談
ホッピー

以前の記事

2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 06月
2012年 10月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月

検索

舌の根も乾かぬうちに翻意か?

↓のエントリーで書いた機材処分だが、
KORG M3R シンセ音源
KORG DRV-1000 デジタルリバーブ
BOSS BX-800 8チャンネルステレオミキサー
の3つを本日マイミクさんに引き取ってもらった。
残った
YAMAHA GC2020B ステレオ・コンプ・リミッター
CASIO VZ-8M シンセ音源
Roland SC-55mkII GM/GSマルチ音源
MAXON HD1000 ハーモナイザー
はいろんな買取業者のサイトを通じて査定してもらっているところだが、何とうまくすれば4万円以上になりそうだ。中でもMAXON HD1000が高値で売れそうなのは驚きだ。
SC-55mkIIは今となってはSC-88の方を皆買うよな、ってことで値がつかないのは当然だが、PA屋さんも使っている本格的なコンプYAMAHA GC2020Bに意外と値がつかないのだね。

ところで表題の件だが、ホント舌の根も乾かぬうちに、Logicをもうちょっと使い込んでみよう、と思っている。というわけで、まだMW10Cは買っていない。
折角買ったLogicExpressなので、乗り換えるにしてもいじりたおしてからにしよう、と思っていじってたら、いろんな発見があった。違和感を感じていたドラムの打ち込みにもHyperEditorを使えばかなり理想に近い作業ができそうだ。ただ、僕のリズム打ち込みは最初はヤマハのRXとMSXパソコンを使ったRXエディターから始まっていて、Cubaseのインターフェイスがこれに極めて近いのでまだ愛着はあるのだが、ベロシティの調整などはLogicの方がやり易いかもしれない。LM4mkIIのマルチアウトができないので、UltraBeatを使ってみようと思う。

ただやっぱりサンプラーには困ったものだ。僕がHalionに拘るのはHalionの音ネタをいっぱい持っているからで、使い慣れたそれらを全部捨てるわけにもいかない。かといって楽器の数だけHalionを立ち上げるわけにもいかず…バージョンアップでマルチアウト対応を待つか、Kontaktに乗り換えるか…悩ましいところだ。EXSがHalionインポートに対応してたらよかったのに。
[PR]
by kenpapa9 | 2008-01-20 00:12 | 雑談

サイトリンク

※注:スパム防止の為、<リンクのないブログからのトラックバック禁止>を設定しました。このブログにTBするときは、必ず当ブログへのリンクをお願いします。
なお、コメント本文にURLを表記するとスパムとみなされはじかれますので、URL欄への記入をお願いします。


Twitter Button from twitbuttons.com


カウンター
shinobi


m7公式サイト
Podcast in iTS(English)
Podcast in iTS(日本語版)
m7Radio in English

m7ラジオJapan



MIT Revolutions CD ONE



One/m7



In The Blue/m7



Shining Star/m7(廃盤)


iTMSで買えるプログレ
A Young Person's Guide to Progressive Rock in iTunes Store

プログレ!

m7が参加するindiesSite
 Last.fm
 BANDEST
 myspace

Mark on mixi

携帯でこのブログを見る!QRコード





One/m7



In the Blue/m7



MIT Revolutions CD ONE


暗殺者 (新潮文庫)


炎~あなたがここにいてほしい~



フィジカル・グラフィティ



アイランド (紙ジャケット仕様)



恐怖の頭脳改革(K2HD紙ジャケット仕様)



ライヴ・イン・ジャパン

最新の記事

健康とか、暑さとか
at 2017-06-02 17:22
ロボット・ギターをTroni..
at 2017-02-05 00:38
おめよろ2017
at 2017-01-06 17:18
紙巻きタバコが吸えなくなりました
at 2016-11-11 18:37
1993シドニー・Paul..
at 2016-11-09 03:33