インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
ダビング10もぶっ飛ぶちょっと高価な実験
Excite ITニュース : ダビング10「日時確定できないのが共通認識」、Dpaが状況報告
“ダビング10”の運用開始が延期へ--放送事業者とメーカー側が合意に至らず:ニュース - CNET Japan

ダビング10が難航しているようですね。6月2日の実施は延期のようです。
僕が今持っている東芝RD-XD71はどっちにしろバージョンアップ非対応なので当面はどっちでもいいんですが、総務省、文化庁、JEITA、権利者団体入り乱れての狂騒曲はいつまで続くんでしょうかね?iPod課金問題にまで飛び火してるしね。一度収束したかにみえたiPod課金はどう考えてもダビング10のスケジュール通りの開始の為に権利者団体を懐柔する手段として復活したように見えるのだけど。

ところで昨年暮れのエントリ−で書いたようにHD取り込み専用WIN機を買おうかなどと思い悩んでいたわけなんですが、アドバイスもいただきましたが、ここにきて新しい機器が続々と現れて状況が変わってきたので新しい実験をしております。
僕がやりたいことはHDアナログコンポーネント出力からのHD画質でのムービー取り込みです。それをカードでやろうとして悩んでいたら、外部アダプタで出来る状況になってきました。

まずはこれ、Cypress CP-261H。元々パソコンのアナログVGA信号をHDMIに変換してHDMI入力しかない新しい大画面テレビに映す、という用途に使うものらしいのですが、切り替えスイッチでコンポーネント映像信号にも対応しています。ケーブルダイレクトでは無料貸し出しサービスがあるとのことでしたが法人限定だったのでできず、まぁ安いので即購入!


そしてもう一つはコレ!カノープスの出したADVC-HD50。何とHDMI信号をリアルタイムでHDVに変換してくれるコンバーター。これは10万円とちょっと高価ですが、お試しサービス(有料:¥3150)があったので申し込んでみました。届いてみてビックリ!意外にもとても小さい。15cm四方なのでとってもコンパクトです。2枚組CDケースといった感じ。

さて、早速繋いでみました。
RD-XD71→(コンポーネントtoD-SUB変換ケーブル)→CP-261H→(HDMI)→ADVC-HD50→(FireWire)→PowerMac G4

結論、iMovieHDを使って簡単にHDV画質での取り込み成功!Final Cut Pro5でもApple Intermediate Codecを使ったHDV取り込みには成功しました。但し、省ファイルサイズ・ハイスピードのHDVネイティブでの取り込みは今のところできていません(デバイスコントロールが待機状態になってしまうため)。このへんは引き続き実験中です。

しかしこれは大変なことなのです。なにせ元がアナログ出力ですからHDCP信号は含まれておらず、地デジだろうがスカパーだろうがどんどん取り込めてしまい、しかも自由に編集できてコピーもできてしまいます。まさにダビング10も真っ青、なのです。
これはD端子でも同じことです。変換ケーブルさえあればCP-261Hに問題なく繋げるはずです。
まぁ悪用する業者が現れるだろうな、というネガティブな側面もありますが、今までプロの映像の世界でも大変難しかった放送用HDフォーマットのHDVへの変換・ダビングが手軽にできるようになったのは映像クリエイターとしても大変意義のあることです。実は今だから話しますが、MIT Revolutions時代に、番組をHDでXbox用に提供する、という話が決まりかけておりました。しかし先方の条件が「HDVでの納品」だったため、放送用HDCAMからHDVへの変換が必要になったわけですが、これが事実上不可能(お話しにならないぐらいコストがかかる→HD-SDIでMacに取り込んだ映像をレンダリングしてHDVに吐き出すしか方法がない)だったために頓挫した、ということがありました。このシステムの登場で、HDCAM→HDVのリアルタイムダビングが可能になります。

ADVC-HD50は10万円するしいちいちMacに取り込んで焼くというのもかなりの手間がかかるので普通の人はやらないと思いますが、アナログ出力廃止論が再燃する可能性はありますね。
さて、お試しで借りたこのADVC-HD50をどうするかな…このまま試用期間を過ぎると¥104790とられて僕のものになるんですが、もっと安く売っているところで買うことにして、一旦返そうかな、と思っています。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-05-15 18:02 | 雑談
<< 次期ハイビジョン・レコーダー こいつはすごいや! >>