インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
次期ハイビジョン・レコーダー
電機大手10社決算 6社が増収も最終益で明暗 薄型テレビ競争激化 :ニュース - CNET Japan

というわけで前のエントリーでも報告したように、塩漬けになっていたハイビジョン動画をRD-XD71から取り出すことに成功。iMovieHDでトランスコードして1時間ちょいのHDを保存すると40GB近く。FCPでのHDVネイティブ取り込みにはいまだ成功せず。SDKを使ってMPEG-TSを直接取り込んだら9GBちょっと。ただこれだといじれないのでMPEG Streamclip(フリーウェア)を使ってApple HDVに変換するも膨大な時間がかかりしかもそんなにファイルは小さくなさそう。な感じの途中でこれ書いてます。
ま、TSとっておけばiLink経由で次期ハイビジョンレコーダーに吐き出せるわけで、これできれいさっぱりRD-XD71もカラにできるというもの。北京が云々ではないけど、ついに買い替えの時期が来た感じです。

さて次の機種を何にするかですが、とりあえず今のところPanasonicのDIGAしか選択肢はなさそう。AVCREC(H.264圧縮でHD画質でDVDに焼ける)対応がこれしかないから(三菱・日立も出すようだけど、ちょっと機能的に制限多そうだし)。
このAVCREC、最初はBlu-rayのおまけ的な過渡期のフォーマットだと思っていたんだけど、調べていくとそうでもないんじゃないか、実は当面こっちが主流になる可能性もあるんじゃないか、と思えてきました。
いや、互換性の問題とか将来性を考えてBlu-rayにした方がいいよなんて人には薦めてたくせに、なんだよな(^^;)。

で、いろいろ考えた末に只今の第一候補がこれ。HDD搭載ハイビジョンDVDレコーダーDMR-XW320。一番考えたのが価格差の問題。Blu-rayレコーダーでどうしてもiLink端子必須となると、BW800になっちゃうわけだけど、これだとXW320の倍。青色レーザー使っているってだけでこれだけ価格に差があるのは、まだBlu-rayの技術がこなれていないという証拠。もちろん将来的にはDVDの5倍の大容量というのは必要になってくるんだと思うけど、買うのはもっとこなれてからでいいんではないか、と思ったわけです。だってRD-XD71だって買ってまだ3年ぐらいなんだし、これから3年ぐらいしたらBlu-rayももっと選択肢増えるのではないか、と。ソニーもAVCRECに対応してくるだろうし、東芝だってやられっぱなしでこのまま光ディスクから完全撤退するとは思えないし。
もう一つは、AVCRECという規格がBlu-ray陣営の国際規格だってこと。つまりいずれすべてのBlu-rayに搭載されるだろうから、互換性も確保できる、と。
あとはどうしてもハイビジョンで残したい番組ってそうそうないってのも大きいかな。映画なんかはフィルムの質感のせいもあるんだけど、16:9ならSDのプログレッシブで十分だと自分的には思ったり。

一方でコンシューマー市場のハイビジョン・カメラの標準となりそうなAVCHD。ややこしいけどソニーと松下が策定したフォーマットだけあってこれにも対応しているってところはGood。もちろんHDVはiLinkでフォローしてるし、とりあえずXW320で決まりかな、と思っております。ボーナス狙ってソニーがすんごいの出してきたらちょっと考えるけどね。

5/19追記:Apple HDV720pネイティブは10GBでした。TSとそんなに変わらんなぁ。でもTSを再変換したってのがちと引っかかるけど。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-05-18 22:34 | 雑談
<< m7のCDがAmazonで買えます! ダビング10もぶっ飛ぶちょっと... >>