インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
安いものには落とし穴
byd:signという激安テレビメーカーがある。10万円を切る42型プラズマテレビを発売するなど、ニュースで見てから注目していた。

Excite エキサイト : ITニュース

バイ・デザインから5万円を切る19型液晶テレビ--地デジ、HDMI端子を搭載:ニュース - CNET Japan

3波チューナーを捨てて地デジに特化し、双方向機能、データ放送も捨てることでコストを大幅に削減した、という説明に、ふむふむ、うちはどうせBS/CSチューナーは別にあるし、機会があればいつか試してみたいと思っていた。そんなとき、うちの液晶モニターが一台足りなくなる事態になったため(何とPowerBookG4の液晶がいかれ、外部モニタを繋ぐハメに(^^;)据え置き型PowerBookとなってしまった)ついついポチっと押してしまった。買ったのはバイデザイン 22型 地デジ搭載 ワイドデジタルハイビジョン液晶テレビLW-2208DJ。デスクの上にのせてMacのモニターとしても使うので、26では大きすぎる。今使っているのがSAMSUNGの17型なのでそれより大きいものということで、22型がよんきゅっぱで見つかったので購入。安いねぇ。テレビじゃなくてモニタ並みの値段だねぇ(この感想は結構正しかったかも)。

さて届いてみて早速設置、接続。地デジを見てみると…
あれれ?なんか縦長でないかい?フルスキャンなのに?あれ?16:9モードってのがある。おっと、縦長は直ったけど端がちょっと切れるぞ、なんだこりゃ?

つまりですね、地デジ搭載ハイビジョンテレビと言っておきながら、これいわゆる16:9のハイビジョンパネルじゃなかったわけですよ。
PC入力で調べてみると、1680x1050という中途半端な、そう、iMacとかと同じアスペクト比、16:10。つまりこれはテレビ用ハイビジョンパネルではなく、恐らくPC用モニターの液晶パネルを流用しているのだろう。安さの秘密はこれか〜。そのせいだろうか?地デジにしてもD4入力にしてもなんとなくちょっとザラっとした感じがする。ただ、Macのモニタとして使うと素晴らしい、1680x1050は広いな、美しいし。
というわけで、スペックをよく確認しないでハイビジョンテレビは16:9という思い込みで買ってあせったが、よんきゅっぱという値段を考えればこんなものか。誰か42型を買って、レポートして欲しいなぁ。あ、うちにはリビングに37型があるから、もう買わないよ(^^;)。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-06-19 22:28 | 雑談
<< iPhone 3G思ったより安... ついに初音ミクかぁ >>