インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
パリ旅行記・その3 最終回
Excite 経済ニュース : <iPhone>最低月額利用料金を値下げ…ソフトバンク
モバイルチャンネル - 「iPhoneは想定以上の売れ行き」--ソフトバンク孫社長、手ごたえをアピール - CNET Japan
iPhoneの月額通信料金、2990円からに--「パケット定額フル」が2段階定額に変更:モバイルチャンネル - CNET Japan

いくら値下げしてくれたところで、海外でのローミングには全く関係がない。その恐ろしい電話は、金曜日の朝、いつものようにホテルでコンチネンタル・ブレックファストをとっているときにやって来た。
突然、iPhoneが鳴った。着信音に設定しているKansasの「伝承」がけたたましく鳴るもんだからみんながビックリしていた。おかしい。僕のiPhoneの番号はまだほとんど知られていないはずだ。誰からなんだろう…
電話に出てみると、ソフトバンクからの電話だった。「お客さま、現在海外で使われておりますね?」「はい」「海外ではパケット代が定額対象外なのはご存知ですか?」「はい」「最初の3日間ですでに3万円を超えております。ご注意下さい」「…」
金曜日に言うなよ。明日帰るんだぜ?どうせいっちゅうねん!

最終日は午前中モンマルトルの丘に行く。チュイルリーからメトロに乗り、コンコルドで乗り換え、Abbessesで降りる。出口へ行くエレベーターがあったが、車椅子用だと思って無視して階段を登ったが、全く表に出る気配がない。しまった!もうこれは丘を登っている状態なんだ!凱旋門のテッペンと変わらないぐらいの階段を登ってようやく外へ。しかし当然右も左もわからない。ダメだ、やっぱり君の出番だよ、iPhone。Google Mapを起動する。こうなりゃヤケだ!使い倒してやる!
a0033438_116109.jpgそこから坂を上りまたもや階段を延々登ってようやくサクレ・クール聖堂へ。聖堂前から見るパリの街は格別な眺めだ。
聖堂の丘を降りると生地屋さんがたくさんある。生地の問屋街なのだろうか?その中で一番大きい、5階建てでそのすべてが生地売り場という建物に入ってみる。3階までしか行けなかったが、意外とお客さんがたくさんいて驚く。
その後は土産物屋やらカフェが並ぶ坂をだらだらと降りて行く。何故か江ノ島を思い出してしまった(^^;)。Anversの駅まで降りたら、大通りを右へ、中央分離帯のところが緑道になっている道をてくてくと西に向かって2駅歩くことにする。シックでいい感じなのだが、Pigalle駅を過ぎたあたりから様相が一変した。左右にはポルノショップが立ち並び、「SEX」の字が躍る。ここはパリの歓楽街、クリシー大通りだった。そんな調子が1駅分続いた。
a0033438_1373748.jpgそして、Blanche駅前にはムーラン・ルージュがあるのだが、そこからほど近い所に目的の地があった。映画、アメリの舞台となったカフェだ。カフェ・デ・ドゥー・ムーラン。映画アメリのポスターが貼ってあり、アメリの名がついたメニューもあった。ここで食べたクロック・ムッシュは絶品だったよ。

午後はもうちょっとちゃんとサン・ジェルマン界隈を見ようとメトロを2号線から4号線へと乗り継いでSt-Germain des Presへ。教会からサン・ジェルマン大通りをはさんで向かい側の南方面に行ってみるが、高級ブティック街になっていて全然面白くない。あれれ、ずいぶん前来たときと印象が違うなぁ。歩き疲れてとりあえずドゥ・マーゴで一休み。
で、気を取り直し、今度は北側へ。なんだ、行く方向を間違えていただけだ。こっちはごちゃごちゃして面白い店がいっぱいある。MabillionからOdeon、St-Michelへと裏道をうろうろしながらパリの街を堪能した。夜はセシールがサン・ミッシェルの人気のお店に予約を入れてくれておいしいディナーとワインを堪能いたしました。
そして土曜日、朝イチで空港に行きパリを後にする。6泊8日のパリ旅行はこうして終わりを告げた。

さて、パリでほぼGoogle Map GPS機能フル稼働でiPhoneを使うとどうなるのか?日本に帰って来てから料金を確認してみると…
3G国際パケット通信料 7万円!

1日1万の計算ですわな。ガイドが雇えたかも(^^;)。海外に行かれる方、お気をつけ下さい。


タバコ事情
フランスでも禁煙令が施行され、タバコ文化圏のヨーロッパがどうなっていたかとても興味があった。まず値段。僕の愛用するジタン・ブロンドは5ユーロ20サンチーム。日本円で800円以上!でもタバコ屋が少なくなった雰囲気はなかった。
帰りに免税店でジタンを買おうとしたら何と免税品なのに一箱換算2.4ユーロもする。明らかに日本で買った方が安いのでやめてしまった。
禁煙は、建物内では全くダメ。駅の構内とか空港でもダメ。でも、外はオールOK、と覚えておくと分かり易い。このへん、外でもちょいと気を使わなきゃならなかったハワイよりずっとよかった。そしてさすがパリっ子は、禁煙令などなんのその、外では相変わらずスパスパ、吸い殻は道にポイ捨てだ。あるカフェのテラスで灰皿を頼んだら、この店には灰皿はない、灰皿はフロアを使ってくれ、と言って地面を指差した。見ると歩道は吸い殻だらけ(^^;)。但し、これは毎日毎日何人もの清掃員が吸い殻をきれいに掃除してくれる公共サービスが整っている所ならではのこと。東京では真似しないように。

気候
いろいろあった旅だが、天気には恵まれた。1週間ずっと晴れ。気温は最高27℃〜29℃ってところ。思いのほか日差しは強いのでかなり暑いのだが、日陰に入ると涼しい。湿度が低いんだね。いい気候でした。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-08-06 02:47 | iPhone
<< 訂正 iPhone 3G 故障交換! >>