インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
NuevaSync これはすごい!
”NuevaSync”早速導入してみました。 - 独走する?Club iPhone3G

噂の「NuevaSync」を試してみた - もとまかのiPhone・iPod touch戯れ日記

仕事で使っていたサイボウズを7月からGoogleAppsに切り替えた。サイボウズ時代はサイボウズからOutlookにcsv形式で移したデータをPlaxo使ってiCalと同期、なんて面倒なことをやっていたが、GoogleAppsに切り替えてからはiCalender形式のwebcal対応なのでiCalにそのまま表示できるようになった。だが、iPhone導入後は、iPhone上ではiCalで読んでいるwebcalは読み込んでくれないため、PlaxoでGoogleAppsと同期させたデータをさらにiCalと同期させそれをMobileMeと同期させてプッシュ、という、手間は少し改善された(同期を順番にやればいいだけなのでデータ移行よりは楽)ものの相変わらず面倒な話になっていた。
ところがmixiのiPhoneコミュで話題になっていたのでこのNuevaSyncを試してみた。無料のWebサービスなのだが、導入方法はリンク先に詳しくあるので割愛するが非常に簡単。で、あっという間にiPhoneのカレンダーとGoogleAppsがシンクしてしまった!これはすごい!しかもちゃんとiPhone上での変更がGoogleAppsに反映される完全同期である。
というわけで、iCal上ではwebcalを読みiPhone上ではNuevaSyncで読む、という方法ですべて同期がとれることとなった。まぁwebcalだとiCal上で変更が出来ずブラウザ状態で、CALDAVを使えば完全同期がとれるようだが、CALDAVはLeopardにしないと使えない。うちのメインマシンは音楽アプリへの配慮からTigerのままである。ま、これはいいか。入力したくなったらiPhone使えばいいんだし。

問題点は2つ。多くの人が指摘しているが、プッシュにすると電池の減りが異常に早くなるらしい。とりあえず30分ごとのフェッチにした。今日一日、特に電池の減りは気にならず。だがこうするとMobileMeの他のデータもすべてフェッチになってしまう。特にメールはちょっと困った物かもしれない。サーバー別に設定できました。コメントありがとうございます。
もう一つは、2週間前のデータまでしか表示してくれないこと。こういう仕様らしい。まぁもっと前を見たければ素直にSafariでGoogleAppsに行けばいいのだよね。ちなみに携帯版のGoogleカレンダーにiPhoneで行くとiPhone専用デザインの画面で非常に見易い。但しiPhoneから変更ができないのだよね。

というわけで、iPhoneやiPod touchでカレンダーとGoogleの同期で悩んでいる方がいたら、使ってみたらいかがだろうか?
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-08-19 01:04 | iPhone
<< 北京五輪、どうも盛り上がらん サザン >>