インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
逗子マリーナ2
a0033438_1111650.jpgというわけで、真夏の逗子に行って来ました。ちょっと逆光ですが、こんな感じの南欧風リゾートマンションを含む大きなリゾート地になってます。前回、シーサイドリビエラプールについて書きましたが、ガーデンプールから変わったのは、すぐ隣にガラス張りのチャペルができたこと。a0033438_1471617.jpgチャペルには見えないかもしれませんが、海沿いの庭に写真撮影用のアーチがあったりして、結構いい感じです。逗子マリで結婚する、軽井沢に続いて結構流行るかもしれません。
さらにこのチャペルとハーバーの間に、レストラン「グランブルー」ができてます。
a0033438_204221.jpgこの橋の感じがなんとも素敵です。リビエラってことは、イタリアを意識しているわけですよね。というわけで、パスタやピラフを中心とした、イタリアンレストランとなっております。
閑話休題、逗子マリといえば子供の頃ある刑事ドラマのロケをやっていて、チャリを飛ばして皆で見に行った覚えがあります。ちょいと日本離れしたロケーションなので、さぞや素敵なドラマになっただろう、と放送を楽しみにしていたら、何とそのドラマは「沖縄ロケ敢行!」と大々的にうたって逗子マリーナを映し出しておりました。フェニックスに、わざわざ「めんそ〜れ」って看板を巻き付けておりました。う〜む。
さてBack to本題。逗子のガーデンプールがこうしてリビエラプールに生まれ変わったことによって、敷地が狭くなりました。というわけで今年のユーミンはどうするのかな、と思っていたんですが、
a0033438_2345918.jpg初めて海側にステージを組み、幅が広くなった感じです。これによって、一番人数が入るブルーブロックがステージの正面になり、瓢箪から駒といいますか、これがあるべき姿じゃないかと思うぐらいしっくりきてました。いろいろあったみたいですが、開催できてよかったですね。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2004-07-26 02:40 | 音楽・カルチャー全般
<< 暑すぎる! 覆面 >>