インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
真のセ・リーグ王者に
Excite スポーツニュース : <セ・リーグ>巨人、6年ぶり日本S進出 CS第2S第4戦

巨人の選手及び球団関係者の皆さん、全国のG党の皆さん、日本シリーズ進出おめでとうございます。
今年のCS第2ステージは昨年と同じ顔合わせ。でも、昨年のひ弱さは微塵も感じさせない「強いチーム」の闘いっぷりにしびれました。13ゲーム差をひっくり返した根性はケガ人が連発しても劣勢に立たされても全く輝きを失うことはありませんでした。
ま、もちろん今年は1勝のアドバンテージ、というよりも引き分けを考えれば1.5勝のアドバンテージ(江川氏曰く)を持っていたことは大きかったと思いますが、相手がシーズン負け越している中日だけにどういう流れになってもおかしくはなかった。そういう意味では2試合めの上原の力投が大きなポイントだったような気がします。
1戦2戦の地上波テレビ視聴率も15%台が出ているし、野球好きの人が戻ってきた感じがうれしいですね。昨日今日の視聴率はもっといってるんではないでしょうか?ソフトとしての野球の価値がなくなったわけではないという証明です。
今年のセ・リーグCSは面白かった。第1ステージから死闘の連続、かなり盛り上がってきました。この調子で日本シリーズはもっといい試合を見せて欲しい。がっぷり四つに組んだ手に汗握る試合をして7戦までもつれて野球の面白さを皆に思い出させてもらいたい、そう思います。
来年の野球人気は日本シリーズの闘いっぷりとWBCで決まると思います。日本シリーズは最強の黄金カード巨人vs西武。そのお膳立ては整いました。WBCは監督問題で揺れてますが、日本シリーズでいい試合やって流れを作って何とか乗り切って欲しいですね。もう一度ペナントレースで一喜一憂する毎日を送ってみたいと最近思っています。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-10-26 01:58 | 雑談
<< おっとニュース見て思い出した ニュースになってました >>