インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
W62SH機種変終了!
勝者はどこか?出そろったケータイ--2008年秋冬モデルをまとめてチェック:ニュース - CNET Japan

11/4のエントリーに書いたように、W62SHに機種変するため白ロムをオークションで手に入れ、本日商品が到着、無事¥2100の手数料のみでロック解除してもらい、使えるようになった。ちゃんとauショップでデータ転送もしてくれたので、新品買ったのと何ら変わらない。安心ケータイサポートとかがつかない以外は全く普通だ。

オークションは、楽天オークションを使った。白ロムのオークションで注意すべきは、盗品、事故品(紛失など)による詐欺である。これらの商品だと端末番号が控えられてキャリアによるロックがかけられており、実際に手に入れてもロック解除ができない、つまりは使えない商品にお金を払わされる、という被害があるようだ。
楽天オークションには「楽天あんしん決済」という仕組みがあり、これはヤ●オクなんかと違って(ヤフ●クでも支払い方法限定で同じ様なサービスはあるようだが)出品者と落札者の間に楽天が入ることによりそういった被害を最小限に食い止める仕組みだ。つまり、落札者は出品者に直接お金を払わずに、楽天に対して送金する。楽天は入金確認後、出品者に対して発送を促す。商品が落札者の手元に届き、商品に問題なければ落札者が受け取り確認をし、これをもって取引が完了しようやく楽天から出品者に代金が支払われる、という仕組みだ。
これならば商品に問題があった場合にそこで取引を止めて返品・返金もできるため、詐欺といったトラブルに巻き込まれにくいわけだ。

さて、そうやって手に入れたW62SHであるが、画面解像度がフルVGAのため今まで使っていた壁紙が使用できないとか、ソニエリの機種とキーの配置が違うとか、反応速度が遅いとかもろもろの問題はありつつも、まぁとりあえずは慣れていって使いこなせばなかなかいい端末のようだ。とりあえず新たな方法で端末増設をしてみた今回のチャレンジは、一応成功したようである。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-11-08 22:27 | 雑談
<< キャパシティ 三茶カリーの店 >>