インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
がっかりだよ!
Excite 経済ニュース : おいしいと思う発泡酒は「キリン 円熟」「麒麟淡麗(生)」
今までキリンのプリン体カット発泡酒は淡麗αだった。ビールとは似ても似つかないもので、全くうまいもんではないのだが、他社のプリン体カットのものと比べると一番マシなので飲んでいた。痛風持ちには切実なのである。
それがリニューアルして淡麗W(ダブル)になった。プリン体99%カットで「ワインポリフェノールでうまさON」らしい。CMでもガンガンやってたので買ってみた。

これが…もうタイトルの通りがっかりなのである。淡麗αとの違いは全くわからない。多少コクがあるような気がするが、うまさONなどとはとてもいえない。安物の焼酎臭いというか、ま、言ってみればホッピーに近いかな。でもそれなら黒ホッピーの方がよっぽどうまい。
ま、淡麗αを飲んでたぐらいだからこれからも飲むんだろうが、いっそホッピーにしようかな、なんて気もしてる。ホッピーなら休肝日にはストレートで、それ以外の日は焼酎で割って、なんてこともできるし。

しかし第3のビールにサントリー金麦とか以前のエントリーでも紹介したサッポロ麦とホップみたいにかなりうまいもんが出てきた今、発泡酒ってその使命を終えたような気がするのだが…是非キリンにはスパークリングホップのプリン体カット版を出して欲しいものである。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-02-26 04:52 | 雑談
<< タバコ さらに続く、続・続・続・電子タバコ >>