インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
定額給付金
Excite 社会ニュース : <定額給付金>DV夫への支給やめて 横浜地裁に申し立てへ

ついに世田谷区でも始まるようだ。定額給付金。案内が来たので早速送り返そうと思っている。こんなご時世だから、もらえるものは何でもありがたい。ただ、振込先の通帳かカードのコピーを添付せよ、というのは口座番号の書き間違い等のトラブルを防ぐ為だろうが、ちと抵抗感はある。

さて、定額給付金自体だが、人それぞれ思うところもあるだろう。もっと違う使い道を、とかばらまきだ、なんて声もあろう。だが、森永卓郎氏も言っていたように、最善の策ではないとは認めた上で、それでもやらないよりはよっぽどましなのである。折しも景気が底を打った感が出始めている今、死に損ないの政府が2008年度内の成立に拘ったことが、予想外のヒットになっちゃうかもしれない。

この定額給付金は消費拡大の為のマクロな経済政策なのだ。太郎ちゃんの発言は猫の目のようにくるくると変わったが、結局はそこに落ち着いた。その意味するところは、「受け取った人が使ってくれればいい」ということである。また¥12000という微妙な額だけに、ほとんどの人(ある調査によると75%)が使い切ってしまう。それこそが最大の目的なのである。

だから、上のニュースにあるように、受け取れない可哀想な人が出てきても、DV夫が全額使ってくれればそれで政策としては成功なのだ。緊急経済対策でスピードが要求される中、支給方法を自治体に任せる方針と引き換えに事務作業を簡略化する為に世帯主への一括支給としたのだろうから、これは訴えられた方も国も皆困ってしまうのだろうなぁ。
だが、少なくとも当初は「定率減税」などとも言っていたわけだから、公平性の問題が起きたわけだからきちんと対応して欲しいものではある。

定額給付金、これは世の気分の問題なのでスピードをもってちゃんとやって、その後に介護・福祉だとか、医療危機だとか、失業だとかの問題解決にもっと大きな予算を使って欲しいと思う。14兆規模の補正予算が組まれるようでもあるし。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-04-22 00:20 | 雑談
<< ホッピー仙人 白岳 >>