インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
ダイエット成功!
さて、LDLコレステロール対策で始めたダイエットだが、昨日ジムに行ったら体重58kg、体脂肪率はついに12.9%まで落ちた。で、本日再検査の結果が出て、結論から言うと全く問題のない数値になっていた。

おさらいの意味で僕のダイエットの方法をもう一度説明すると、
1.一日2食のうち、昼飯を「サラダのみ」またはカロリーメイト2本とする
2.朝起きたら腹筋をする(といってもたった15回)
3.通勤の時2駅歩く(といっても1kmちょっと)
4.週に2日休肝日を作る(これは尿酸値対策で以前から続けていた)
5.週に2回ジムに行く(サボリ気味で週一になっていたのを修正)
6.コレステロール対策で毎日DHA/EPAとマルチビタミンサプリを摂取
7.ラーメンと卵を断つ

夕食は好きなものをたらふく食べられるし、酒も休肝日以外は好きなだけ飲む。だから無理なく続けられる。12月にこれを始めて、今ではすっかり健康体になってしまった。悪玉のLDLコレステロールは166から128に。γGTPも81から28に落ちた。びっくりしたのは、全く意識していなかったのだが尿酸値が8.4から6.5に下がっていることだ。これならもう痛風にはならない。
脂質異常症と高尿酸血症はリンクする、と言われているが、まさにその通りであった。コレステロールをコントロールするだけで尿酸値まで下がるというのは目からウロコである。

昼飯をサラダのみにする、というのは一日の総摂取カロリーを減らすということにほかならない。だから、夕食を減らさないと意味ないんじゃないの?とか酒をやめないとダメでしょ?とかトンチンカンなことをいろいろと言われたが、問題は一日の総カロリー数なのであって、その方法はどうだっていいのだ。つまり、太るときは明らかに栄養過多になっている、ということなのだ。

ただ、58kgはちょっと減り過ぎな感じもする。見た目的にも筋肉まで若干落ちている感がある。ウエイトアップ・プロテインを運動後に摂取しているが、それだけではダメなようなので、週に2回ぐらい昼飯を復活してみようかな、と思っている。


Tweet me!Tweet Me!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2010-02-15 16:31 | 雑談
<< 子供vs大人げない大人:スポー... いや、バレーボールを思い出したよ >>