インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
<   2004年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
by Mark@m7|ReTweet
逗子マリーナ2
a0033438_1111650.jpgというわけで、真夏の逗子に行って来ました。ちょっと逆光ですが、こんな感じの南欧風リゾートマンションを含む大きなリゾート地になってます。前回、シーサイドリビエラプールについて書きましたが、ガーデンプールから変わったのは、すぐ隣にガラス張りのチャペルができたこと。a0033438_1471617.jpgチャペルには見えないかもしれませんが、海沿いの庭に写真撮影用のアーチがあったりして、結構いい感じです。逗子マリで結婚する、軽井沢に続いて結構流行るかもしれません。
さらにこのチャペルとハーバーの間に、レストラン「グランブルー」ができてます。
a0033438_204221.jpgこの橋の感じがなんとも素敵です。リビエラってことは、イタリアを意識しているわけですよね。というわけで、パスタやピラフを中心とした、イタリアンレストランとなっております。
閑話休題、逗子マリといえば子供の頃ある刑事ドラマのロケをやっていて、チャリを飛ばして皆で見に行った覚えがあります。ちょいと日本離れしたロケーションなので、さぞや素敵なドラマになっただろう、と放送を楽しみにしていたら、何とそのドラマは「沖縄ロケ敢行!」と大々的にうたって逗子マリーナを映し出しておりました。フェニックスに、わざわざ「めんそ〜れ」って看板を巻き付けておりました。う〜む。
さてBack to本題。逗子のガーデンプールがこうしてリビエラプールに生まれ変わったことによって、敷地が狭くなりました。というわけで今年のユーミンはどうするのかな、と思っていたんですが、
a0033438_2345918.jpg初めて海側にステージを組み、幅が広くなった感じです。これによって、一番人数が入るブルーブロックがステージの正面になり、瓢箪から駒といいますか、これがあるべき姿じゃないかと思うぐらいしっくりきてました。いろいろあったみたいですが、開催できてよかったですね。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2004-07-26 02:40 | 音楽・カルチャー全般
覆面
逗子のユーミンに向かって第三京浜を愛車ポルシェ928S4を疾走させていたとき、ふとバックに妙な車がついた。ルームミラーに写る銀色のその車は、フロントグリルの奥にある2灯の赤いランプを点滅させながら走っている。

あからさまに怪しい!

僕はすぐにアクセルをゆるめ、真ん中の車線へ。するとその車もついてきた。何となく追尾モード。しかし、しばらく法定速度内で我慢していると、あきらめて抜いて行った。
またしばらくすると、レーダーが反応。「緊急車両です」
その理由は、ほどなく明らかとなった。
出口の料金所手前で一番左の車線にうつったときに、路肩に止まる車二台を発見。一台はさきほどの銀色の車。今度は着脱式の赤色灯を屋根の上につけている。可哀想に、もう一台は餌食となった車であろう。そう、やっぱり覆面パトカーだったのだ。
追尾モードから捕獲モードにうるつときに赤色灯とサイレンを鳴らす。同時に緊急車両信号を出す、というわけだ。

しっかし、覆面パトって初めて見たけど、みんなあんなにあからさまに怪しいわけ?あれじゃあ覆面の意味ないじゃん、って思うんですけど。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2004-07-25 03:11 | 雑談
掲示板のまねごと
友達が始めたので真似してみました。コメントにどんどん書き込んでね!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2004-07-22 02:11 | ☆blog内BBS☆
プリプロ
a0033438_231158.jpg久々にプリプロを再開。すでに3曲完成しているんだけど、今日は新たに2曲始めました。写真のような環境でやってます。MacOS9でCUBASE VST5(古い!)を使っています。メインマシンはG4dual1.25G。本当はG5がいいんだけどOSX専用機というところがどうも踏み切れないところではあります。
今回はブラスがテーマということで、Halionが大活躍。マシンのスペック的にはVSTiを7台ぐらい同時稼働させて、さらにセンドエフェクト、インサートエフェクト、マスターエフェクトをかけてもリアルタイムで再生できるということで不満はありません。ときどきVSTiの音が抜けてアプリケーションを立ち上げ直さなければいけないところが難点ではありますが、これがOSXベースとなると、OSにかなりのパワーを食うのでここまでのパフォーマンスは出ないと思います。というわけで、「In the Blue」の頃までは必須だったバウンスを今回は全くやっていないところがいい。プリプロの時点でバウンスすると、その後Nanaの注文でキーを変更するときに非常に苦労するので。
とりあえず2曲とっかかってはいますが、頭の中にはあと4曲ほど構想が・・・先は長いです・・・
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2004-07-19 23:13 | レコーディング
上海(本編)
a0033438_154855.jpg6月5日から9日まで上海に行ってきました。
ちょうど最終日、大相撲の上海公演とダブりましたが、お相撲さんは見かけませんでした。
目的はいろいろあったんですが、Mark的には中国の音楽とメディアの関係、インターネット上での音楽のあり方等を調べてきました。
中国ではテレビ番組をバンバンネットで流しています。
http://www.oktv.com.cn とか、 http://tv.xicu.com にアクセスするとわかると思うんですが、かなり平気で流していて、権利クリアはどうなっているのかなぁ?と不思議になります。
で、ペプシ提供の音楽チャート番組があって、これもネットで流れています。中国では音楽は「港台」「内地」とジャンルが分かれていて、それぞれインターネットでの投票を元にチャートを作り、それを放送しています(http://chart.netandtv.com/chart/)。
このページを見ると、「日韓」てなところもあって、日本のPVなんかもジャンジャン流しているようなんですが、本当にいいのかなぁ・・・

というわけで、音楽業界の実力者に会って参りました
蘇越氏は中国著作権協会の理事、中国音像協会音楽製作委員会常務副主任、との肩書きがあるが、要は中国のコムロ、と呼ばれるコンポーザー/プロデューサーで奥さんは有名な歌手(そこまで一緒でなくても・・・)。
彼によれば、やはり中国の音楽番組は隙間をついてやっており、中国国内で流している分には問題はないが、海外に出した場合、特に香港と台湾のアーティストからは抗議されるだろう、とのこと。インターネットで海外に流れているのにねぇ。
番組的には「大陸のテレビがやるんだからいいだろう!」という強気の姿勢でクリアしているということ。さらに恐ろしいことに、中国では一定時間以内の使用なら著作権を問われない、という法律があるということ。著作権協会の理事が言うんだから、間違いないでしょう。

日本とあまりにもルールが違うので、調べたのはいいけど何の参考にもなりませんでした・・・
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2004-07-14 15:50 | 音楽・カルチャー全般
ケータイ

m7は着メロと着うたをケータイサイトで公開しているんだけど、ラジオで「情熱のクルーズ」を着うたにしている人がいるって聞いて嬉しかったっす。最近はQRコードが大流行りだけど、上のコードは左がm7の公式サイトのURL、右はダウンローダーへの直リンクになってます。
で、実はここには「情熱のクルーズ」は登録してなくて、インディ音から落とせるようになってます。公式ダウンローダーの方ももう1300近くのアクセスがあるんで、結構m7の音楽や映像も世の中に流れているのかな、と思ったりもします。PCの方の公式サイトももうすぐ10000アクセス。さ、新曲作るか!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2004-07-10 23:59 | m7
上海(前振り)
a0033438_143413.jpgもう先月の話になりますが、上海に行って来ました。
上海は「高度成長」って感じ。バブルじゃない。どこもかしこも工事してて、公害出しまくりで経済発展に邁進している。人々のパワーがものすごい。急激なモータリゼーションで、交通ルールが追いついていない(赤から青に変わるとき黄色になる、とか、赤信号でも右折ー右側通行ーがいつでもできるので、横断する歩行者の列に車がガンガン突っ込んで来る、とか)。なので、
空気が非常に悪く、道歩いてても危ないので観光で行くところじゃないですね。
でも昭和40年代の日本の感じを体験したければ、一度行ってみてはいかがでしょうか?
上海では映画関係者、音楽関係者に会ってきました。おいおい書いていきたいと思ってます。結構中国語圏のパワーってあなどれない。とにかく人口が多いので。そんなことでm7のページにも中国語版(と韓国語版)をつけてみた、というわけです。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2004-07-10 14:35 | 音楽・カルチャー全般
逗子マリーナに行って来ました
a0033438_3153.jpg僕は逗子の出身で、実家には毎年逗子マリのプールのタダ券が配られます。でも有効期限が7/12までなので、毎年寒くて使えなかったんですが、今年は梅雨が明ける前に夏本番っぽくなっているので、初めて使ってみました。
青い海と青い空、でも強風で意外と寒い!やっぱりまだ夏本番とはいかないようです。元々東京より涼しいしね。
逗子マリのプールは、「シーサイド・リビエラプール」として生まれ変わってました。奥の方にガラス張りのレストランができてたりして、レイアウトやタイルなども一新。奥にあった売店がなくなって手前のフロントと一体化して、入場の際にバスタオルと化粧品と番号付きリストバンドをくれます。中ではキャッシュレスで飲み食いできるシステム。今まで食券の券売機に並んでいたことを考えるとかなりスマートになってます。あと子供用プールがなくなりました。
更衣室もきれいになって、シャワールームが充実。シャンプー持ってくればよかった。
バーができたようで、帰るときすれ違いでジョー山中が来てました。今月はあとユーミンのときに行きますんで、そのときに周りをもっとみてみたいと思います。
と、最後に一応音楽ネタに持って行ってみました(^^;)。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2004-07-05 03:16 | 雑談
新設しました!
a0033438_43416.jpgというわけで、m7のMarkのブログ、始めてみました。ちゃんと更新されるか不安ですが(^^;)、ぼちぼちやっていきたいと思います。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2004-07-04 04:35 | レコーディング