インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
<   2006年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧
by Mark@m7|ReTweet
Mac自分史2
アップルコンピュータ誕生から30年--盛衰を振り返る - CNET Japan

ここ数日、こういったApple30周年を祝う特集記事が氾濫してますが、そんなに言うほどAppleは勝ち組か?というのは古いMacユーザー(ちなみに僕は「マカー」という呼び名は大嫌いです)の素朴な実感かなとも思いますね。これはAppleの歩みが「盛衰盛」ときたからにほかならないわけですが、「衰」の時代も離れずに支えたMacファンとしては何やら複雑な心境でもあります。

さて、前回は、大学でフォートランを学び、MSX Basicでゲームをプログラミングし、その後98でバッチファイルを組みまくりファンクションキーに好きな機能を割り当てていたバリバリの「ドス野郎」だった僕がMacと出会いのめりこんでいく様を描きました(←そんなこと一言も言ってないって?いやいや、書き忘れました(^^;))が、その続きです。

しかしなぁ…
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2006-03-31 17:50 | 雑談
Apple30年ですかぁ。おめでたい。
Excite コンピューターニュース : アップル社30周年、インターフェースの歴史を振り返る

という記事にあやかって、某他人のブログへのコメントで火がついた自分のMac史をちょっとまとめておこうかなぁと思う。

長いぞ
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2006-03-30 03:07 | 雑談
新東京タワーは「すみだタワー」?
Excite エキサイト : 経済ニュース

ずっと言われてきた第二東京タワーの建設地がようやく決まったようで。墨田区押上に東武鉄道が建設するようです。
東武鉄道、印象悪いみたいだけど大丈夫ですかね?「タワーより踏切の立体化が先だろ!」という批判ももっともです。
あと、このデザインはやめて欲しい。なんか上海みたいでいただけません。

これが立てば、相当遠くでもワンセグ観られるようになるのかな?でも西方向では、すでに熱海でワンセグ受けた実績があるので、これ以上届いてどうする?って気も(^^;)。まぁ都内の難視聴地域(国立とかで受からないらしい)には間違いなく朗報だろうけどね。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2006-03-29 18:31 | 雑談
WBC 少し冷静になって色々と思う所を
Excite スポーツニュース : 王ジャパン決勝進出 6−0、韓国に雪辱

勝ちましたな〜。たった一つの勝ちですが、これが日本球界に与えた影響はとても大きいと思います。
思えば長嶋さんが倒れ、アテネ五輪での失敗から始まった野球人気の凋落、堀内くんのおかげでそれに拍車がかかり、ここしばらくは野球の楽しみ方を忘れていたような気がします。WBCも、開催までいろいろあったのと、1次リーグからすんなりと勝てない展開が続いてモヤモヤがたまりまくっていたところで、

デター福留の2ラン!

それからは堰を切ったような日本の猛攻。いや〜、久しぶりに野球の面白さを教えてもらった気がします。ペナントレースも楽しみになってきました。上原とイ・スンヨプを観に東京ドームに足を運ぶのも悪くないかもしれません。

さぁ、あと一試合、勝っても負けても名勝負を期待しましょう。


などとmixi日記に書きましたが、時間も経って(スポーツニュースのハシゴも終わり、いろんな人のニュースへのTBとか見て)いろいろと考えるところも出て来たんで、ブログに書いてみたいと思います。

続きはこちら
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2006-03-20 04:11 | 雑談
ケータイでPodcast!
m7がお送りしているポッドキャスト、「m7ラジオ日本語版」がケータイからダウンロードできるようになりました。これでリスナーが増えるといいなぁ。但し、通信定額制に入っていないとべらぼうな通信料になってしまうので気をつけて下さい。

このQRコードをケータイで読んで飛んでみて下さい。読めない場合は、直接
http://caspeee.jp/channels/m7japan/
と打ち込んでみてね!
とりあえず初回から4回目までのコンテンツをアップしております。反響があればそれ以降も随時アップしていきたいと思っております。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2006-03-16 15:37 | ポッドキャスト
こういうときに役に立つ!
Excite : 準決勝進出懸けて韓国と WBC日本、メキシコ破る

今日は朝から会議だったんですけど、会議の最中ずっと観てました。WBCを。え?どうやって?

ワンセグですがな、ワンセグ

音消して下向いていれば誰にも観ているのを気づかれない。あとは僕が嬉しさのあまりリアクションすることだけ気をつけていればよい。昔は会議しながらラジオ聴いてたりもしたけど、イヤホン隠すのが一苦労。ワンセグならそれもいらない。
いやー、インターネットだの携帯サイトだのといろいろありますが、改めてテレビの凄さを思い知りました。こういった生モノではテレビの力は絶大です。これに代わるものはありません。
今年はワールドカップもあるし、

絶対買いですよ、奥さん!

ドコモのやつは高いけど、僕の持っているワンセグ第一号、W33SAはもうすぐ¥0になるという噂もあるし。ペナントレースもこれで面白くなりそう!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2006-03-15 18:45 | 雑談
ただの人気取りでしょう
Excite : <PSEマーク>「ビンテージもの」規制対象から除外に

経産省の発表はこちら

特別承認制度というそうで、引用すると、
ⅰ)電気楽器、電子楽器、音響機器、写真焼付器、写真引伸機、写真引伸用ランプハウス又は映写機のいずれかであること。
ⅱ)既に生産が終了しており、他の電気用品により代替することができないものであって、かつ、希少価値が高いと認められるものであること。
ⅲ)旧法(電気用品取締法)に基づく表示等があるものであること。
ⅳ)当該電気用品の取扱いに慣れた者に対して国内で販売するものであること。


ビンテージものを狙い撃ちしてきた感じですね。PSE法には様々な立場から反対意見があり、リサイクルショップや中古市場の立場から出されていた疑問には「絶縁耐力試験の実施に対する支援」という、えらく面倒な手続きを残したままで答え、アーティスト等が訴えていたビンテージもんだけ特に優遇された格好。但し、このビンテージもんの基準が曖昧で、一体誰がビンテージもんと判定するのかよくわからん。さらに、「扱いに慣れた人」にしか売っちゃダメで、その判定はどうするのか、など、実際に運用に耐えられるのかはなはだ疑問。

っていうか、若者に大きな影響力を持つアーティストが騒いでいるので、若者人気を失いたくない政府が慌てて取り繕ったってのがミエミエで、なんだかな~って感じ。しかし、政府が若者の人気に敏感になるなんて、どうなっているんだ!と思う反面、若い人には大きなチャンスかもしれませんぞ。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2006-03-14 20:47 | 雑談
企画モノですが
1曲のみの企画、Mark & Lillyというユニットの「君と僕TO僕と君」がiTunes Music Storeで発売されました。こちらをクリック!
MIT Revolutionsで作ったプロモーション・ビデオはこちら
Video Podcastでも観られますよ!


[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2006-03-13 02:10 | iPod・音楽配信
原宿
昨夜は、のっさんこと小野瀬雅生氏率いる「小野瀬雅生ショウ」が、めでたく東芝EMIレザボアレーベルからメジャーデビュー決定ということでお披露目ライブを観に原宿アストロホールに行ってきた。のっさんとキーボードの高橋氏、それからマネージャーのH氏と僕とは旧知の仲である上に、レザボアのM氏も大変親しい仕事仲間ということで、何か不思議な感じのライブだった。
演奏の方は、ストラビンスキーの火の鳥が流れる中メンバーがスタンバイというその筋の人からはナミダもんの演出で始まり、旧曲新曲織り交ぜ、毎度おなじみのスペシャルゲスト小原スマート氏の乱入もあり、朴訥としたのっさんのMCも合わせ、実に充実したステージだった。
終了後、軽く打ち上げ。メジャーデビューということで関係者にひっぱりだこののっさんはとはじっくり話せなかったが、キーボードの高橋氏は別バンドでMIT Revolutionsに出演予定なので、再会を誓ってアストロホールを後にした。

その後レザボアのM氏と表参道ヒルズに行ってみた。地上3階地下4階の建物で、いろんなテナントがずらりと並ぶ。3階がレストラン街とあったので一番上まで行ってみたが、11時前ということで開いている店が少なく、とりあえず入れるイタリアンの店に入ってみた。ここが結構うまい。お通しで出てくる味付バター付トーストもうまかったが、ピザがかなりいけた。
表参道ヒルズ全体の印象は、ランドマークプラザっぽい、中央が吹き抜けで回廊に面して店がある風なのだが、この回廊が坂になっているところが変わっている。つまりぐるぐる歩いているといつのまにか階上階下に行ってしまうわけ。スパイラルスロープというらしい。
それから、スタッフが多いのにも驚いた。建物案内要員がその辺をうろうろしていて、キョドってる人を見つけるとすぐさま声をかけてくる。駐車場などは、10人ぐらいのスタッフがいて車の誘導から果ては精算の案内まで手取り足取りやっていた。この人件費コストはどこから出ているのだろう?と不思議になった。
でかい駐車場完備ということで、今まで車で行きづらかった原宿に気軽に寄れるようになるかな、という気はした。平日ではあるがかなり混んでいたので、原宿の活性化にはつながっているようだ。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2006-03-09 15:39 | 音楽・カルチャー全般
何やら思い出しますな
mixi、ユーザー数300万人を突破--1日のページビューは1億5000万に - CNET Japan
なんか、NiftyとPC-VANが数を競っていた時期を想い出してしまいました。懐かしい。で、Niftyが抜け出し、100万人、200万人と会員を伸ばし、しかしプロバイダーとしてはその後500万人まで伸ばしBB会員も100万人突破ということだけど、Niftyの最大の財産であったはずのフォーラムは衰退し、ほぼ消滅。コミュニティとしては運営を失敗したと言わざるを得ない。
そしてSNSの時代に入り、mixiとGREEが競っていたがすぐにmixiが抜け出し、100万人、200万人、そしてついに300万人まできた。政令指定都市6個分の人口を抱えたことになる。しっかしイチSNSが国民的ツールになろうものなら、それはそれで異常のような気がする。2周年で300万人。200万人から300万人へは3ヶ月。完全に加速がついている。招待制だから、母体が増えれば招待者の増加率も比例して増えていくのはまさにネズミ算式。なのにまだβサービス。
これからmixiがどうなっていくのか、楽しみでもあり怖くもある、と感じるのは僕だけかな?
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2006-03-03 01:47 | 雑談