インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
<   2007年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧
by Mark@m7|ReTweet
サウナ
a0033438_17324710.jpg

今日は時間があいたので、初めてサウナなる所に来ている。新橋のastilっていうなかなか洒落た所だ。
う~ん快適!ここなら住めるな(^^;
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-04-30 17:32
ページビュー
手前味噌であるが、今月の当ブログの月間ページビューが5000を突破したようだ。
ちなみに昨年5月から調べてみたが、だいたい1800〜2900PVあたりをうろうろしていた。ところが急に今年の1月に6283PVを記録した。これはiPhoneについて書いた日に1日で1600PVを記録し、山本KIDについて書いた日に1584PVと、このふた山が大きかったようだ。それ以来月3000超のPVが2ヶ月続き、今月5000を越えたわけだ。
まぁ5000PVなんてアルファブロガーからすればクソみたいな数字だろうが、公に文章を発信しているわけだからPV数が増えるのは嬉しいものである。今月最も反響が大きかった日は4/10と4/11、この日はiPodについて著作権についてPASMOについてと矢継ぎ早に記事をアップしていた。この2日間だけで1300PVを稼いでいる。
左下にあるネームカードにキーワードランキングが出るのだが、それだとシルバー仮面とW44Sが人気のようだが、アップした日のPV数は90〜150といったところでパッとしない。
まぁiPodとiPhoneについてはこれからも折に触れて書いていこうと思うので、また見てやって下さい。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-04-30 05:22 | 雑談
居心地がいいのならいいんじゃない?
Excite 社会ニュース : <ネットカフェ>生活の拠点にする若者、全国に拡大
ネカフェは行ったことないんだけど、聞いた話だと個室があって、飲み物飲み放題でマッサージ椅子がありシャワーつきだという。それでナイトパックで低料金ならば、そら泊まる人も出てくるよなぁとは思ったが、住む人がたくさんいるとは。知り合いから「飲み過ぎて帰れず、今日も漫喫泊まっちゃった」って話はよく聞いたが。でも月2〜3万で住めてしまうんだね。
月2〜3万ならアパートあるだろ?と思うだろうが、そんな安いアパートなら3畳とかだろうし流しトイレ共同だろうし風呂ナシだろうし、それとは別に光熱費がかかったり、ネットやるにはADSLか光ってインフラ代もかかるし、あとは敷金礼金とか更新料とか面倒な出費もあるし、これら全部インクルードでしかも飲み物付き、漫画も読み放題で2〜3万っつったら全然ネカフェがいいように思うけど。まぁベッドやふとんで寝られないのが唯一体に悪そうな気はするけどね。
これそんな大騒ぎすることなのかな?昔から木賃宿やドヤ街に日雇い労働者が住んで住所不定なんて話はゴマンとあるわけだし、単に社会の構造が変わって日雇いがホワイトカラーにまで広がって来たってだけの話じゃない?定職に就いている人もいれば日雇いの人もいる。昭和の時代から何も変わらない。それに比べりゃネカフェなんてずいぶん快適なんじゃない?
おっかしいよなぁ。友達の会社なんていつも「人がいない」って言ってて常に中途採用募集してるけど。本気で探せば仕事はある気がするんだけどなぁ、若いのなら。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-04-28 04:18 | 雑談
何故だ!!
Excite 芸能ニュース : ピープル誌の「最も美しい人々」のトップにドリュー・バリモア

最初に断っておきますが、ドリュー・バリモアのファンの方ごめんなさい。
僕はこの人が最も美しいどころか、美しいとも思ったこと無いんだけど。いや、これは単なる好みの問題か。ヘザー・グラハムとか、この手の顔が苦手だ。
だってさ、チャーリーズ・エンジェルだって結局はキャメロン・ディアズでしょう。おまけにあんときはめちゃくちゃ太ってたしね。確かに最新作「ラブソングができるまで」のトレーラー観ると素敵なプロポーションになっておりますが…
別に嫌いなわけではないんだけど、「最も美しい」のか?これって誰が選ぶのさ。僕としては一緒に名前の挙がっているニコール・キッドマン、ハル・ベリー、ジェニファー・ロペスの方がよっぽど美しいと思うのだが…むむむ、やはり好みの問題か。自分の審美眼が捻じ曲がっているぞとお墨付きをもらったみたいですごいやだ。この企画、よろしくないぞ!

4/27 0:47追記
上でラブソングができるまでのこと言ってたら、こんなニュースが。
H・グラント、暴行で逮捕=ベークドビーンズの容器投げる—英
いやー、奇遇すぎて怖い。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-04-26 18:30 | 雑談
ジャガビーとじゃがポックル
とあるマイミクさんから教えてもらったJagabee【ジャガビー】なるスナックにハマっている。じゃがりこみたいな入れ物に入っているが、食感が全く違う。スナックなのにイモそのもの。これはヤバい。形はマックフライポテトっぽいんだけど、皮がついてるのがいい。

完全にクセになっているのだが、ところがところがこれの上を行くスナックがあるらしい。それが北海道限定スナック「じゃがポックル」だ。


全く知らなかったのであるが、ネットではものすごい人気みたいで売り切ればっかり!ジャガビーをしのぐおいしさってどんなの?あ〜〜食べてみたい!!

誰か食べた人います?
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-04-24 03:26 | 雑談
少なくともバラエティはヤバいかも
メディアとエンタメ業界の最大の脅威はUGC--米欧の上級幹部の見解が明らかに - CNET Japan

WEB2.0これからの主流は間違いなくUGV(ユーザー・ジェネレーテッド・ビデオ)であろう。Video PodcastやYouTubeといった主流系はもちろん、ニコ動・字幕inといったインターネットならではの動画の楽しみ方も出て来た。
ただ、既存のエンタメと比べると、まずこうした動きが映画に取って代わるとは思えない。映画好きがインターネットの映像で満足するとは思えないからだ。テレビドラマやスポーツ中継も同様だ。ニュースや情報番組については、UGVが補完的な役割を果たすかもしれないが取って代わることはなさそうだ。
ヤバソゲなのは、単なるヒマツブシ的な捉え方をされているバラエティだろう。UGVの中にはプロの発想を超えたオモシロVが結構ある。もちろんプロの演出を凌駕するものは少ないのだが、例えば放送作家の多くがラジオの深夜番組の投稿マニアから始まっていた、なんて話からすれば、その投稿マニアのキラッキラの原石のままの映像が観られたりする時代になったわけである。逆にプロの世界の「産業」としての面白さの中ではなかなか表現できないものも、素人という最強の立場が可能にしてしまう。
でもどんどんそういう方向に行くといいな、と思う。プロはもっとプロらしいもの作りに没頭して欲しい。バラエティがUGVに取って代わられるようではダメで、プロの作り出すバラエティとUGVがうまく棲み分けできる時代になればいいのではないか。

さて、このニュースでは音楽業界からのコメントが寄せられているが、
つまり、音楽会社の業界における役割は、コンテンツ自体の発信者ではなく、楽曲とそれをサポートする権利関係の処理を提供する調整役のようなものとなるだろう
音楽に関して言えばまさにその通りで、UGCを作る人の中でも音楽を生み出せる人ってのは非常に少ないわけで、例えばPodcastで自由にBGMが使えるとか、そういう環境を整備することが、音楽業界の発展にも繋がるのだということにそろそろ気付いて欲しいなと思うのは僕だけだろうか?
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-04-22 23:00 | 雑談
とてもショックなことが…
Excite 経済ニュース : <吉野家>牛丼販売好調で業績回復へ 2月期連結決算
僕はアメリカ産牛肉を信用していない。だから吉野家には行かずオージービーフを使っている松屋に行っていたのだが、何とその松屋でいつの間にか米国産牛肉の使用を始めていたのである!僕がよく行く三宿店で、しかもよく食べる牛焼肉定食でそれが始まったのは、調べてみたら2月1日。あ〜なんてこったい。何回か食べてるよ。確かに最近肉が変わったなぁと思っていたのだよ。うまくなったって(^^;)。
僕がこんなに牛肉のこと気にするのは以前にも書いたようにBSE騒ぎのおかげで献血できない体になっているから。まぁ元々献血の趣味はないのだが、でも公的に「あなたは○○できません」って言われると結構ショックなもんです。

幸い三宿店では牛めしはまだオージービーフらしいんでしばらくは牛めしでいこうと思う。でも近いうち全品米国産に切り替えるだろうなぁ。そうなったらもう「すき家」しかない!すき家のHPでは素晴らしいことが書いてある。
アメリカ産牛肉について、私達は独自に現地調査をしてきましたが、「使いたいが使えない」というのが本音です。なぜアメリカ産牛肉を使えないかというと、現地調査の結果、現段階では、日本の国民の皆様に、消費者に「安心して食べてください」と言える段階ではないという認識を持ったからです。 「消費者の命に関わる問題だから、今は使わない」これが私達の結論です。
えらい!問題は近くにすき家がないことだな…
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-04-16 04:15 | 雑談
PASMOですね
Excite 社会ニュース : <パスモ>8月まで発売制限 想定超える人気で
人気なのはわかります。僕も始まるのずっと待ってたクチだから。
JR乗るときのSuicaの便利さってすでにみんな知っていたから、これが私鉄やバスで使えればいいなぁというのは皆思っていたはず。なんでって、東京は私鉄沿線住民の方が圧倒的に多いから。私鉄→地下鉄で都心に通っている人がほとんどでしょう。
パスネットでもだいぶ便利だったんですが、Suicaを見ちゃうとね。ちょっと遅れてるなぁ感がずっとあって、「いいなー」って思ってた人がいっぱいいたってことでしょう。あとバスはでかいよね。乗るときにぐずぐずお金払っている人がいるとイライラするし、自分的にも細かいの持ってなかったりすると本当に周りの人に申し訳ない気持ちになったり。なにしろバスの運行にダイレクトにつながるからね。時間のない都会人にとっては「ピッ!」一発でバスに乗れるというのはホントうれしい。
ま、僕はモバイルSuicaですが。この相互乗り入れってのもデカイよね。今やSuicaかPASMOを持っていれば首都圏のほとんど全ての公共交通機関に「ピッ!」一発で乗れてしまう。あとはタクシーが対応してくれれば完璧だな。Edy対応のタクシーはあるわけだから、技術的にはそんなに問題はないはず。
僕はいつもケータイをネックストラップでぶら下げていて、今や電車やバス乗るのも、コンビニで買い物するのも、メガマック食うのも、全部これで「ピッ!」いやぁ便利ですわ。なくしたら真っ青だけど、とりあえず止めれば被害はないし。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-04-11 16:08 | 雑談
著作権もろもろ
Excite 社会ニュース : ガチャピン「たべちゃうぞ」 「放送禁止」になった変な理由
ミスチルのあの名曲「名もなき詩」の歌詞「僕はノータリン」の部分がテレビでは別の歌詞で歌われていたりとか、NHKでは山口百恵のプレイバックPartIIの歌詞が変わったりとか。イギリスBBCではウイングスの「アイルランドに平和を」が放送禁止になったりとか。RCサクセションが反原発の曲を収録したアルバムをレコード会社が発禁処分にしたりとか。ま、いろいろありますが、僕がリアルタイムで知っている限り(の時代)は「放送禁止歌」ってのはなく、要はその歌詞が持っているメッセージを伝えるにふさわしい番組内でふさわしいシチュエーションの中で流されれば放送局の主張となる、ということだった。デリケートな歌詞を茶化したりお笑いに持っていったり単に娯楽という範疇でのみ気軽に使うのはダメよ、って感じだったな。

ま、それはそれとして、記事中にある
「著作権問題」といえば、07年2月に「騒動」となった歌手・森進一さんの「おふくろさん」が記憶に新しい。「偶然の一致」らしいが、この本の帯には同曲の作詞を手がけた川内康範氏による、歌に対する思いがつづられている。
この事件とか、マッキーと松本某の騒ぎとか、著作権問題にからむ騒動がいろいろ最近出ているけど、一応作り手の一人として、自分の考えを述べておこうと思う。

基本的に、自分が産み落とした作品は、「公開した瞬間に自分の手を離れて別物となる」というのが僕の考え方。だから、何か別の作品のテーマやBGMに使われようが、DJにサンプリングされ切り刻まれようが、そこに「作った人へのリスペクトさえあれば」構わないと思う。例え歌詞の一部分だけが強調され一人歩きしたとしても、それは受け手の感性なので作り手があれこれ言うべきではないし、そこに新たなものが組み合わさるような使い方すら、コラージュという手法がアートの一形態として成立しているのと同様、それはそれで認めるべきではないだろうか。そんなに自分だけのものにしときたかったら公開すべきではないんだよね。
ただ、作り手として許せないのは、「リスペクトのない」使い方と、無断で「金もうけに使っている」こと。作り手としての気持ちってのは実はそのぐらいがせいぜいだと思う。「おふくろさん」の場合は、無断でリスペクトのない使い方をされて金もうけに利用されてたわけで、こりゃもう救いようがないんじゃないかな。

ただ、著作権問題が現実にはこんなにシンプルじゃない理由は、それが「著作権ビジネス」という産業に組み込まれているからなんだよね。産業ということは、著作物を生み出す人の周りに
著作物を生み出せない人がわんさか群がっていて
その人たちが
著作物の生み出すお金で食っていかなきゃならない社会の仕組み
ってことで、松本某とか某団体のエライ人とかは僕が上に書いた「アーティストの純粋な気持ち」だけでは発言できない重い十字架を背負っているわけだな。

でももう限界じゃないかな。以前インターネット時代の音楽産業でも書いたけど、このビジネスは過渡的なものだったのに肥大化し過ぎた。その歪があちこちに現れて最近いろんなところで著作権がらみのニュースを見ることになっているんだと思うんだけどね。そろそろ真剣に正常化を考えた方がいいんじゃないかな?
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-04-10 18:29 | 音楽・カルチャー全般
iPod
Excite 経済ニュース : iPod世界で1億台突破 アップル、5年半で

iPodの累計販売台数が1億台を突破--ミュージックプレーヤー史上最速の販売ペース - CNET Japan

僕は初代・mini・Shuffle・5Gと4台のiPodを持っているが、僕の回りのiPodユーザーは何故かみんな複数台持っている。初代を買った人間は買い替えて当然だとは思うが、miniが景品に当たって使っているうちにiPodが欲しくなった人、とか、nanoを最初に買って使っているうちについ新型Shuffleを買ってしまった人とか、比較的最近のユーザーでも複数台持っていたりする。こういう人はかなり多いんだろう。ということは、全世界で1億台突破といっても買った人は数千万人しかいないということである。これ、意外と少ない気がする。日本だけでも1000万人ぐらい買ってそうな気がするのだが…もちろん、何の根拠もないのだが。

ところで、先日とあるパーティーでApple TVが当たった。その日の賞品の目玉であったのだが、あれだけApple TVをコキおろした人間がニコニコとApple TVを持って帰るわけにはいかない。僕は自らのポリシーを守り、その場で全員とジャンケンをした。

「我が生涯に 一片の悔いなし----(ラオウ)」(T_T)
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-04-10 02:53 | iPod・音楽配信