インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
<   2007年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧
by Mark@m7|ReTweet
昨日のF1は久々に興奮した
Excite スポーツニュース : ライコネンが逆転し年間王者 F1ブラジルGP決勝
いやぁ〜、本当にこんな結果になるとはね。
フェラーリ・ファン&アンチ・アロンソな僕としては願ってもない最高の結果となりました。ハミルトンはお気の毒。
21年前プロストがピケとマンセルを逆転したのと同じく、3位のライコネンがほとんど可能性がないと言われた大逆転を演じてみせた。ハミルトンは自滅、アロンソは精一杯の3位で届かず。7ポイント差というのは絶望的に大きく感じたのだが、終わってみればそんなに荒れたレースでもなかった。大きなミスとトラブルに見舞われたハミルトンでさえ7位入賞を果たしている。
とにかく2回目のピットイン、マッサが先に入った後の鬼神の3周猛プッシュがこのレースのすべてといっていいだろう。現役最速と言われながら、マシンの信頼性に泣いてきた男がついに自らの手で栄冠を勝ち取ったわけだ。
一方のハミルトンは、まぎれもなく天才である。しかし、シーズン後半の崩れ方はただ天才であるだけではチャンピオンになれないというF1の厳しさを端的に表していた様に思う。プレッシャーとの闘い、そして経験のなさから来る思いもよらないミス。今考えれば、上海で決められなかったことが、彼の敗戦を決定づけたといってもいい。

さて、中嶋ジュニアがデビューしたわけだが、ピットクルーを轢いて病院送りにしちゃダメっしょ!チームが不安がるって。意外と速かったけどね。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-10-22 23:45 | 雑談
大々的に始まりました
Excite プレスリリース : インディーズ・アーティスト専門音楽番組「MIT3G」を番組放送前に本編配信! さらに、配信楽曲を「第2日本テレビ」の動画投稿に利用OK!
プレスリリース - CNET Japan

Exciteニュースにプレスリリースなんてカテゴリーがあるなんて知りませんでした(^^;)。
というわけで、昨日のライブに来て下さった皆さん、ありがとうございました。MIT Revolutionsは終わりましたが、MITはまだまだ進化しています。
新番組「MIT 3G」の特徴は2つ。まずは、「VOD先出し」!テレビで放送する前にネットで先にチェックできちゃいます。もちろんバックナンバーとしてライブラリー化されますので、放送を見逃した人もいつでも観られます。すでに配信開始しておりますので、まずは第2日本テレビへGo!
そして、もう一つが「MIT BANK」の存在。番組出演者と、過去の出演者の音源を第2日本テレビへの投稿CGMに使えるバンクとして整備しようという構想です。ちょっとPodSafe的な考え方を取り入れております。

というわけで、放送はBS日テレ 毎月第四土曜 27時〜、
CSは日テレプラス&サイエンスで不定期放送。11/8が初回になります。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-10-19 18:12 | 音楽・カルチャー全般
再び弦を張り替える
去年のErica with Revolutionsの初ライブの直前に弦を張り替えるというエントリーを上げたが、今度は逆の張り替えをした。すべての弦をダブルボールの09のセットに戻したのだ。
ストリングアダプターを使った08のセットで初ライブはこなしたが、実はチューニングが狂い易くなったという問題が生じていた。物理的に狂いようのないダブルボールと違って、やはりストリングアダプターは弦を挟んで止めている関係上少しずつずれるのだろう。
で、今年の春のライブでの練習で、相次いで1,2弦が切れた。持っていた08セットの1,2弦ととっかえたが、すぐにまた切れてしまった。仕方がないので手持ちのダブルボールの1,2弦を応急的に張った。当然09のセットだ。つまりダブルボールと普通の弦が混在した状態となったわけだが、これが思いのほかフィーリングが良かったんで、そのまま本番に突入した。しかし相変わらずチューニングは狂い易かった。
で、今回のライブに当たり、ちょっとアーミングを多用しようかなと思い立ち、先日のリハでやってみたところ、見事に狂った。これでは安心してライブができない。というわけで、すべてダブルボールに戻してみたのだ。
すべて09のセットにすると、さすがに太い感じがする。特に3弦が太い。だが、1,2弦はすでに09のセットで慣れていたので、そんなに違和感はない。が、弦が太くなった分全体のテンションが変わったので全体的に少々力がいる感じではある。そうかぁ、太さというよりテンションの問題なんだな。しかし弦高調整までやってるヒマはなさそう。
というわけでこの状態で全部の曲をひととおり弾いてみたけど、概ね良好。チョーキングも問題ないし、ソロは前も書いたけどこのセットの方がヘナヘナしなくてしっかり音が出る。
というわけで、またしてもライブ前々日の夜中にこんなことをやっているのだが、これはもう性分なのだろう。

最後にもう一度宣伝。

「 MIT vs. OMS 」
出演:小野瀬雅生ショウ/MIT Special Band"Revolutions"
open/start:19:00/19:30
adv/door:¥2,800 /¥3,300 ドリンク別
整理番号なし
受付電話番号 tel 03-3337-5745
メール(24時間OKです):ticket@showboat.co.jp
会場/問合せ/チケット:SHOWBOAT
東京都杉並区高円寺北3-17-2-B1 tel 03-3337-5745
http://www.showboat.co.jp
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-10-17 03:38 | 音楽・カルチャー全般
まぁ実際なめてたんでしょうなぁ
Excite スポーツニュース : 亀田家に総厳罰を…歴代王者「なめるな」と怒り心頭

THE END...かな?
まぁ興味はあったけどこの試合観てませんでした。えらい視聴率高かったみたいだけどね。
ボクシングの歴代視聴率を見てみると、確かに94年の薬師寺VS辰吉以来スター不在でボクシング自体が低迷していたのがわかる。そこに久々に出てきた亀田家という存在が日本のボクシング界の期待を集めていたのもわかる。だが、ボクシングというスポーツは実力と実力がぶつかり合って結果的にエンターテイメントとなるわけで、スター不在だったのはその実力が人を感動させるレベルにまで達していなかった時代が長く続いたから。それは日本のボクシング界全体の責任だろう。この状況に焦ったためか、亀田家というエンターテイメントありきのボクシング、つまり最初にストーリーありきで結果を合わせていくようなシロモノにJBCが乗ってしまった、というのがすべての原因だったような気がするよ。歴代チャンピオンが個人的に「なめるな」という感想を持つのはその通りだろうが、それを許したボクシング界の一員だということは肝に銘じなければならないんじゃないかな。
K-1や総合格闘技の台頭で脇に追いやられていたボクシングが起死回生のギャンブルに出たのが亀田をスターにするというストーリーだったのかもしれないが、道半ばで終了。結局当事者である亀田家を全くコントロールできなかったのが敗因だろう。様々な優遇措置が何の為であったのか、当事者には伝わらなかった、ってことなのかな。当事者としてはストーリーありきだから、筋書きが変わってしまいそうな展開にはそりゃ必死になって反則もするわさ。亀田父にはコンサルをつけるべきだったね。
この代償は意外と高くつくかもね。しばらくは国民はボクシングに見向きもしなくなるかもよ。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-10-14 04:37 | 雑談
MIT Special Band 10.18高円寺ライブ
今日はリハでした。
本当は3時間だったんですが、例によって遅刻魔が1時間遅れて…(^^;)
その分2時間休み無しでミッチリやりました。
最初は崩壊気味だったけど、なんとかなったかな。

というわけで、いよいよ来週木曜日となりました!

「 MIT vs. OMS 」
出演:小野瀬雅生ショウ/MIT Special Band"Revolutions"
open/start:19:00/19:30
adv/door:¥2,800 /¥3,300 ドリンク別
整理番号なし
チケット発売&予約:14:00〜22:00チケット販売、予約受付毎日行います。
受付電話番号 tel 03-3337-5745
メール(24時間OKです):ticket@showboat.co.jp
会場/問合せ/チケット:SHOWBOAT
東京都杉並区高円寺北3-17-2-B1 tel 03-3337-5745
http://www.showboat.co.jp

小野瀬雅生さんは、あのクレイジーケンバンドのギタリストとしても有名な方です。
お時間があれば是非、観にきて下さいね!!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-10-13 01:54 | 音楽・カルチャー全般
これはiPhone導入への布石なのか?
Excite 経済ニュース : KDDI、電話端末の購入方法が選べる「au買い方セレクト」を提供

これは、日本における携帯市場の特殊性・閉鎖性を端的に現してきた販売助成金制度にキャリア自らメスを入れた、ということなのか。
キャリアが販売助成金によって小売店に¥0ケータイを売る口実を与え、これが飛躍的に携帯の普及率を上げたしキャリアがメーカーをコントロールする(つまりキャリア好みの端末を作らせる)大きな原動力となってきた。しかし、携帯普及率はすでに飽和状態を迎え、今はキャリア自体のサービス競争も、MNP以降どこかが値下げすれば他社も追随するというイタチごっこ。こうなってくるとケータイ選びは個々の端末の魅力で勝負、という段階に入ってくる。もちろんそれを認めることはキャリアの主導権をメーカーに奪われるというリスクと表裏一体なのだが、AppleのiPhoneの登場が業界全体に衝撃を与えた。たった一つの大ヒットケータイ(ハード)の存在がキャリアの勢力地図を塗り替えるパワーを持っていることが証明されたからだ。その優れたハードを独占的に扱えることで他キャリアとの差別化を図る、これが新たな戦略として浮上したのはある種健全な進化かもしれない。
これはAppleだけではなく、国内の優れた端末メーカーにも朗報ではないだろうか?今まではお上(キャリア)の言いなりに端末を作ってきたが、これからは自社が抱える技術者の独自性をより発揮でき、Appleのような強気の販売戦略がキャリアに臆することなくとれるかもしれない。一発大逆転のチャンスである。逆に、魅力のない端末しか作れないメーカーは淘汰されていくリスクもあるけれども。
Design Projectを長年やってきたauがこのシステムに移行したのはハードの魅力がキャリアの勢力にも多大な影響を与えることの、先駆者としての自負もあるだろう。もうサービス競争では他社との差別化は難しいが、魅力あるハードを揃えることで差別化を図る。それにはハード素人のキャリア主導よりも専門家であるメーカー主導の方がいい端末が生まれる可能性が広がる、という判断なら、DやSBがこのサービスを追随しても決して負けないという判断もあろう。そして、期せずして(というかこっちがメインかもしれないが)Apple iPhoneの日本上陸を阻害していた慣習が一つ取り除かれることにもなる。

意外な伏兵、iPhoneはauで出るのか?

10/11追記:
と思ったらこんな分析が。
au新料金に総務省が激怒-NB online
この料金は本当に総務省向けのダミーなのか?こりゃちょっと様子見だなぁ。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-10-06 02:32 | iPod・音楽配信
これはすごいやiPod touch
iPod touchが予約分だけでトップ10入り、店頭にはまだ姿見えず - CNET Japan

沖縄から帰ったらiPod touchが届いていたわけですが、こういうデジタルデバイス、使える様になるまでにえらい手間を要するわけで、今ごろレポートするわけで。といっても過去iPodを使っていて環境を引き継がなきゃならない人以外はすんなり使えることでしょう。
まず、僕の今まで使っていたのが60GBのVideo iPodだったので、16GBのiPod touchに何を入れるのか、その取捨選択が…放っとくと勝手に自動的に抜粋プレイリストを作って転送するようにできているんだけど、そんなので満足するわけがなく、速攻キャンセルしてプレイリスト構築…
ってそんな苦労はどうでもよくて、でも写真の転送がうまくいかなかったりして、またそこで引っかかって…いやもうどうでもよくて、

こんな面白いオモチャは見たことない!


とにかく指をグリングリンすれば画面が自由自在に動く感覚はこれは快感!さらに縦にしたり横にしたりで画面がグリングリン切り替わる。しかも、指ではじく強さで反動がついて空走する感じがGOOD!思わず用もなくスクロールしたくなる。いや〜、機能はもうどうでもよくて、このアニメーションのシステム作っただけでもう80%このデバイスの魅力を作り出しているよな。でもでもやっぱりWi-Fiだろー!ってことでSafari使ってみたが、これがまた快適!サクサク動くし、ダブルタップでZoom InするんだがこれがCSSとかでレイアウトされているサイトだとちゃんとそれを感知してピッタリのサイズに寄るところがスゴイ。例えばこのブログだったら真ん中をダブルタップすれば記事の幅いっぱいにちゃんとZoom Inして妙に字が切れたりしないのだ。しかも拡大したときも文字ははっきりクッキリ、アウトラインフォントでちゃんとリドローしている感じだ。これはもう、携帯のPCサイトビューワーなんて使えないよ2度と。Wi-Fiのないとこじゃしょうがないけど。そういう意味ではiPhoneには出て欲しいところではある。
あとねー、Webブラウジングする為だけだったらもうノートPCは持ち歩かないだろうな。必要ない。縦でアクセスして全体のレイアウトを見て、横にすると自動的に幅合わせで寄り、さらにダブルタップで寄って字を読む。この一連の動作が極めてスムーズに自然にできるところが素晴らしい。
iTunes Wi-Fi Music Storeも使っててストレスはなし。まだダウンロードはしてませんが、我がm7の楽曲もちゃんと検索できて、試聴も全く待ち時間のストレスなくできるので、こりゃぁ着うたフルなんて本当にもういらないね、って感じ。
a0033438_259432.jpg但し、やっぱり文字入力機器としては少々つらい。日本語キーボードもシステムとしてはよくできているんだけど、物理的に縦で出てくるキーボードは入力にかなり失敗する。
a0033438_30313.jpg横のときは十分な大きさなんだけどね。それからPDAとして致命的なのは、スケジュールの入力ができないこと。ブラウズしかできない。連絡先は追加も編集できるのに、このへんはわざとiPhoneと差別化してるんだろうなぁ。Mailアプリがないっつーのもそうだし。今でもいろいろWEBメールなら使えるけど、iPod touchの表示に最適化されたのが出てこないと使うのはなかなか大変。
というわけで機能限定なのでやっぱりiPhoneが出たら出たで欲しいような気もするが、オモチャとしては最高です。ローリーなんかより全然。当たり前か(^^;)。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-10-04 03:28 | iPod・音楽配信
カヌチャベイ総括
あ〜、もう帰ってきてしまった。
今回初めて行ったカヌチャベイですが、来年も行きます!
去年行ったブセナテラスが「もう今回だけでいいか」と思ったのと対照的。
でっかい敷地のリゾートでシャトルバスに乗らないと移動が不便ってのは一緒だけど、何よりブセナが「ブセナから出たくなった」のに対してカヌチャベイはずっと中にいていいと思ってしまうのは数あるレストランがどこもうまいからでしょう。特に沖縄居酒屋「くすくす」の存在が大きい!恩納村にある「海ぶどう」っぽい気取らない居酒屋です。
難点は空港から遠いこと、ビーチがセコイことなんだけど、ビーチについては今回は時間がなくて行けなかったけどすぐ沖にある「くじら島」っていう無人島に行けばいろいろ面白そうなんで、来年は行ってみたいと思います。
そんな感じで体中ヒリヒリで帰ってきましたが、その間に巨人が優勝しててしかもiPod touchが届いていました。iPod touchレポートはまた後ほど。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-10-03 14:03 | 雑談
ガーデンプール
ビーチプールとビーチがしょぼかったのでガーデンプールにやって来た。
a0033438_14922100.jpg
こっちはセレブな感じ。007気分。
a0033438_1493114.jpg
何とプールの水の中にバーがある!
a0033438_1493267.jpg
もちろんここにもジャグジーが。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-10-01 14:09 | 雑談
やって来ましたカヌチャベイ
a0033438_830318.jpg
空港からはものすごく遠かったけど、初めてのカヌチャベイはいい感じです。
a0033438_8303177.jpg
なんと部屋のベランダにジャグジーが!これでブセナの半分近くの値段はお徳。
a0033438_8303132.jpg

ちょっと広すぎの敷地ですがゆっくり探索したいと思います。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2007-10-01 08:30 | 雑談