インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
<   2008年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧
by Mark@m7|ReTweet
おかしな夏だった
Excite 社会ニュース : 31日朝にかけ各地で局地的大雨 気象庁が警戒を呼び掛け

夕立というのは、こんなに激しいものなのか?
集中豪雨と雷が毎日続いていたような気がする今年の夏。何か熱帯の雨の感じがした。まさにスコールと呼ぶべき今年の夏の雨。亜熱帯の沖縄より南に行かないとこんな天気には今まで遭遇しなかった気がする。

そして台風が来ない。今年まだ一発ぐらいしか来てないんじゃないのかな?しかも6月だった気がする。その後もう一つ来たが熱帯低気圧だった。
ただ発生していないわけじゃない。もう今年は12号まで発生しているらしい。なのに来ない。年間平均で20個の台風が発生するらしいので、あと8個。9月にまとめて来るのか?まだまだ油断はできない。

去年は異常気象と言われた。ラニーニャ現象がその原因とされた。しかし今年は異常気象という話は聞かない。つまり、日本のノーマルな夏がこうなってしまったということか?地球温暖化のせいなのか?もうすぐ東京は、亜熱帯と化すのだろうか?だが8月後半の異常低温はどうだ?9月にまた暑くなり平均気温を押し上げるのだろうか?

今までこんな夏は記憶にない。単に記憶していないだけなのか、地球が変わり始めているのか、とにかく東京が群馬になってしまった様な感じではある。ゴロピカリ。

そうして今年の夏は終わるのだな。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-08-31 04:08 | 雑談
20世紀少年&デトロイト・メタル・シティ
Excite 芸能ニュース : 「20世紀少年」試写会、モナリザ前で会見

珍しく映画づいている。映画館に観に行ったのはマトリックス・レボリューションズ以来か?最近はテレビが大画面なのでDVDで観ても映画館で観たような気になってるなぁ。
というわけで本日公開の「20世紀少年」の試写会に先週行ってきた。久々のでかいスクリーンでの映画鑑賞。本日公開なのでネタバレは自粛するが、3部作ということが解っているから1部でどこまでいくのかが注目のひとつだった。
面白かったが、この映画は長い!後半は「ここで終わりか!?」と何回か思ったが、結局「ここまでいっちゃうんだ」という感想。ま、妥当っちゃぁ妥当ですが。
出演陣は豪華そのもの。原作はスピリッツでリアルタイムで読んでいたものの、21世紀に入ったところで読むのをやめてしまったため、ディテールはほとんど忘れてしまっていたが、彼らの演技によって記憶が蘇ってきた。

見応えは確かにあるが、若干ダイジェスト感がある。ただ、あと2作残っているということは、この後はかなりじっくりと描いていくのだろうな、と。トータルではかなり楽しめそうな映画だ。第2部も楽しみだ。

久々に大スクリーンで観た映画に触発されたのか、今週も映画を観に行ってしまった。それだけインパクトがあったということか。それが、意外な大ヒット、DMCだ。
Excite 芸能ニュース : 松ケン『DMC』予想上回る快進撃続く

これは文句無しに楽しめるB級映画だ。「ストリート・オブ・ファイアー」のノリにおバカなギャグをちりばめた愛すべき映画だ。しかし、特筆すべきは何と言っても松山ケンイチの存在感。ここは演技力とあえて言わない。
ありえないぐらいのマンガチックなオーバーな演技なのだが、安っぽくならないのは何故なんだろう?監督:長濵博史氏の演出力によるものなのか?いややはりこれは松山ケンイチの存在感によるところが大きいのだろう。

スッキリした観終わり感!終わった後に何にも考えさせないところが素晴らしい!メッセージも大事だが、エンターテイメントにはこういうものがもっと増えてもいいだろう。

さぁて、カラオケ行ってT-REXと、SATSUGAIでも歌いますか(^^;)
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-08-30 15:46 | 音楽・カルチャー全般
久々にプリプロ
というわけで以前のエントリーで宣言してもう2ヶ月が経とうとしているが、曲作りを始めた。m7 feat.Mark名義でのソロ作品だ。
今回のテーマはロックなので、かなりサクサクと作業が進む。POPSやFusionのアレンジと違い、バンドサウンドのアレンジは直感的にできていいなぁ。すでに1曲の骨格はできた。
以前のエントリーで言った通り、打ち込み作業はCubaseAIを使って作業中。機能制限版でも今の所問題はない。むしろVSTiは使い慣れたものが使えるので、Logicと比べるとストレスがない。特に慣れ親しんだドラムの打ち込みインターフェイスはLogicとは比べ物にならないぐらい直感的で快適だ。クリエイティブな作業はこの状態の方がはかどるな、やっぱり。
まずはこの状態で何回も聴きながら、アレンジに手を入れて行く。場合によっては楽器を足していくことも。ロックなのでハモンドを入れたい気もするが、ギターサウンドでストレートにいった方がいいような気もして悩む所だ。
最終的には音声ファイルに落とし込み、Logicに持って行ってエフェクト、バランス、マスタリングしてフィニッシュなのだが、この部分はクリエイティブな作業と言うよりは職人的な作業なので道具がきちんと揃っていた方がやりやすいわけだ。EQプリセットには期待してるよ〜。

相変わらず悩んでいるのはボーカル入れ。これどうやってやろうか?

こんなん見つけた。この価格はそそるなぁ…おっといかんいかん、激しく金欠なんだった(^^;)
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-08-28 13:06 | レコーディング
胸いっぱいの愛を
Excite スポーツニュース : <北京五輪>17日間の「宴」に幕 2012年はロンドンで

閉会式での一幕。次回開催国ロンドンのPRで2階建てバスの上にレオナ・ルイスが出てきて歌いだし、その傍らに何とジミー・ペイジが出現!2人で「胸いっぱいの愛を」を演奏しだした瞬間、僕がこのオリンピックで最大限に感動した瞬間だった。

もういいや。いい大会だった。次回ロンドンの開会式がメチャクチャ楽しみになった。本チャンではポール・マッカートニーか?エルトン・ジョンか?それともU2か?行きたいぞ、次は。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-08-24 22:53 | 雑談
盛り上がったり盛り下がったり、しまいにゃ落ちた
Excite スポーツニュース : <五輪野球>日本、米国に敗れメダル獲得ならず 3位決定戦

ソフト金で折角盛り上がったのに、野球準決勝敗戦で盛り下がり、それでも4x100mリレーの銅でまた盛り上がったのだが、野球3位決定戦敗戦で落ちた…なんたって試合内容が悪すぎる。
昨日は朝まで飲んでたので、起きてきたらもう日本が負けるとこだった。

この敗戦は、日本野球の歴史的な転換点かもしれないね。

すでに野球のレギュラーシーズンについては視聴率の低下もあって地上波は放送すらしないことが多くなった。それをはね返すカンフル剤としてのオリンピックはメダルなしの惨敗で終わった。これは、人気の低下が実力の低下に裏付けられているということにはなりやしないか?
五輪期間中はどこも全く野球のレギュラーシーズンの試合を放送しなかったのだから、試合やってたことすら知らない人も多いのでは?そんなペナントレースなら休んじゃえばいいじゃん。サッカーA代表のように海外組を招集してベストメンバーで臨む体制が作れないんならせめて国内組のベストメンバーを集めないともう世界には太刀打ちできないということがわかった。それでも厳しいかもしれない。アジアのレベルもものすごく上がっているのは韓国の優勝を見ればわかる。韓国は国を挙げてバックアップしている。
結果が求められるプロが出場しておいて金メダルの重圧云々は論外。チーム作りがきちんとできなかった、次善の策で作ったチームだということなんだろう。

これで恐らく日本のプロ野球人気はさらに地に落ちることになろう。来年開かれるWBCには大リーガーを含めたベストメンバーで臨み、ディフェンディング・チャンピオンとして恥ずかしくない試合をすることに野球界は全てを賭けるべきだろう。その為の体制をどれだけ作れるか、作れないんだとしたら、もう日本野球はマイナースポーツに転落するという危機感を持ってもらいたいものだ。日本で野球が生き残って行く為の最後のチャンスかもしれない。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-08-24 04:32 | 雑談
確率のスポーツ
Excite スポーツニュース : <五輪ソフトボール>日本、悲願の「金」 米国をついに倒す

まずはソフトボール日本代表の皆さん、悲願の金メダル獲得おめでとうございます。
このエントリーは決してケチを付ける為に書いているのではありません。ここ数回のオリンピックで皆さんがどれだけの苦労をしてきたか、メディアを通してのみですが存じているつもりです。いや、実際シドニー・アテネのエース、高山さんにはお会いしたこともあります。最後の五輪で金メダル、一人の日本人として大変喜んでおります。
その上で…

野球とか、ソフトボールとかは、確率のスポーツだ。打率・勝率・防御率・出塁率・盗塁阻止率・etc…絶対数である安打数と本塁打数、盗塁数、打点以外は確率で計られる。
そうすると、3回闘えば1回ぐらいは勝つというのは、実力が拮抗している場合は当然の計算である。もっというと、野球でレギュラーシーズン、例えば6連勝7連勝と連勝を重ねればそろそろ負けるのではないか、と思うのは野球ファンなら当然の予測である。ここまでアメリカは予選から8連勝、そろそろ負けるのではないか、と思っていた。
またしかしわけのわからん決勝ルールとなったものだ。このルールはアメリカが提唱したらしいがおかげでアメリカは対日本2勝1敗ながら金メダルを逃したわけだ。
WBCの日本と韓国を思い起こさせる。3回闘って日本は1勝しか出来なかったが、優勝したのは日本だった。

なんてことをぶつくさ言ってるのは、明日の野球に期待をしているわけである。韓国は今回確かに強いが、ここまで7連勝。そろそろ負ける頃じゃないか?予選の対韓国戦を見ても実力差があるとは思えない。あとは運と確率の問題だ。
日本の調子が悪いのは、明らかに打線である。ピッチャーは頑張っている。そういう意味では、3割バッターをずらり揃えているのだから、そろそろ打ってもいい頃である。特に村田君!キミだよキミ!期待してるんだよ!

プレイボールは午前中かぁ…また微妙な時間だな。決勝はゴールデンタイムにやるので、そこでちゃんと応援させてくれよ。頼んだよ。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-08-22 01:58 | 雑談
北京五輪、どうも盛り上がらん
Excite スポーツニュース : <五輪野球>星野ジャパン準決勝進出 中国にコールド勝ち

北京五輪、世の中では盛り上がっているようだが、僕の中ではイマイチ盛り上がらない。チベット問題のせい?そういえば昔天安門事件の曲を作ったっけ…
なんてかの国の政治に関する理由ではなくて、それはきっと時差がないせいだと思う。アテネ五輪、トリノ冬季五輪、ドイツW杯とヨーロッパ開催の大きな大会が続いたため、深夜から早朝にかけてテレビでライブで観るのが自分の中で独特のお祭り感として染み付いてしまったきらいはある。世間はお盆休みだったらしいが、こっちはすでにフランス旅行などしてしまった為お盆も休み無し。北島の2つの金も見逃した。あれリアルタイムで見てたらもうちっと盛り上がっただろうに。そういえば同じ理由か、大阪世界陸上も盛り上がらなかったなぁ。

そんな中、久々にゴールデンに帰って来た野球を唯一楽しみにしていたのだが、初戦のダルを立てての負けっぷりと韓国戦での逆転劇、というかエラーの連発でかなり脱力。勝った試合も貧打が目立ち、一転して今日は大勝したが大味なゲーム。準決勝には残ったが何かスッキリしない。やっぱ村田かなぁ。打てないわエラーはするわ、今日はついに星野監督の堪忍袋の緒が切れて代えられてしまった。
こんなんで準決勝どっちが来ても大丈夫か?村田タイプのスラッガーが活躍しないと僕的には応援のしがいがないのだよ。WBCの時の多村とかぶるんだよね、イメージが。すごく期待していただけに、何とか復活してもらいたい。

明日の米国戦で日本らしさを出してスッキリと勝ってもらいたいもんだ。上り調子で準決勝を迎えたいよね。でもWBCのときみたいに崖っぷちまで追いつめられないと奇跡は起こらんかもしれないなぁ。そういう意味では米国に負けて4位通過で背水の陣で韓国と先にやった方がいいのかもしれない。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-08-20 00:12 | 雑談
NuevaSync これはすごい!
”NuevaSync”早速導入してみました。 - 独走する?Club iPhone3G

噂の「NuevaSync」を試してみた - もとまかのiPhone・iPod touch戯れ日記

仕事で使っていたサイボウズを7月からGoogleAppsに切り替えた。サイボウズ時代はサイボウズからOutlookにcsv形式で移したデータをPlaxo使ってiCalと同期、なんて面倒なことをやっていたが、GoogleAppsに切り替えてからはiCalender形式のwebcal対応なのでiCalにそのまま表示できるようになった。だが、iPhone導入後は、iPhone上ではiCalで読んでいるwebcalは読み込んでくれないため、PlaxoでGoogleAppsと同期させたデータをさらにiCalと同期させそれをMobileMeと同期させてプッシュ、という、手間は少し改善された(同期を順番にやればいいだけなのでデータ移行よりは楽)ものの相変わらず面倒な話になっていた。
ところがmixiのiPhoneコミュで話題になっていたのでこのNuevaSyncを試してみた。無料のWebサービスなのだが、導入方法はリンク先に詳しくあるので割愛するが非常に簡単。で、あっという間にiPhoneのカレンダーとGoogleAppsがシンクしてしまった!これはすごい!しかもちゃんとiPhone上での変更がGoogleAppsに反映される完全同期である。
というわけで、iCal上ではwebcalを読みiPhone上ではNuevaSyncで読む、という方法ですべて同期がとれることとなった。まぁwebcalだとiCal上で変更が出来ずブラウザ状態で、CALDAVを使えば完全同期がとれるようだが、CALDAVはLeopardにしないと使えない。うちのメインマシンは音楽アプリへの配慮からTigerのままである。ま、これはいいか。入力したくなったらiPhone使えばいいんだし。

問題点は2つ。多くの人が指摘しているが、プッシュにすると電池の減りが異常に早くなるらしい。とりあえず30分ごとのフェッチにした。今日一日、特に電池の減りは気にならず。だがこうするとMobileMeの他のデータもすべてフェッチになってしまう。特にメールはちょっと困った物かもしれない。サーバー別に設定できました。コメントありがとうございます。
もう一つは、2週間前のデータまでしか表示してくれないこと。こういう仕様らしい。まぁもっと前を見たければ素直にSafariでGoogleAppsに行けばいいのだよね。ちなみに携帯版のGoogleカレンダーにiPhoneで行くとiPhone専用デザインの画面で非常に見易い。但しiPhoneから変更ができないのだよね。

というわけで、iPhoneやiPod touchでカレンダーとGoogleの同期で悩んでいる方がいたら、使ってみたらいかがだろうか?
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-08-19 01:04 | iPhone
サザン
a0033438_17541942.jpg

よかった~
1階スタンド席、ギリで屋根アリです。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-08-17 17:54 | 音楽・カルチャー全般
ラムダッシュ
ご心配をおかけしたかもしれないが、悩みは解決した。ただ不安定な状況下にあり、また発生するかもしれないがひとまず峠は越えた。

さて今日はしょうもない話。最近買ったスグレモノを紹介。それは、National ラムダッシュES8259というひげ剃り。前に使っていたヤツが充電池の寿命でオシャカとなり、今度はよく剃れるヤツがいいな、ということで思い切って高いヤツを買った。とはいえ、新ラムダッシュが出たばかりなのでコジマで現品処分で安くなっていたところをすかさずGET。まぁリンク先の楽天価格よりはちょい高かったが。しかしながら、同じ楽天でもこちらのリンクではえらい高い。定価では5万円近くしたのだと思うとかなり安い買い物だった。
で、旧ラムダッシュシリーズ最高峰のこの製品、世界が驚く4枚刃、というキャッチフレーズなのだが、買って使ってみて本当に驚いた。今までのシェーバーが何だったんだろうという感じすらある。とにかくよく剃れる。なでるだけで剃れてしまう感じだ。今まではかなりゴシゴシやってそれでもまだ「剃れてないなぁ」という感じだったから、もう別次元だ。
それから、「電気シェーバーってこんなに軽かったっけ?」と思う程軽い。軽すぎて頼りないぐらいだがそれでいてよく剃れるのでGOOD!全自動洗浄充電器も便利。ちょっと洗浄中の音がうるさいが。

なるほど、やはり高い物には高いなりのことはあるのだな、と改めて思った。安物ですませたら今だにゴシゴシやっているに違いない。シェーバーなんて安いのは数千円からあるからね。これは3万円弱出したけど、納得の買い物でした。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-08-16 01:17 | 雑談