インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
<   2012年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
by Mark@m7|ReTweet
完全にハマってしまった…
去年暮れからガンダムマスターズにハマり中。元々やりたかったんだけど、iPhoneに対応してなかったのでできなかったんだけど、去年暮れに突如対応したことがわかってやってみたらのめりこんでしまったw
現在のリーダー機はエールストライクガンダム。
a0033438_18593635.jpg
完全無課金主義でやっているんだけど、無料のハロガシャで☆4つを引き当てた。引き強い!
a0033438_197141.png任務レベルもやっと32まできて、戦艦もようやくラーカイラムを手に入れた。この上はアークエンジェルだけなんで、かなり強くなったと思う。
無課金主義とはいっても、リアルマネーを使わない、ということで、友達招待のボーナスでもらったGREEコインはつぎ込んでいる。エースガシャ、11連ガシャもやったが、☆4つは出なかった。でも中でも当たりだったのはガンダムエクシアとスキル付きガンダムかな。
a0033438_19125280.jpg
a0033438_19141519.jpg
友達招待した友人がまだレベル8なのにたった一回のエースガシャでフリーダムガンダムという最強MSをゲットしてるの見るとちょっと複雑ですが…w

というわけでやってる人以外何だか解らない話題でスマソ。Gree友、マスターズ戦友募集中なのでやってみたい人は連絡ちょうだいね!まぁこれでmixiのハッピータワーからは完全に卒業かな?w

ガンダムマスターズプロフィール
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by Kenpapa9 | 2012-01-28 19:23 | 雑談
AV-P25のヒューズ
先日、オーディオ用パワーディストリビューターTEAC / AV-P25のヒューズが切れた。ノイズフィルターを搭載し、プロのスタジオでも使われているシロモノなのだが、どうやらセラミック・ファンヒーターを繋いでいたのがアレだったらしい。で、替えのヒューズを探すのだが、なにやらイヤな予感が。AV-P25/ヒューズ、でググると、こんな記事が。このヒューズ、Slow Blowという特殊な仕様で、何とアキバまで行かないと手に入らないとのこと。うーん、困ったなぁ。なんとか通販で手に入れたいのだが…

その後も検索を続けるが、6.4x30mm/15Aの管ヒューズは見つかるものの、Slow Blowというキーワードを追加すると全く引っかかってこない。海外のサイトなら引っかかるのだが、こんな小物を海外通販で買うわけにはいかないし。やっぱりダメか、と思ったが、Slow Blowは別名タイムラグともいうらしいんで、キーワードをタイムラグに変更して検索。すると…あっさり引っかかった!しかも普通に楽天で売ってるじゃん!


というわけで、TEACのAV-P25のヒューズが切れて困っている方は、迷わずエスコのEA758ZY-315をご購入下さい!w
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by Kenpapa9 | 2012-01-14 21:43 | 音楽・カルチャー全般
メガネ作りました
老眼がきたのか、と思っていたら近眼だったようだ。毎年人間ドックの視力検査では1.0ぐらい出るのだが、実は僕は勘が異常に鋭いようで、ほとんど見えなくても開いている方向を「当てて」しまっていたようだ。なんでそれに気がついたかというと、行きつけのバーに誰かが忘れていったメガネがあって、誰の〜?なんて話になって、試しにかけてみたら異様によく見える!これ近視用だよね?というわけでもしかして自分は近視なのでは、ということになったわけ。

銀座のJINSに行ったら気に入ったのがなかったので、すぐそばにあるZoffへ。で、フレームはこれにした。
チタニウムで軽い。

視力検査したのだが、思ったより悪かったようだ。両目で頑張って0.7見えるかどうか、裸眼で運転はギリギリだそうである。さらに乱視も入っているらしい。というわけで、生まれて始めて度の入ったメガネを買った。

よく見えるのはいいのだが、やはり違和感がある。地面・床が異常に近く見える。階段の昇り降りが危険だ。最後の一段が見えない、というか感覚的にないように見える。顔を動かすと端っこの景色が歪んでいるのが気になる。ちょっとクラクラする感じもある。これは慣れていくしかないのだろうな。

とはいえ、メガネかけて初めて、おお、29Fからの夜景はこんなに綺麗だったのか!と感動していたりするのであるw
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by Kenpapa9 | 2012-01-11 19:28 | 雑談
おめよろ'12
というわけで遅くなりましたが新年一発目のエントリーです。でも内容は昨年の続きですw

ポータブルMD用のガム型充電式電池が届いた。こいつを入れてようやく、
Panasonic SJ-MR230-S ポータブルMDレコーダーが動いた。ちなみにこのMDは、今は亡きLiveBlitzというインディーズサイトのLive Battleという企画でm7が優勝したときの商品だったりする。
で、早速件のMDを再生してみたが、音飛びしてたところでもすんなり再生してくれる。よし!読みは当たった!というわけで、こいつで再生してMacに取り込むことにした。だが、このMDプレーヤーにはデジタル出力がないので、仕方なくA→D変換して取り込むこととなった。元々レコードから録音していることを考えると、A→D→A→Dという変換経路になってしまい音質劣化は免れないのだが、まぁ仕方ない。
音飛びが恐いのでリアルタイムでモニタリングしながら取り込んだのだが、ほとんどうまくいったのだが一カ所だけ飛んでしまった。それもCaptain Fingersという、このアルバムのハイライトともいうべきオニ曲で!
まぁLogicで取り込んでるわけなので修正はきく。しかもアルバム全体の中で1曲中二箇所だけなので、大した手間ではない。ということで、飛んだ部分を補う為にYouTubeを使うことにした。
ところが調べていくうちに驚くべきことに気がついた。Lee Ritenour/ Gentle Thoughtsには実は2Take存在し、僕が持ってたのはそのTake2の方だった、ということだ。ダイレクトカッティングという特性上、原盤がヘタったら終わりなので限定盤にならざるを得ず、このアルバムは数万枚限定で発売されたらしい。だが、予想外に売れ過ぎて、すぐに底をついてしまった。そりゃそうだ。当時日本では「クロスオーヴァーの革命的傑作」ともてはやされて大ブームになったのだから。僕は結構話題になった後追いで買ったクチなので、その頃ではもはや底をついていたのだろう。ここでメーカーがひどいのは、初期盤であるTake1と全く演奏も違うTake2の原盤を使って、そろっと全く同じパッケージで増産していたのである。だから今の今まで僕が聴いていたGentle ThoughtsがTake2だってことを知らなかったのだ。
だがもう遅いw 僕の青春はTake2とともにあるのだ。CD化されたものはTake1の方で、ネット上に出回っているものもTake1がメインだ。昨年秋にようやく、タワレコが独自企画でジェントル・ソウツ・テイク2を発売し、ようやく当時のファンは胸をなでおろしているようなのである。ダイレクトカッティングなのにCDが出せるというのは、原盤にダイレクトで刻むのとパラで記録用にテープを回していたからだという。

というわけで、Take2の音源もYouTubeに存在した。

こいつを音源としてMacに取り込む。音質はひどいが、0.0何秒という音飛びの一瞬を埋めるだけなので全く問題はない。Toobleというフリーウェアで動画をダウンロードし、WannaAudio - Tida Inc.を使って動画から音声を取り出す。こいつをLogicに読み込み、音飛びの一瞬だけデータを補うように貼付ける。まぁ簡単に書いているが、結構何時間もかかる作業だったりするのだがw
というわけで、こんなドツボにはまりながらようやくGentle ThoughtsをiPhoneにブチ込むことに成功した。同様にSugar Loaf Expressもブチ込んだ。こっちはもっと音飛びが激しかったので難儀だったが。

というわけで、ようやく当初の目的であるアナログレコードのデジタイズ、という作業にかかれるようになったのだが、これはもういいや、他人のもんだしw でもレコードってこんなに音質悪かったんだな、というのは改めて思い知らされた次第。まぁかなり聴き込んでいたものだったせいもあるとは思うが、アナログノイズゼロのCDに慣れてしまっているとかなりひどいもんだ。Strawberry Statementで一つだけ言っておくと、Down By the River - Neil Youngを初めて聴いたのだが、ピンクフロイドのBreathe (In the Air) - The Dark Side of the Moonにそっくりである。だが、ニール・ヤングは70年、狂気は73年だから…ううむ…w

さて、これでようやく今年の話に入れるのだが、暮れからガンダムマスターズにハマりまくっているw
おかげでmixiアプリのハッピータワーとサン牧はほぼ放置。ようやく卒業できるかなw
a0033438_501517.jpg
シロッコのMSだが強いから仕方ないw

あとは今年に入ってから、つい一昨日ぐらいの話だがTEAC / AV-P25 パワーディストリビューターのヒューズが飛んでしまって大騒ぎ。このヒューズがまた特殊なもので…ってな話はまた次回w

今年もぼちぼち更新ですが、宜しくお願いします。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by Kenpapa9 | 2012-01-09 05:07 | 音楽・カルチャー全般