インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
by Mark@m7|ReTweet
ダイエット終了
コレステロール値が高いので、ダイエットを敢行した。人間ドックが5月の半ば、そこから一ヶ月ちょっとだ。
昔は高脂血症と言ったものだが、今は脂質異常症というらしい。低すぎるのも異常なのでそれをも含めて、ということだ。

僕のダイエットは決まっている。コレステロールコントロールの為の食事療法といえば、「一日の総摂取カロリーを減らす」というのが基本だ。僕の場合、晩飯に好きなもの食べて酒を飲む、という生活は変えたくない。そこで、標的となるのが昼食である。昼にほとんどカロリーを摂らなければ一日のトータルは劇的に低下する。僕はダイエットするとき必ず、昼食をサラダだけにするか、カロリーメイトでしのぐ、という方法をとっている。
始めて二週間で二キロ減った。僕のベスト体重は60キロなので、ほぼそこまできた。だが相変わらず体脂肪率は17%台後半だ。というわけで、もう少し続けることにした。

そんな感じで続けていて、こないだジムで計ったら、サウナに入る前で59キロ台前半、サウナ後は58キロ台に入った。体脂肪率も15%台、皮下脂肪率もヒトケタになった。これ以上やるとマズイ!ということで、ダイエット終了ということにした。
今後は一日おきに昼食で蕎麦を食べたいと思う。蕎麦にはパスタとかに比べて炭水化物がほとんど含まれてないので、いいんだよね!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2013-06-28 22:43 | 雑談
同窓会
6/15土曜日、中学校の同窓会が逗子にて行われた。
そこで会ったある人に「全然ブログ更新してないじゃん!」とお叱りを受けたので去年の10月以来ブログを書いてみることにした(^^;

ブログを書かなくなったのは、ちょっとしたことならFacebookで事足りてしまう、というのが一番大きいかな。Twitterやmixi日記だけだったらまとまった記事を書きたくなる欲求が生まれるのだが、Facebookは結構なボリュームの書き込みもできるしTwitterのようなつぶやきもできる、というわけでmixiは引退し、Twitterはほとんど使わなくなってしまった。
あとはこの記事でも書いたようにGreeのガンダムマスターズにハマってしまったのがデカイ。ブログ書くヒマがなくなったのだ。そのハマり具合はこちらに公開してある。やってる人が見たら「あんたちょっとおかしいんじゃないの?」と思われるかもしれない内容だ(^^;

おっと、同窓会の話だった。同窓会といっても同窓生が一同に会すわけではなく、同じ学年だけのものだ。だけど当然のことながら同期がクラス横断で集まるのでクラス会よりは規模がデカイ。今回は何と逗子文化プラザのさざなみホールを押さえてバンド演奏をするという、あまり聞いたことのない催しとなっていた。

3月半ばに突如中学時代の旧友からFacebookページにメッセージが入る。恐らく、ミク友だったが僕がmixiを引退したのに気付いてプロフに残してあるFacebookページのリンクを叩いたのだろう。旧友はドラマーで、中学高校時代によくプレイをした。高校時代には別の高校なのに横浜のライブハウスでインプロヴィゼイションをやって、人生初のギャラをもらうという経験を共にした仲だ。その旧友から、「同窓会をやるから、ハコバンのギタリストとして参加希望」というオファーを受けた。ミュージシャンとしては参加しないわけにはいかないだろう。但しやる曲に比して編成に不安があったので、キーボードは絶対の信頼を置ける奴を指名させてもらった。口説くの大変だったろうが、きっちり口説いてくれた。というわけで、4月半ば頃には譜面のやりとりやメンバー確定をメールベースで完了し、5月に入るとバンドで集まっての練習が始まった。5/12からほぼ毎週日曜日逗子に通う。実家を引き払ってからはほとんど逗子に行くこともなかったので、実に懐かしい。常に車で移動していたのだが、改めて気付いたのは自宅から逗子は非常に近いな、ってこと。ちょっと混んでも1時間ちょっと、帰りはスイスイで40分ぐらいで到着。
というわけで本番ももちろん車で行きたかったのだが、問題は酒飲むわけで、車を駐車して宿泊を確保する、ということだった。しかし、逗子には宿がない。なぎさホテルが潰れて以降、KKRぐらいしかない。でもKKRは図体のでかい僕の車で行くのはちょっと心配。
そんなとき、バンドでリードボーカルをとる「地元の実力者」が逗子マリーナの一室をとってくれた。逗子に10年以上住んでいたが、マリーナに泊まるのは初めて。もちろんいわゆるホテルではないので、逆にオーナーズクラブ気分を味わわせてもらった。

6/2には会場を使ってゲネプロを行った。ここで様々な問題が持ち上がる。ライブハウスと違ってホールなので、セッティングは1から。PAは同級生に音響のプロが一人いたのだがもちろんスタッフはいなくて手伝えるのは素人だけ。コロガシを繋ぐことも出来ない。ドラムのセッティングはドラマーが全部やる、これが大変。それぞれの楽器、アンプセッティングはそれぞれのパートが1からやらなきゃならない…
でも逆にこのゲネプロで「相当状況はヤバいぞ」と全員が思ったからこそ、当日うまくいったんだよね(^^;

というわけで無事本番を迎え、終了した。成功かどうかは知らないが、とりあえず満足。やはりものづくりは楽しいね!

そうだ、来年向けに次のバンドを始動しようぜ!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by Kenpapa9 | 2013-06-17 02:46 | 雑談