インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
ギターピックパンチ
不要なカードをギターのピックにするパンチ(Excite Bit コネタ) - エキサイトニュース
Pick Punchなるもの、少し前から気になっていたのだが、Amazonで買えるようになっていたので買ってみた。意外と大きくて重い。マイクロシムカッターぐらいのもんかと思っていたのだが、3〜4倍のデカさ。どういうもんかっていうと、いらなくなったクレカやメンバーズカード、ポイントカードなどからオリジナルのピックを作るというもの。

で、早速ピックを作ってみた。昔パリで置き引きに遭って、緊急発行してもらったヨーロッパ仕様のAMEXカード。これ、日本仕様と色がちょっと違っていてカッコイイのだ。
a0033438_0432566.jpg
こんな風になった。最大5枚とれる。ただ、パンチしただけではちょっとエッジがギザギザで、そのまま使うと弦が引っかかる感じがあるので、ヤスリをかけて仕上げる。
さて、使ってみた感じは、僕にはクレカはちょっと厚めかも。ポイントカードが薄めでしっくりきた。だけどクレカの文字の刻印がいい滑り止めになるような感じもある。まぁ、いろんないらないカードでやってみて、弾き易いのを選ぶ、っていうのもアリかも。とにかく、これからはピックに困りそうもないw
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by Kenpapa9 | 2011-11-03 01:42 | 音楽・カルチャー全般
iOS5導入記 その3
iPhone 4Sのバッテリー寿命はなぜ短い?アップルも調査中 - エキサイトニュース

4Sを見送った僕としては、iOS5に変えても特にバッテリーの減りは気にならず。ということは、4Sのハードに特有の問題なんでしょうなぁ。明日3GSが修理から戻ってくるんで、そっちでも検証してみよう。

というわけで、月が変わる前にこのシリーズ完結しておこうw

3.設定編
朝iCloudまでなんとか設定して仕事へ。午前中一仕事終えて昼食がてらSNSのチェックをiPadでしようと喫煙席のある店へ。で、食事終ってiPhoneでインターネット共有を起動しようとすると・・・何と設定に「インターネット共有」の項目がない!iOS5になるとテザリング不能になるのか?相当あせりながらいろいろいじっていたら、3G表示は出ているにもかかわらず、iPhoneがネットにつながっていないことが判明!そこでモバイルデータ通信ネットワークを見てみると・・・何ときれいさっぱりAPN設定が空になっていた。これは、SIMフリー+b-mobileという僕の環境特有の現象だろう。というわけでAPN設定を行ってネットにつながるようになったら、ちゃんとインターネット共有も復活した。よかったよかった。しかしあせったぜ。

4.iMessage/FaceTime
さて、iOS5の目玉のひとつ、iMessage。SMS/MMSのアイコンが「メッセージ」という名前になっている。こいつのいいところは、3G通信でAppleIDに向けてメッセージが送れる、ということで、SMS/MMSが使えない日本通信ユーザーとしては待望の機能である。早速設定をして、自分のiPadに向けてメッセージを送ってみた。成功!ただ、知り合いのAppleIDを一つも知らないので、実質使えずw 僕の知り合いの方でAppleID教えてもいいよ、という方は連絡下さいませm(_ _)m

おまけ、というか、FaceTimeが使えるようになっていたのにはビックリ!FaceTimeはこれまでアクティベーションにSMSを使うと言われていたので、日本通信では無理だった。今回恐らくメッセージが3GやWi-Fiを使えるようになったので、アクチできたものと思われる。これもiMacとの間でやりとりできることは確認できたが、メッセージと同様に実質使えずw

5.その他
これはiOS5というわけではなく、au版iPhoneが出たおかげでauと二台持ちユーザーはアドレス帳を統合できるようになった。アドレス移行 - KDDI CORPORATIONを使うと、auケータイからauoneに預けたアドレスをダウンロードしてiPhoneの連絡先に加えてくれる。というわけで、これはきっとSB版iPhoneでも使えると思われるので二台持ちの方は試してみたらいかがだろうか?

以上、導入記はとりあえず完結。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-10-31 21:25 | iPhone
iOS5導入記 その2
iCloudバックアップと復元の概要について - エキサイトニュース
a0033438_20591565.png

2.iCloud
さて、午前4時にようやくiPhoneのiOS5化が完了、ここで寝る手もあったのだが、iOS5の目玉、iCloudぐらいは設定しておきたい、ということでiPhoneの設定からiCloudを選ぶと、「MobileMeからiCloudへの移行ができていません。PCで設定して下さい」というようなメッセージが。そこでiMacでMobileMeにアクセスすると、ログインページにいつの間にか「MobileMeからiCloudへ移行しましょう」のバナーが。早速クリックすると、OSX Lionのバージョンがダメだと。Lionを10.7.2にアップデートしてからやってね、と。なんだろう、このハードルの高さ。仕方がないのでソフトウェアアップデートを起動し、10.7.2をダウンロードしてインストール・再起動。そうすると、自動的にシステム環境設定のiCloudが立ち上がった。なるほど、これが必要だったわけだ。そこから移行に入る。するとSafariが立ち上がり、
www.me.com/moveへ。「メール、コンタクト、カレンダーを移行します」「ギャラリー、iDisk、iWebによるホームページの公開は引き続きご利用いただけます」の次に「一部のMobileMe機能はご利用いただけなくなります」と出た。利用できなくなるのは、Mac Dashboardウィジェット、Dock項目、キーチェーン、Mailのアカウント、ルール、署名、スマートメールボックス、環境設定のシンク機能。キーチェーンはちょっと痛いな。複数台のMacで同じ環境を使うには便利だったのだが。でも仕方ない。これをもってiCloudをあきらめるわけにはいかない。ということでMobileMeのコンテンツをiCloudに移行し、無事iCloud.comにアクセス、サインインできるようになった。これでiPhoneのiCloudの設定ができる…これは明日でいいや。ということで一旦寝ることにした。もう5時だ。

3時間半ぐらい寝て、起きる。起きたら早速iPhone、iPadの設定。まずはiCloudを使えるようにしよう。と設定のiCloudを立ち上げると、「iCloudに結合しますか?」とダイアログが出た。僕はMobileMeで結構いろんな目に遭って懲りているので、結合しないを選択。出かける前に慌ててやって台無しになることを避けようというチョイスだったが、これが後で面白い現象を起こす。こうして10時前にはとりあえずiCloudの設定終了、仕事に出かける。

こっからは少し時系列を無視して書いていこう。
a0033438_0394295.jpg

.Mac時代からのMobileMe有料ユーザーだったわけで、来年6月いっぱいまでは25GB使えるようだ。だがこれを見て思い出したのは、.Mac時代に追加料金払って取ったもう一つのアドレスがあるってこと。エイリアスが導入される前に買っちゃったものだが、これはメアドとしてしか使っていないがiTunesのApple IDに設定しているしなくなると困る。来年6月いっぱいでMobileMe自体がなくなっちゃうわけだから、こちらもMobileMeからiCloudに移行しとかなきゃならない。ところが僕が作業した時間にはme.com/moveがエラーを起こしていて、次の日に持ち越し。ま、でもこうして期せずしてiCloudアカウントが2つ手に入った。しかしそのままではiMac上メールはまだMobileMeのままだった。Macでは一つのiCloudアカウントしか使えないのか…
いや、システム環境設定でメール/連絡先/カレンダーで新しいiCloudアカウントとして追加してやると、すんなりうまくいった。「このアカウントはプライマリアカウントではありません」という警告が出るが、メール/連絡先/カレンダーの3つだけはサブアカウントでも使えるようだ。

さて、iCloudにかえた次の日の夜、メールがおかしくなった。iCloudアカウントのところに警告マークが出てオンラインしないようである。サポートページに行ってみると、iCloud自体のシステムがおかしくなっていた。
a0033438_4115262.jpg
MobileMe初期のトラブルが頭をよぎる。あんなになってはたまらん。とりあえず一晩寝たら正常になってたので助かったが、ホント頼むよ、って感じである。

さて、最後に先ほど結合しなかったために起きた面白い現象、というかこれこそiCloudの本質なんだと思い知ったことがあるので紹介しておこう。iPhoneの連絡先を修正しても他のデバイスでは反映されない。そこで連絡先Appを立ち上げグループを見てみると、「すべての連絡先」「iPhone上のすべて」「iCloud」とあった。なるほど、以前はMobileMe経由でiPhoneと母艦であるMacをシンクしているイメージだったのだが、もはやそうではないわけだな。ジョブズが「Macをハブの座から降ろして1デバイスに」と言ってた意味はこれか。つまりiCloudにこそ完全なデータがあり、iPhoneもMacもそれを参照することによって、どの端末でも同じデータが使える、ということか。このシンプルな仕組みは頭でわかっているつもりでも、MobileMeに慣れていた身としては違和感があったわけだ。結果結合しない、なんて選択をしてしまった。んではiPhoneのデータをiCloudに結合しなきゃ何も始まらない。
というわけで、一度iCloud設定で連絡先をオフにする。
a0033438_4471194.jpg
するとこんなダイアログが出るので、迷わず「iPhoneに残す」を選択する。iPhoneにしかない新しいデータがあるから消えてはたまらん。で、接続解除が終わったら、再び連絡先をオンにする。「iCloudに結合しますか?」が出るので今度は迷わず「結合」を押す。こうすることにより、MobileMeからiCloudに移行したデータと、iPhone上のデータが結合して一つになる。結果、iPhoneの連絡先AppにはiCloudのグループしか表示されなくなる。この作業をiCloudを使うすべてのデバイスで行う。すると、すべてのデバイスにあったデータがiCloud上で結合される。ただ気をつけなければいけないのは、これただデータが足し算されるにすぎないってこと。つまり、連絡先データが重複してしまうのだ。
そこで、すべてのデバイスでiCloudを参照するように設定したら、今度はMacのアドレスブックを開いて カード>重複項目を検索 で項目を整理する。これで出来上がり。結果は瞬時にiCloudに送られるので、iPhoneやiPadで連絡先を立ち上げ一度リロードしてやれば、その結果が反映されるというわけだ。この環境が出来てしまえば、クラウドの素晴らしさを体感できるだろう。もはや「シンク」なんて概念はいらないのである。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-10-23 05:10 | iPhone
iOS5導入記 その1
iOSデバイスのiCloud自動バックアップが行われる3つの条件について - エキサイトニュース

a0033438_123015.png
200を超える新機能が追加されたiOS5は、日本時間今月13日未明、午前2時にリリースされた。すでに前日、iTunesが10.5にアップデートされ、いやが上にも期待が高まる。結局こういう演出に踊らされて午前2時までじっとiMacの前で待ってしまった。僕が特に期待していたのはiMessageとiCloud(PC Free)である。とりわけiMessageはSMS/MMSが使えないSIMフリーiPhone+日本通信のユーザーにとっては待望の機能である。

では予告編での目次通りにいってみよう!

1.ダウンロード・インストール
2時と言われていたので、2時になってすぐから「アップデートを確認」を押すがなかなか始まらない。で、2時5分頃にようやくダウンロード開始!だがアクセスが集中しているのか、残り時間表示はそんなに長くないのにそれが全然減っていかない。最後の方に確認したら、残り時間が1秒減るのに4〜5秒かかっていたw
結局ダウンロードを終えてiPhone4の再起動がかかったのは2:53。そこから復元が始まった。まずはAppを復元…ところがこのプロセスが前半1/3ぐらいのところでビクとも動かなくなり、iPhoneも同期画面からロック画面に変わってしまった。これはもうiTunesがiPhoneを認識していないんだなと思って思い切ってコネクションを切るとMac側で異常終了のメッセージ。試しにiPhoneのロックを解除してみると、iOS5の初期設定画面になった。言語だのApple IDだのを設定するとホーム画面が立ち上がった。どうやらOS自体はインストールされたようだが、Appが歯抜けでスッカスカのホーム画面。おお、これは見覚えがある…確かiOS4.1あたりのアップデートでこんなことになった気がする。その時は確かもう一度繋いで手動で復元したっけ…というわけで再度USBに繋ぐと、「まだ復元されてません。復元しますか?」みたいなことを言ってくるのでもちろん「はい」。これで復元プロセスが再開されたのだが、Appを飛ばして音楽を復元し始めた。やな予感…しかし、iPhoneはまっさらになって、音楽もビデオも一から復元なんだね。
とても時間がかかると読んだ僕は、今のうちにiPad用のアップデートもせめてダウンロードだけしておこう、でないと寝られないぞ、と思ってやってみたが、エラーメッセージが出てダウンできず。iPhoneと同時だとダメなのかーと思いとりあえずiPhoneに集中することにした。
恐らく3:30頃にようやく復元終了しまた再起動。そしてホーム画面を見てみると、イヤな予感的中!相変わらずAppはスッカスカw
そこでiTunesのデバイスでiPhoneを選択してApp画面を出してみると、おお、こちらにはちゃんとAppが揃っている。ということは同期をすればいいわけだな、ということで同期開始。そうするとAppを次々と転送し始めた。
このとき焦ったのが、iTunesのデバイス画面の一番下にある容量グラフがおかしくなったこと。その他の黄色い部分が9GB超と表示され容量不足で三角形の警告マークが!そんな馬鹿なことがあるはずがない…ただグラフだととっくに容量超過なのであるが、Appの転送は粛々と進んでいるので慌てず騒がず見守ることにした。後にネットのあちこちで報告されていたが、表示のバグだったようである。同期終了とともに何事もなかったかのようにグラフは正常な状態になった。

さて、iPhoneが無事復元できたので次はiPadだ。ところがやはりエラー表示が出てダウンロードすらできず。なーんだ、iPhone復元中のせいじゃなかったのか。これはひょっとして、USBハブをかましているせいじゃないのか?さっきのiPhoneもUSB繋ぎ直したらうまくいったから、直結でやってみよう、とUSBを繋ぎ替えたらあっさりとダウンロードが始まりインストール、復元とこちらはノンストップでいけそう。でもやっぱ時間がかかるからその間に…iCloudを設定しよう!このときすでに4:00。これがまたえらい面倒なことに…

と、かなり長くなって来たので今日はここまで。その2に続くw
ド頭に引用したニュースの話題に行く前に終わっちゃってすいませんw
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by Kenpapa9 | 2011-10-21 01:00 | iPhone
予告・iOS5導入記
てっとりばやくiOS5の新機能を試したい人のための「iOS5新機能メチャ簡単説明」集 - エキサイトニュース

ちょっと時間がないのでとりあえず予告編。
SIMフリーiPhone4+b-mobile Fairという環境に独特な苦労も含みます。

1.ダウンロード・インストール
これは皆さんリアルタイムで苦労されているTweetを見ていたけど、とても苦労しましたと言う話

2.iCloud
iOS5の目玉の一つだが、導入までにこんなに苦労するとは…

3.設定編
ネットワーク設定が消えていたのにはビックリ!

4.iMessage/FaceTime
3Gで繋がるiMessageが有効になったせいなのか、それまでb-mobileでは使えないと言われていたFaceTimeが使えるようになった!

5.その他
TIPSもろもろ

6.番外編
4月に起動しなくなって放置していた3GSを修理することにした。電源部分のICがイカレていたそうだ

うわー、書くこといっぱいだな。いつ書けるんだろう…w
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by Kenpapa9 | 2011-10-16 15:58 | iPhone
追悼:スティーブ・ジョブズ
「世界を変えられると教えてくれた」 ジョブズ氏死去にIT界大物が続々追悼 - エキサイトニュース

巨星堕つはちょっと違うし、史上最もクールな経営者の死でもない。
ジョブズは常に未来を見せてくれた。
未来のエクスペリエンスを今に実現した。
それは結果としてジョブズの夢見た通りの世の中になる、
ということだった。
それが、多くのビッグネーム達が追悼文で
「世界を変えた」と言っている意味だと思う。
僕も20年間Macを使ってきて、
その後iPod、iPhone、iPadと使ってきた。
ジョブズの見た未来に導かれてここまできた。
彼についての何に詳しいわけでもない。当然直接話したことなどない。
それでも、人生の師だった、と思わざるを得ない。
ユーザーとして彼が生み出したプロダクトを使ってきただけで、
こんな想いを抱かせる人を僕は他に知らない。


ありがとう、スティーブ。
あなたの遺したDNAをこれからも見守りながら生きていきます。



数年前からMac自分史、というものを書いてて途中になっている。
これを期に再開しようかな、と思う。以下に今までのものをまとめておく。

Apple30年ですかぁ。おめでたい。

Mac自分史2

Mac自分史3

Mac自分史4
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by Kenpapa9 | 2011-10-06 20:08 | 音楽・カルチャー全般
さぁ困った!実に悩ましい…
KDDI「iPhone 5発売」ショックは強烈 - エキサイトニュース

まだ公式発表ではなく「関係者の話」的報道しかないものの、これだけ報道されてKDDI側が否定をしないということは、やはりそうなんだろう。計画的リークだったのか。

ソフトバンクが日本でiPhoneを独占していることはiPhoneの価値を著しく毀損していると考える僕としては、そしてIDOのTOKYO PHONE時代からのauユーザーとしては天地がひっくり返るほどの大ニュースなはずだが、何故か素直に喜べない。

その理由は、このブログを見ている人はわかるだろうが、今年の4月にSIMフリーiPhoneを買い、それをb-mobileのFairで使っているからだ。Fairの最初の1GBは、結局110日もった。使い切って120日なので、かなりいいセンである。これを月額換算すると、¥2530ほど。非常に安いことは確かだ。docomoの回線も繋がるし高速だしで満足なのである。但し、電話機能が死んでいるのでインターネット情報端末としか使っていない。携帯電話はauのW62Sという古い機種をガンガンメールでEZ Webはほとんど使わないで節約、月2千円以下に抑えて使ってる。つまり2台持ち。いくら安いといっても足せば¥4500ぐらいになってしまう。
仮に同じぐらいの価格で定額制プランであれば、1台にしてau版iPhoneにまとめてしまった方がお得ではある(まぁ今のスマホプランは若干高めだが、iPhone用に低価格プランが出るとして)。しかもFairの1GBとか、パケ代節約とかのプレッシャーってのが意外にキツくて、これから開放されるのは精神衛生上もとてもいい。まぁ、そう考えるとau版iPhone5に乗り換える方がいい。

ただ、そう簡単なものでもない。ガラケーとお別れするリスク。いざという時に携帯用Flashコンテンツが使えない。SMS/MMSはどうなっているのか?テザリングがどうなっているのか…ソフバンみたいに最初から使えなくしてるのか、あるいは別料金をとるのかプランに内包してるのか。そして何よりおサイフケータイが使えなくなるという、今まで2台持ちだからこそ気にならなかったiPhoneの欠点。EdyとMobile Suicaは毎日使っているだけに、これとオサラバすることができるのか…これは単にFeliCaシールを貼るとか、カードをiPhoneケースに仕込むなんていうことでカバーできるものではない。端末上で簡単な操作でチャージができなければ意味がない。一時期iPhone5にNFC搭載か?なんて噂もあったが最近では否定的なようである。まぁ、おサイフケータイはすでに僕のライフスタイルの一部なのでこれが一番キツイかな。

いろいろ考えると、待ちに待ったau版iPhone5ではあるが、発売されてもすぐには飛びつかないと思う。じっくりと様子を見て、また次期iPhoneの噂なども吟味しながら(NFC搭載なら即買い!かも)しばらくは現在のスタイルでやっていき、いざ「買い!」となったら一気に切り替え、という感じかな。

それよりも、iPhoneの独占が崩れたことで、iPad3 3Gの動向が気になる。AT&TとVerizonを見れば、当然ながらau版iPad3も出るのでは?それとも日本でもSIMフリーを売るのか?この辺も非常に楽しみになって来た。iPad2を見送っているだけに、iPad3は必ず買うので興味津々だ。相変わらずeBayでSIMフリーを買わなければいけない事態だけは避けたいところだよな。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-09-23 02:34 | iPhone
8月終わっちゃう!
しかしアレですな。TwitterにFacebook、しかもGoogle+なんてのも出てきちゃって、俄然ブログを書かなくなりましたな。ようやく今月2回目のエントリーですか。8月にあったことを思い返せば…とTwitterを見る(^^;

8/2にはラヂヲデイズにてZEPの渋い曲会をやった。曲はここに書いた8曲プラスRamble OnThank You。結局ボーカルとのデュオとなってしまった為、KashmirRamble OnIn My Time of Dyingの3曲は途中で崩壊(^^;)。でもあとはやりきった。次回はリズム隊にも参加してもらってやりたいなぁ。

a0033438_0515944.jpg
同じ週に屋形船にも乗ったのね。こういうのは写真付き実況でTwitterやFBの方が向いてるのかな。10日から沖縄に行ったんだけど、それも同様。ただ初めてお盆前の最繁忙期に沖縄に行ったら、ホテルで夜イベントがあったり花火まで上がるんだ、ってのが驚いたところかな。
a0033438_052457.jpg
今年観た唯一の花火だったけど、激近だったので迫力あったなぁ。

沖縄でFairの実力を試そうと思ったが、泊まったホテルが今年から無料Wi-Fiを完備してしまったためにそれは測れず(^^; でも僕のお下がりのSIMなしiPhoneを持っているツレは堪能してたな。
そのFairだけど、テザリングも含めて結構フツーに使ってきて現時点でまだ168MB残っているので、これなら何とか使えるレベルだな、ということで継続してチャージすることに決めた。最近公衆無線LANがどこ行っても結構使えるので持つのかな、という印象。というわけで、やっぱりあまり書くことなかったね、という8月でした(^^;

あ、そうだ!ようやくFacebookページのいいね!が25を越えたため、独自URLをもらったのだった。皆様のお陰ですm(_ _)m

http://www.facebook.com/m7Mark
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by Kenpapa9 | 2011-08-30 21:09 | 雑談
さよならソフトバンク!解約顛末記
昨日ついにソフトバンクを解約した。思えばサブ携帯TU-KA→auからMNPしてiPhone3Gを契約してからはや3年、翌年に3GSに乗り換えてから2年縛りが終わって、ようやく「つながらない」ソフトバンクとおさらばである。一つ失敗したのは、割賦支払いがまだ2ヶ月残っていて、契約がなくなったので月々割がなくなりちょっと高くついてしまったこと。このへんは皆さん注意した方がいいだろう。でもそれを解約前に言わずデータ消し込んでからいけしゃぁしゃぁと言うあたりがソフトバンククオリティ。全く悔いはない。

これからはどこでもつながるb-mobile Fair+iPhone4という組み合わせで快適なモバイルライフである。意外と減りが速いb-mobile Fairではあるが、導入から2ヶ月ちょっと経ってまだ360MB残っている。そのうち一ヶ月ほどはb-mobile3G+Wi-Fiルーターを活用して極力テザリングを回避してきたわけだが、b-mobile3Gの方が残り2時間になってしまい、これからはFairの真の実力を見ようというフェーズに入っている。恐らく普通に使っていればあと1ヶ月は持つと思われるので、僕の使用状況からすると3ヶ月というのが目安になるだろう。それでもビックリするほど安いのでいいだろう(チャージで1GB¥8350なので、3ヶ月使えれば月々¥2783!)。

さて、解約と同時に@i.softbank.jpのメアドが使用停止になった為、当然のことながら即座にソフトバンクWi-Fiスポットや公衆無線LANし放題が使えなくなった。だが、iPad Wi-Fiを持っているため「ソフトバンクWi-Fiスポット2years」のアカウントは持っている。これをiPhoneにも設定すればまた使えるようになるはずだ。
ちょっとややこしい話になるが、実は今までiPadもiPhoneのアカウントでWi-Fiを使っていて、「ソフトバンクWi-Fiスポット2years」は全く使っていなかった(期限ギリギリで設定だけしておいた)。とりあえずマクドナルドに入って設定してみる。ところがiPhoneでは「@i.softbank.jp」でログインする画面しか出てこない。これではログインできない。iPadでログインしてみると、iPhoneの時と別の画面が出る。「ソフトバンクWi-Fiスポット2yearsの方はこちら」というリンクが出て、そこに持っているアカウントを打ち込んだら問題なくログインできた。となると…
どうやらユーザーエージェントを判別してiPhoneでアクセスするとiPhone専用画面しか出ないようになっている、ということだろう。そこで、昔導入して使っていなかったiLunascape 3 (Webブラウザ) - Lunascape Corporationというブラウザアプリを使ってユーザーエージェントを「iPad Safari」に偽装することを思いついた。
まず、一括設定プロファイルを削除し、iPhoneを機内モードにしてからWi-FiをON。mobilepointの自動接続をONにして自動ログインをオフにする。こうしてWi-Fiマークが出るのをじっと待ち、出たらiLunascapeを立ち上げる。すると、大成功!iPadと同じログイン画面が出てきたのでアカウントとパスワードを打ち込んで無事ログイン完了!

というわけで同様にFONもいけるはずだ。

さて、明日から沖縄。沖縄でiPhoneがつながるなんて夢の様だw 明日は沖縄でつぶやいてみることにしよう。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by Kenpapa9 | 2011-08-09 19:30 | iPhone
スライドバー
a0033438_213384.jpg
ずらりと並んでしまったのはスライドバー。元々一番左の小指用のものしか持っていなかったのだが、ロボットギター購入を機にIn My Time of Dying - Led Zeppelinをコピーしようと思い、YouTubeで映像を探したら、ジミー・ペイジは薬指にはめているではないか!しかもそれまで僕はわりとバーを滑らせるように弾いていたのだが、ペイジはネックを深く握り込んでいる。その映像がこれ↓

というわけで、同じ指使いをしないとコピーできないわけで、慌てて薬指が入るタイプの物を買った。それが左から二番目。しかしこれ、標準的な6cmの長さなのだが、これだと握り込むことができない。薬指の第一関節までバーに隠れてしまう。これで握り込むと非常に疲れる…ってんでググってみるとこんなのを見つけた。TGI Short Slide。売り文句に次のようにあった。
長さ42mmで、Jimmy Pageのようにネックをグリップしたフォームで安定したスライド奏法が可能。
バーを使ったスライド奏法にもいくつかのスタイルがありますが、Jimmy Pageのギターネックをグリップしたフォームの奏法は、スピーディーでアグレッシブです。
※Led Zeppelin ”DVD”の”In My Time Of Dying”で見られます。

何と!これぞまさに求めていたものではないか!と思って注文。それが写真左から三番目。届いて使ってみると…
最初は握り込みができたのでいい感じだと思ったのだが、バーの厚みが足らず重量感がないため音が安定しない。これで弾いていて、試しに6cmのものに代えてみると、全然音の安定感が違う。なんだよ、ダメじゃん。むしろ前のヤツの方がいいなんて…でもこれだと弾いてて疲れてしまって一曲通せないんだよな…
で、ちょっと高いが奮発して今回買ってみたのが一番右のゴールドのやつ。

これ、長さは58mmなのだが、ご覧のように指の付け根側が切れ込んでいてしっかりと握り込めるようになっている。しかも先端にいくほど内径が狭く、つまり厚さが増しているので、指にフィットしてバーの中で指が遊ばない。重量感もバッチリだ。さらに先端の中指側が斜めに凹んでいて、ここに中指を添えることでさらにバーが安定する、というものだ。


さすが、これまで買ったバーの3倍ぐらいの値段なだけあって、弾き易いし音も安定する。ようやくこれだ!ってヤツに出会えた感じ。ちょいと無駄金使ったが、まぁ今までスライドなんてほとんど使ってこなかったから仕方ないんだけどねw

というわけで、さぁ練習だ!8月頭にこいつを使ってちょっと演るんで、頑張らないと。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-07-27 02:58 | 音楽・カルチャー全般
これはFair使いにとっては神アプリ!
NTTコミュニケーションズ、スマートフォン向けの050IP電話サービス「050 plus」を提供 - エキサイトニュース

b-mobile Fair+SIMフリーiPhone4での快適モバイル生活を送っているわけだが、この組み合わせでできないことは1.通話、2.SMS/MMS、3.FaceTimeである。元々iPhoneを電話としてほとんど使っていなかったので踏み切れたわけだが、電話なのに通話できないってのも一抹の寂しさがある。Tango Video Calls - TangoMe, Inc.を使えばテレビ電話にもなるが、相手を選ぶ。Skype - Skype Software S.a.r.lで着信させるために3ヶ月15ユーロもするオンライン番号に申し込むのも二の足を踏む。
そこに現れたのがこれ!050 plus - NTT Communications Corporation NTTがソフバンの牙城を崩しにかかった挑戦的なアプリだ。IP電話なので料金が非常に割安ということで、何と通話終了後にホワイトプランとの比較表が出て「これだけおトクでした」と表示するあたりまさに挑戦的だが、登録するのにクレカ必須といった敷居の高さが邪魔してか、イマイチ盛り上がっていない。
だが、元々通話ができないb-mobile Fairユーザーにとっては神アプリである。基本料金月額¥315はSkypeと比べても安く、同じ日本通信のtalkingSIMより断然お得だ。NTTコム系のIP電話とは通話無料、で、キャンペーンで今なら3ヶ月間基本料金が無料!アプリ自体も無料なので、とりあえずダウンロードして申し込んでみた。

実はアプリからの申し込みには、iPhone電話番号がいる。これをもって通話可能なiPhone電話番号を持たない人があきらめてしまうケースもあるかと思う。僕も当然Fairを使っているということは、通話できる有効なiPhone電話番号は持っていない。ではダメなのか?
いやいや、実は携帯電話の番号さえ持っていれば大丈夫なのだ。打ち込んだ番号に電話がかかって来て、暗証番号を打ち込めばそれで登録が完了するので、iPhoneである必要はないのである。僕はauの携帯電話を使って無事に登録できた。…ということは、実はこのアプリ、iPadでもiPod Touchでも使えてしまうのだ!Pocket Wi-Fiと組み合わせたiPod Touchが電話になってしまう!

というわけで、僕のiPhone4もようやく電話になったわけだが、相変わらず電話としては使っていないw 神アプリとかいいつつ、これ、使うのかな?3ヶ月で使わなかったら解約しようっとw
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by Kenpapa9 | 2011-07-12 19:24 | iPhone
ロボットギターがやって来た!
Gibson Robot Les Paul Studio Desert Burstをヤフオクで落札、本日届いた。
a0033438_31221.jpg
普通のギターよりも当然の事ながら複雑な構造でコンディションがシビアな製品だけに、かなりオークションものということでビビっていたが、中古ではあるが届いてみるとキズもほとんどなく、実に状態のいい品で、ロボット・チューナーも問題なく動作したので一安心。新品投げ売り時より安い値段で落札できたので、今の時点で相当レアで手に入れることが難しいのを考えるといい買い物をした。

実は本物のギブソンのレス・ポールを買うのは初めてだったりする。中学生の時ウエストミンスターのレス・ポール・モデルを初めてのエレキギターとして手にし、後にGRECOのEGも買ったのだが本物は初めてである。ロボット部分以外は通常のLes Paul Studioということで、まずギターとして弾いてみた。お!さすが弾きやすい!レス・ポールは重いという先入観があったが、これは軽い!そしてボディの鳴りがいい。チェンバー構造で、うまく本体に空洞を作っているからだという。確か3.6kgぐらいだったはず。僕のGRECO GO1400が4.9kgあるから、そりゃだいぶ軽い感じがするわけだ。だが、ロボット機構がついててこんなに軽くなるの?↓こんなもんつけてて。
a0033438_3125646.jpg
これがパワーヘッド・チューナー。一個一個サーボモーター内蔵なんよ。これがチューニングを始めるとウィーンウィーンとロボコップのような音を出して回るわけ。ところがこのペグ、何と普通のギブソン製ペグより軽いんだって!というわけで、チェンバー構造や特殊軽合金のペグなどのテクノロジーが、軽量化を生み出しているわけなんだねぇ。
a0033438_3123491.jpg
これがMCK(マスター・コントロール・ノブ)。普段はただのトーン・コントローラーなんだけど、プルアップするとこうしてLEDが光り、様々なコマンドを実行させるわけだ。EADGBeの6つのバンクに、それぞれ様々なチューニングがプリセットされているが、まずやんなきゃいけないことは、ZEPを弾く為にどこかを潰して特殊なチューニングを覚え込まさなければいけない。まず使えるプリセットを調べる。バンクEにはオープンEチューニング。これはBron-Y-Aur Stompに使える(ちょっと違うが、カポつければ同じw)。バンクAにはDADGADチューニング。これはKashmirで使う。ひとつ飛んで、バンクGにはDelta Bluesチューニング。In My Time of Dyingで使える。ということで、バンクDのDrop Dと、バンクBの半音下げを潰して、それぞれFriendsのCGCGCE、The Rain Songのライブバージョン、EADADEを登録することとした。ところが、後者がどうもうまくいかない。B弦をDに上げるのを覚え込まそうとしても、どうしてもそこだけ覚えてくれない。どうやらBからDに上げるというのは許容範囲外らしい。というわけでスタジオバージョンの、DGCGCDを覚えさせることにした。BからCなら問題なく覚えてくれた。

というわけで、レギュラー・チューニングのGallows PoleTangerineTen Years Goneを合わせると8曲いけるようになった。はやくプラグインしたいなぁ。明日ラヂヲに弾きに行っちゃおうかなw
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-07-06 04:27 | 音楽・カルチャー全般
バーチャル家族
“ひとりぼっちの食事”から卒業させてくれるサービス(Excite Bit コネタ) - エキサイトニュース

無縁社会ここに極まれり、って感じかな。何でもかんでもお金で解決、ってのは何か釈然としないんだけど、もっと先を見て介護とかの現状を考えると、仕方ないのかな、とも思う。家族がその役目を負えなくなっている以上、社会にそれを補完するシステムが必要だというのは正しいわけで、社会のシステムである以上コストがかかるということだろう。この分野でのビジネスチャンスはまだまだあるんだろうけど、ビジネスに徹しすぎて利潤追求だけになっちゃうとちょっと怖いね。

自分がそうなったらどうするのかな、と考えると、夜な夜な近所のライブバーにギター弾きに行っているような気がするw やはり自己完結しない何らかの趣味を持つことは大事だね。団体スポーツでもいいだろうし。

前のブログで書いたGibson Robot Guitarであるが、結局ヤフオクでいい出物があったので落札してしまった・・・SGではなくてレス・ポールになった。今日すでに自宅に届いたらしい。帰ったら弾いてみようっと!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-07-05 18:38 | 雑談
Led Zeppelin
今更ながら、最近Led Zeppelinにハマっている。別に改めて聴いているわけではない。今までコピーしてなかったシブい曲をギターで弾くことにハマっているのだ。シブい曲とは、Gallows Poleだったり、Tangerineといったアコースティック曲、それからTen Years GoneとかRain Songといった、ギター一本で世界観を表現できる曲だ。ずっとバンドサウンドばかり追ってきて、Zepは特にその象徴だったわけで、やはり派手なギターソロのある曲とかハードな部分ばかり中学生のときからずっと追いかけてきたわけだが、こういったシブい曲も弾き手にとって魅力があるということがだんだんわかってきたわけだ。しばらくバンド活動をしてないからかもしれないが(^^;

10年以上前かな、YesSteve Howeに凝ったことがあって、そこで所謂ロック・ギターとは違うアプローチを覚えたことが、中学生のときとは違うJimmy Pageへの向き合いを促しているのかもしれない。ロック・ギターはハイポジションでガンガン弾く、って感じだったのが、うまく開放弦を使ったコードプレイの面白さに気づいたっていうか。まぁ元々Over the Hills and Far Awayあたりは好きでコピーして弾いていたわけだが、久しぶりにZepを聴いたときにこうしたシブ曲をコピーしたくなったわけである。

で、実際には基本耳コピするわけだが、細かいところがちょっと確認したくなったり。そうすると、今やググればTAB譜が出てくるんですね。すごい時代になったもんだ。ultimate Guitar.comとかguitaretab.comとか。耳コピが8割方合ってたり、でも肝心なところが違ったり、ま、このTAB自体も合っているのかどうかの保証はないんだが(^^;、とにかく一曲通すには大変助かる。特にRain SongはTABを見て初めてオープンチューニングだと知った。しかもD-G-C-G-C-Dという変則的なもの。ライブでは一音上げのE-A-D-A-D-Eでやっているらしい。チューニングが楽なんで後者でいく。

ところが僕の使っているギターはアーム付きばかりで、変則チューニングがメチャクチャ大変なのだ。メインギターのスタインバーガーのアームをロックすれば少しは楽なのだろうが、メインギターをいちいち再チューニングするよりもこの曲専用を一本作っちゃった方が早い気がして、アームなしギターを探す。レス・ポールはさる人に取られてしまったので、何と久々にZO-3を引っ張り出したw

こんな感じで日々ギターを弾いているのだが、そんなこともあって今ギブソンのロボットギターがメチャクチャ欲しい状態になっている。プリセットしとけば変則チューニングも一瞬で完了!発売されたときはなんだこれ?と思ったが、こんな時期が来るとは。だが、評判悪くてちょっと前は10万切る値段で投売りされていたようだが、今は出物がない。コンディションがシビアな楽器のようなので、ネット・オークションで落とすのは怖い。だからといって、最新版のGibson / DUSK TIGERはデザイン的にも好きになれないし、ここまでの機能は必要ないし、高い(^^;

理想的には第一世代ロボット・ギターのSGがいいんだが・・・というわけで最近悶々としているのだ。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-06-28 20:31 | 音楽・カルチャー全般
SIMフリーiPhone4とFairその後
Apple、米国で SIM ロック フリー「iPhone 4」を発売 - エキサイトニュース

とうとう米国でSIMフリーのiPhone4が発売された。これを受けて、eBayのUnlocked iPhone4の値崩れが始まっているようだ。これまではオーストラリアと香港の業者がそれなりのプレミアを乗っけて売っていたのだが、アメリカ国内で正規にSIMフリー版が定価で手に入るようになったために、実感として$150ぐらい値が下がっている感じだ。つまり僕は極めてまずいタイミングでiPhone4を買ってしまったわけだが、ま、3GSが死んだのでタイミングとしては仕方なかったかなと思っている。これからeBayでSIMフリーiPhone4を買おうという人には朗報だろう。

さて、iPhone4に入れて使っているb-mobile Fairであるが、使用開始から3週間と4日がたち、現在の使用量は230MBである。1ヶ月250MBだとギリギリだが、テザリングを気をつけるようになったら使用量は減った。転送量メーター (Download Meter for Wi-Fi & GPRS/EDGE/3G) - HedonicSoftというアプリを活用してモニタリングしているが、このアプリ、月の目標使用量を設定すると自動的に一日の使用量を割り出し、その何%まで使っているかを示してくれる。日々TwitterやFB、メールなどの使用ではほとんど数MBにおさまるようだ。まぁ今後もテザリングは注意しながら使っていけばなんとか4ヶ月持ちそうな気がする。

テザリングをあきらめ基本的にiPadではWi-Fiルーター+b-mobile 3Gの使用を継続しているのだが、ここで一つ困った問題が。Huawei E5830の電源スイッチがぶっ壊れたようで、電源のON/OFFができなくなってしまったのだ。現在、充電用miniUSBに電源を繋ぐとONになり、電池をはずしてOFFる、という運用で使い続けている(^^; eBayで買った個人輸入モノなので、修理も出来なくて・・・フーアウェイ・ジャパンじゃ取り扱ってくれないようだし、まぁこれはしょうがないな。

同じくeBayで個人輸入したiPhone4については、これAppleのWorldwide Warrantyがついているので日本のApple Storeでも修理受付してくれるそうだ。ま、例によって新品交換なのだろうが、その際、ちゃんとSIMフリーのものと交換してくれるそうだ。Apple JapanにSIMフリーのiPhone4があるってのは、結構驚く話である。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-06-20 15:03 | iPhone
b-mobile Fair あれれ…?
ケータイのコアユーザーが通信費を半分以下にする方法 - エキサイトニュース

b-mobile Fair micro SIMパッケージを10日前にiPhone4に導入した。Joshinで¥9280とお得な買い物。箱に入ってくるかと思ったら、厚紙三つ折りのパッケージにSIMカードが挟んであるだけという簡単なものだった。

入っていたSIMカードはこんな感じ↓
a0033438_16422167.jpg
で、ようやく3G・モバイルデータ通信常時ON、快適に使えるようになった。ところが、である。思ったよりデータの減りが早いのだ。10日間ですでに120MBも使ってしまった。これでは1GBを約3ヶ月で使ってしまうことになる。しかも、導入してから2日間で50MBも使ってしまった。My Softbankで月々の使用パケット数を確認して、これなら余裕で4ヶ月持つはず、と考えて導入したのに何故?

SB版iPhoneと使い方が一番大きく変わったのは、そう、テザリングだ。Wi-FiのないところでiPadを使う時にインターネット共有を起動。だいたい喫茶店とか行きつけのトラットリアでiPadを使ってFlipboard をチェックする、という使い方なんだが、このアプリ、Twitter、FB、Google readerなどを統合して起動時に写真も含めて読み込む為、かなり通信量を食うようだ。あとはほとんど使っていないがTango Video Callsもパケット食いそう。なるべくVideoを切って使うか。
まぁ3ヶ月で使いきったところで月額換算¥3100ぐらいなのでそれでも十分安いのだが、もたせられるならもたせたいと思うのが人情。なので、余っているb-mobile3Gを入れたWi-Fiルーターを復活させて併用することにしようと思う。元々時間で管理するb-mobile3Gは短時間に大容量を通信する時にお得。常時3G通信をONにする必要のないiPad向けと言えよう。そうなると海外版アンロックiPad2 3Gを購入するという選択肢もかなり現実味を帯びてくる。また物欲が…(^^;
でもまだeBayではちょっと高いしiPad3が今年中に出るなんて噂もあるし、そうはいかないんだろうなぁ、と思う。

というわけで、一番上のリンクの記事みたいに簡単にはいかないわけで、しばらくはb-mobile3Gの併用で様子を見てみようと思うわけだ。

あ、言い忘れたが、b-mobile Fairはエリア、速度ともに申し分なし。実に快適であることだけは付け加えておこう。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-06-04 17:18 | iPhone
サンライズ計画&Fair
菅首相が来週G8で「サンライズ計画」なるものを発表するという一部報道が話題になっている。「また思いつきか!」との批判が多いようだが、まぁこの報道自体がTBS(JNN)からしか出されていないのでその真偽のほども定かではないが、もし報道された通りなら明らかに今月17日に閣議決定された「政策推進指針~日本の再生に向けて~」とそれを受けて19日に開かれた新成長戦略実現会議の延長線上にあるものと思われる。きちんと役人も学者も経済界も入った形で作られているはずだ。

エネルギー政策の見直しを議論 新成長戦略実現会議-asahi.com

以前、各家庭に「分散型発電を普及させる」ことを、東日本、とりわけ関東を「モデル地区」として推進させることが今年の自分のテーマだとして、ソーラーとエネファームの導入を個人的に検討していたが、一旦やめることにした。その後福井の原発が再稼働できないとか、電力問題は東日本だけじゃなく、全国的な問題へと広がっている。国が再生可能エネルギーを具体的に推進するのなら、ここ数年で分散型発電の環境が劇的に変化する可能性がある。そこまで待つのもよかろう。スマートグリッドの整備が整えば、小規模発電への障害がかなり取り払われることとなる。
恐らくモデル地区は東北の被災地域となるであろう。復興でイチから新しい街を作っていくときに、そこに再生可能エネルギーを組み込んでいくのが一番リーズナブルであるからだ。ここから5年が正念場である。もう一度言うが、今や総電力消費の半分を占める家庭が、電力会社の供給を解放してあげることで産業もより安定的に電力を消費できるのである。

さて、もう一つの話、iPhone4+b-mobile3Gを使い始めて1ヶ月弱なのだが、もうb-mobile3Gの残り時間が26時間しか残ってないこととなってしまった。つまり1ヶ月で35時間も使ってしまったわけだ。これではあと一月もたず使い切ってしまう…
というわけで、b-mobile Fair micro SIMパッケージをポチッとしてしまった。来週届いたら、Fair生活を開始する。そうしたらまたレポートするつもりだ。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-05-21 16:58 | 雑談
どこでFairに切り替えるか
日本通信、SIMロックフリーのiPad 2向けモバイルWi-FiルータとSIMカード - エキサイトニュース

SIMフリー版iPhone4をb-mobile3GのSIMをmicroSIM化したものを入れて使い始めてから半月ほどたった。やはり使ってみていちいち3Gを切るという使い方は面倒だし、切り忘れるときがある(^^;、なにより待ち受け状態がないわけだからプッシュ通知が意味を成さない、といろんな弊害がある。しかも使い始める前には60時間残っていたが、今ではもう48時間となってしまった。
そんな中、ついにb-mobile Fair 1GB/120日間 micro SIMパッケージが出た。これは4ヶ月で1GB使えるというもので、この容量がリーズナブルだったら導入に値する。で、4ヶ月で1GBってどのくらいのもんなんだろう?と思って1GBってどのくらい使えるの?のページを見てみると、
b-mobile Fair1ヶ月換算の250MBをパケット数にすると204万8千パケットになります。
とあった。204万8千パケットってどのくらい?幸い、ソフバンの料金通知で今まで3GSで月々どのくらいのパケット数を使っていたかを確認できる。そこで驚いた。今まで当然3G入れっぱなし、繋ぎっぱなしだったのだが、
200万パケットを越えた月がないのだ。
これなら僕の使い方では安心して繋ぎっぱなしで余裕だ。気分としては4ヶ月使い放題で¥9800、ってことは月額¥2450ってことだ。チャージは¥8350だからさらに安くなる!これが出てU300買った人は地団駄踏んでるだろうな。

というわけでFairがいいに決まってるのだが、b-mobile3Gが余っているのでイマイチ踏ん切りがつかない。期間的には11月まで、48時間余っているから勿体無い。誰か買わない?(^^;
それからiPhone4でテザリングもできるようになったので、SIMフリーWi-Fiルーターもいらなくなってしまった。これはヤフオクにでも出そうかな・・・


←b-mobile3G Hoursの使い方は、iPadにこそふさわしい。だからといって買わないと決めていたiPad2のSIMフリー版をそのために買うのもなぁ・・・ちゃんと残り時間に応じた料金計算をして、ちょっとお得にして、売る、ってのがやっぱりいいのかも・・・


お、そうだ。iPhoneでGSMを使えなくなったので、まぁSkypeでもいいんだけどVoIPアプリを探してたらTango Video Calls - TangoMe, Inc.という無料アプリを発見。完全無料でFacetimeモドキができる。FOMAのSIMを使っているiPhoneユーザーは本家Facetimeが使えないので、これはよさそう。ビデオを切れば音声通話だけになる。普通の電話と変わらない。しかも、Skypeみたいにアプリを起動していなくてもちゃんと着信するというスグレモノ。まぁ相手もこいつをインストールしてないと使えないけど、無料なんで話したい相手をどんどんinviteしちゃえばいい。とりあえずiPadとの間で通信して一人で遊んでますw
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-05-10 19:56 | iPhone
ドコモ版iPhoneで絵文字を使う方法…ついでにiPadでも成功
SIMフリー版iPhone4に日本通信のSIMを差してドコモネットワークに繋げると、もう一つできないことがある。それは、絵文字が打てなくなるのだ。キーボード設定から絵文字が消えてしまうのである。

Appleのサポートページにちゃんと書いてあった。
すべてのお客様が絵文字を作成したり表示できるわけではありません。絵文字を送信できるのは、SoftBank のメールアカウントおよび SoftBank SIM を使っている iPhone のみです。
これについては、調べてみると元々日本専用の機能なのであるが、iOS自体に実装されていることから海外のiPhoneで何とか使いたい、という人がたくさんいたらしく、有効化する方法がいろいろとあみだされていたようだ。

で、Spell Number - get emoji, smiley, emoticons, emoticon keyboard - Water Louという無料appをインストールしてみた。立ち上げて、魔法の呪文を打ち込み、終了。そして設定から各国のキーボードを設定しようとすると、絵文字が…出てこない(^^;
そうか、USのappだから、一度英語にしてみよう、ということで言語環境をENGLISHに。そうすると、Add International Keyboardsのところに「Emoji」が表示された!で、それを選択して再び言語環境を日本語に戻すと、各国のキーボードのところに無事「絵文字」が追加されていた。
まぁ僕の環境ではSMS/MMSは元々使えないのだが、この方法で絵文字を追加してやれば、どのアプリからでも呼び出せる。で、早速TwitterやFBに絵文字を書き込んでみたわけだ。

ちなみに全く同じ手順でiPadでも絵文字キーボードが呼び出せるようになったことを報告しておく。

とはいえ、自分自身ほとんど絵文字は使わないんだけどね(^^;

しかしまぁ、ソフトバンクとAppleの関係がいかに深いかが再確認できた今回の件。こりゃあ当分この蜜月は変わらないような気がするなぁ…
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-04-25 17:51 | iPhone
iPhone4 docomoバージョン
到着が遅れていたマイクロSIMカッターが21日にようやく到着。で、早速b-mobile 3GのSIMをカット!iPhone4に入れてみた。ところが「SIMがありません」との警告が。あいたー、やっちまったか、と思って落ち込んだ後、まさかと思って確認したら、何と裏返しに切っていたorz。なのであわてて逆サイドの角をハサミで切った。
a0033438_21514624.jpg
写真の赤丸のところが合うように切らなきゃいけなかったのに逆向きに切ってしまったわけ。で、ハサミ入れて出来上がったのが右の写真。こうして無事(?)iPhone4の中にSIMをインストールして、iTunesとつないでようやくアクティベート完了!
a0033438_21544886.jpg
データ専用なのでアンテナは立たず。ただきっちり3Gマークは出ている。だが通信開始するにはネットワークの設定をしなければならない。
a0033438_21585825.jpg
Softbank版iPhone4では出てこない「モバイルデータ通信ネットワーク」という赤丸のところを叩いて、手動でAPNの設定をしたら、見事通信成功!

さて、SIMフリー版iPhone4の最大の醍醐味といえば、テザリングである。Softbank版では出てこない「インターネット共有」というメニューが、ネットワークをスクロールダウンすると出てきた。これを叩くと、
a0033438_22191269.jpg
このような画面になり、早速iPadを接続。すると、
a0033438_22274036.jpgこんなマークが出てきてiPadがインターネットと繋がった!U300ではなくb-mobile 3Gだからサクサク動く!

というわけで、iPhone3GSご臨終から一週間たたないうちにもうSIM フリーのiPhone4を使えるようになっていたというのは驚くべき速さだが、とりあえずWi-Fiルーターに差していたb-mobile3GのFOMA SIMをiPhone4へ、iPhone3GSの黒SIMをWi-Fiルーターへ、とやったのだが、iPhone4のWi-Fi周りのプロファイル関係が引き継がれなかった為に一度Softbankの3Gネットワークに繋げる必要が出てきた。そこで、黒SIMもカッターでガッチャンコ。今度は裏表間違いなく成功(^^;
で、黒シムに差し替えて公衆無線LANし放題やらソフトバンクWi-Fiスポットやらのプロファイルをインストールしたのだが、そのときに驚くべき事実を発見した。ソフトバンクのSIMを差していると、上にあるような「モバイルデータ通信ネットワーク」やら「インターネット共有」といったメニューが出てこないのである。何とiPhone本体のSIMロックのせいではなく、ソフトバンクのSIMだとこれらが使えない、ということが判明した。なんだかなー。日本ではSIMフリー版使ったってソフトバンクのネットワークでは決してテザリングなどやらせん!って必死過ぎて涙が出てくるよw

さて、7月の二年縛り後にソフバンとオサラバするつもりのこのiPhone docomo化計画なわけだが、b-mobile 3G「速い・安い」の反面、出来ないこと、面倒なことも多いことは書いておこう。まず、電話は出来ない。SMS/MMSは出来ない。ま、ここまでで普通のユーザーならお手上げだろう。僕はまぁSkype Outでも全然OKだしメールもGmailがあれば問題ないので以上のものは使わないので全然大丈夫なんだが、使いたい人は素直にtalking b-microSIMを選ぶべきである。それからFacetimeは出来ない(MMSが使えないとアクティベーション不可)。もっともFacetimeは正規ソフトバンク版iPhoneでも出来ない人が結構いると聞くw
あとはb-mobile3G特有の、容量ではなく時間のプリペイド、ってのが結構やっかいではある。3Gマーク出たままの待ち受け状態でも接続中と見なされ時間が減っていってしまう。最初は機内モードにして3Gを切ったのだが、これだと復帰した時にAPNの設定が飛んでしまうという事実が発覚し、切る時は3G自体をオフにすることにした。ちなみにWi-Fiマークが出ているときは3G回線とは切れているようで、カウントされなかった。

まぁWi-Fiが繋がるところではWi-Fiを使い、Wi-Fiがないところでのみ3Gを立ち上げる、というiPad3Gのような使い方でいくしかなさそうだ。とりあえずソフバンの2年縛りが切れる7月まではそれで様子を見てみよう。

Fairも気になるけどねw
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-04-23 23:22 | iPhone
速報!SIMフリーiPhone4がもう到着!
土曜日にポチッとしたばかりなのに、こんなに速いのはeBayで買い物して初!香港から今日届きました。
a0033438_22531777.jpg
完全未開封の新品!
a0033438_22535983.jpg
イギリス仕様の充電器はこんな感じ。かなり大ぶり。
a0033438_22551081.jpg
保護シールがおまけでついてきた。
早速使いたいところだけど、まだMicro SIMがない(T_T)
a0033438_22574927.jpg

そりゃそうでしょうて。アクチできるのはいつになるのかな〜。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-04-19 23:00 | iPhone
iPhone3GSがご臨終
先週の金曜日、iPhoneのバッテリーが残り少なくなってここに書いたパワージャケットを装着しチャージしながらブルートゥースで音楽を聴いていたときのこと。1曲終わると、次の曲が出てこない。おかしいな、と思ってiPhoneを見ると、電源が落ちている。チャージが追っ付かなかったのかな、と思いしばらくチャージした後復帰させようとしたが反応無し。ハードリセットかけてもダメ。家に帰って、Macに繋いでみたがやはり同じ。ハードリセットも長押しを1分近くやったがやはりダメ。システムプロファイラを見てもUSBに繋がっているiPhoneは認識されていない。チャージしても本体が熱くなるだけだ。
仕方ないのでGenius Barを予約。土曜日に行ってみた。

久々の土曜日中の渋谷はすっかり昔の賑わいを取り戻していた。消えていたビジョンも復活し、再び気持ちが悪くなるほど人がいっぱいの渋谷に戻っていた。
Genius BarのGenius様に相談したが、やることは僕と同じ。ハードリセットしかないようだ。Macに繋いだり、全く同じことをやって、ついに死亡宣告。
修理は新品交換となるのだが、保証切れのため¥22800也。3GSにそれは高すぎる。Genius様もこれを機会にiPhone4に機種変を勧めてきた。今なら16GBモデルなら実質¥0ですよと。ただiPhone4をスルーしようと思っていた僕にはこのタイミングでの機種変はイヤすぎる。この後さらにソフバンの2年縛りが続くなんてことは。

で、ちょっと考えます、と言って帰って来た。実はこれを機会に前からの計画を実行に移そうかな、と思ったわけだ。本当はiPhone5かiPad3まで待つ気だったのだが、それが前倒しになった感じ。こんなニュースも入ってきたしね↓
台湾致和证券のアナリスト、800万画素カメラを採用したiPhone 5は9月から製造開始と予測? - エキサイトニュース

というわけで、eBayで香港のセラーからSIMフリーのiPhoneをポチっとした。ま、つなぎみたいなもんなので安い16GBでいいや(ビデオを整理すれば全然OK)。円高メリットで送料込み¥66075だった。うん、やはり日本で買うより全然安い(ま、正規版よりは高いけど、SIMフリーの付加価値ってことでw)。本日もう発送されたと連絡が入った。

同時にポチットしたいくつか。まずはこれ。
Micro Sim Cutter For iPad/iPhone 4。こいつでbモバのFOMAカードをMicro SIMにするわけだ。これだと電話としては使えないが、3G回線を使う分にはスピードも速いし何より安い、ってのはここに書いた通り

次はこれ。BLADE アルミ バンパー。ストラップをつけたかったが、ネジ式のヤツはバックパネルを替えると剛性に問題有りらしいので、金属製のストラップホール付きバンパーにしてみた。なんか見た目がカッコいいしw。こういう超合金系に男は弱いのねw。
そして最後はこれ。ミラーバックパネル。iPhone4はバックパネルが交換できるって初めて知った。今までは前面にミラーフィルムを貼ってたんだが、やはり画面が見づらかったので、今度は背面に鏡を。ま、これは実物見てみないとチープさがわかんないんで、実際届いてみて換装するかどうか決めようかな、と。これはまた報告します。

しかし困ったことにMicro Sim Cutterが注文過多で届くのに一週間かかると。なんだよ〜iPhone4が先に届いたってアクチもできないじゃんさ。
ちょっとしばらくはヤキモキしそうな予感。でも楽しみ(^^)
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-04-19 01:33 | iPhone
原発とこれからのエネルギーについて
孫社長、ついにブチ切れか!? Twitterで「がおぉぉぉーーーん!」と絶叫 - エキサイトニュース

全国に孫さんみたいに吠えている人がいっぱいいらっしゃる。だが、今すぐ原発をすべて止めろ、というのは暴論であり、それは日本よ死ね、と言っているに等しいだろう。特に関西・四国・九州電力は原発依存度が50%を超えており、これを全て止めてしまったら、今日本を支えるべき西日本の製造業は壊滅し、大型連鎖倒産・失業者の急増・金融危機、とまさに大恐慌となり日本全体がスラム化してしまうだろう。(一方、中部電力は原発依存度が12.3%<2009年のデータ>と一番低く、現在最も災害による事故が心配される浜岡原発の停止は現実問題として考えうる選択肢ではある)

しかしながら、原発はやはり「過渡的」なエネルギー源であることは今回はっきりした。「原発の安全性」のレトリックは、「飛行機の安全性」と同じようなものだ。交通事故と比べれば飛行機は(確率論的に)とても安全な乗り物、だが一旦事故が起きると大惨事になってしまう。だからといって、皆さん飛行機に乗りませんか?船で行きますか?船も沈みますけどいいんですか?というようなことをよく原発推進者は言っていたと思う。
だが、「ずっとウソだった」というようにただ騙された、と訴えるのはちょっと違うかな、と思う。放射能の恐怖を一番よく知っているはずの日本国民が、原子力を夢のエネルギーと考えてしまったのは、日本人の叡智がこの最も憎むべきモノをも必ずやコントロールできる、という夢想だったのではないか。鉄腕アトムとウランちゃんが生まれたのは、日本人は将来原子力を手なずけて自分たちのものにしていく、と信じていたからなのである。それが、原爆への復讐だったのかもしれない。

だが、やはり原子力は人間の手に負えるモノではなかったのだ。今後は10年、20年というスパンで脱原発に向かって段階的に切り替えていかなければならないだろう。いや、西の人がどう思っているか知らないが、東日本の人間は、もう原発に頼るのは心情的にムリだ。東京に住む僕らでさえ、もうここにいる以上、一生放射能と付合っていかなければならないのである。子供の年間被曝線量が20ミリシーベルトに引き上げられたのだって、そうしないともう東日本には住めないからだ。孫さん、そこでそんなに吠えるんなら、東京から出て行くしかないんですよ?まぁ、@team_nakagawaをフォローしてればもはや基準の10倍20倍ぐらいで恐れることはないってことがわかるんだけど。

現在東京電力管内で動いているのは柏崎刈羽原発の7機のうちの4機のみ。4000万kw弱のうちのわずか491.2万kw、つまり依存度は12%程度。だが節電によるギリギリの状態で、これを止めるのは現実的ではない。昨日当選した石原都知事がパチンコと自販機を全部止めれば1000万kwだ、と言っていたが(なんだろ、パチンコ屋はつぶれていいのか?w 羽根ものを復活させろとか全自動をやめて手で打つパチンコでいいだろとか言ってたなw)まぁ1000万kwが浮くのなら理論上は東京電力管内では原発を止めてもいいことにはなるけどね。
だけど夏場の電力不足を考えるとやはり491.2万kwとはいえいてもらわないと困る。

そこで考えなきゃいけないのはやはり新エネルギーだ。それもメガソーラーだ、風力発電だ、という東電の施設の話ではない。それでは何十年もかかってしまう。今東京は実際に電力が不足しているわけだから、ここ1〜2年、長くても5年で劇的な効果を上げなければならない。

今現在、僕が最も興味を持っているのが、家庭用(マンション戸別)ソーラー発電・エネファームといったものだ。特にマンション戸別設置用小型エネファームは今年の秋に発売されるという話だ。家庭用電力消費は全体のほぼ14%ぐらいらしいので、家庭用電源を東電から解放すれば、東電管内では原発を止めることができるぐらいのインパクトがあるわけだ。特にエネファームと太陽光発電のダブル発電にすれば、季節や昼夜を問わず家庭の電力をまかなうことができる。いわゆる「分散型発電」である。

ところがここに法律の壁が存在する。電気事業法である。要は電力業界とガス・石油業界の軋轢が形となって出ているわけだ。そのおかげでエネファームは停電時発電禁止、自立運転ができない、という制約があるのだ(技術的には当然可能だ)。一応「停電時の現場作業員の安全確保のために、家庭からの電気の逆流が起きないよう」自立運転を制限する、という理屈らしい。太陽光発電には自立運転モードがついているのだが、出力1500Wまで、という制約があるために家庭内の電気をすべてまかなうまではとてもいかない(この制約も技術的なものではない)。しかも、高額なこれらのシステムを導入するのに補助金は不可欠だが、何と独立型では補助金がもらえないのだ。補助金をもらう為には東電との系統連携契約が必要なのだ。このように、どこまでも電力業界の圧力に配慮した制度になっているのだ。

今年の僕のテーマとしては、この危機的状態にある東電管内に限ってこの制限を撤廃し、さらに政府がより補助金を上乗せし、各家庭に「分散型発電を普及させる」ことを、東日本、とりわけ関東を「モデル地区」として推進させるにはどうすればいいのか考えることだ(そのためにはまず自分の家をどうするか考えるけどね)。とりあえず、黒岩新神奈川県知事は明確に「脱原発」を主張して当選したので、神奈川県が先陣を切ってやらないかな、と期待してるし、そういう運動を僕の第2の故郷である神奈川県で盛り上げられないかな、と考えている。東京はあの人じゃダメなので、多分w

この必要に迫られた時・場所でしか変革は起こせない。皆で電力会社の呪縛から解放される世の中を、その実験地区として時代を先取りして行こうではないか。それが実現すれば、ここは世界で最も進化した場所になるのだから。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-04-12 02:33 | 雑談
ずっとウソだったんだぜ
斉藤和義の動画アップ騒動でレコード会社が右往左往する裏事情 - エキサイトニュース

斉藤和義、嫌いじゃない。この曲の元歌「ずっと好きだった」のPVはビートルズへのオマージュ。凝りまくりで微笑ましい。ビートルズ・ファンの間でも話題になった作品。



この歌の替え歌「ずっとウソだった」がようつべにアップされて大騒ぎになっているわけだが、内容は置いといて何が問題なのだろうか?
上記の記事の中にも一部誤解があるようなので、ちと専門的な話をしてみる。

まず著作権の問題。作詞作曲は斉藤和義本人であり、メロディは元曲と同じなのでJASRAC管理曲。歌詞は替え歌なので恐らく著作権管理団体には登録しておらず、本人管理。YouTubeはJASRACと包括契約をしているので、歌詞について斉藤和義本人が許諾すれば公開しても問題はない。
次に原盤権を含む著作隣接権の問題。今回は斉藤和義本人一人による弾き語りであるから、実演家等の権利・原盤権ともに斉藤和義本人に帰属し、本人の許諾があればこれも問題はない。ここまでは、レコード会社の出る幕ではないのだ。

では何が問題なのかというと、レコード会社とアーティストの専属契約に抵触する、ということだろう。両者がどのような契約を結んでいるのかは知る由もないのだが、専属実演家契約を結んでいれば、レコード会社の求めないところでの実演、録音、録画、公表は契約違反になってしまう。

つまり、仮にこのビデオを斉藤和義本人が公開したのだとしたら、問題はビクターが彼をコントロールできなかった、というただ一点に尽きるわけだ。これは多くのメジャーレーベルが抱える問題で、インターネット時代になった今、アーティストが個人的に作品をいくらでも発表できるようになってしまった為、この部分については業界関係者は誰もが神経を尖らせているわけだ。
しかしビクターが、「本人や弊社の許諾がなく動画投稿サイトに公開された。」などというウソまで言ってアーティストを守らなければならないところに、今のレコード会社が置かれた困難な状況が見て取れる。それは、最早レコード会社と契約しなくてもアーティスト活動はやっていける、と多くのアーティストは気付いていて、それを引き止めるのに必死なレコード会社の姿、という現実があるということだろう。

昨日、斉藤和義はライブを行い、Ustreamでライブ配信しながら「ずっとウソだった」を演奏した。これはもう、最初から確信犯だったことは疑いようもないだろう。どうしてもやりたかったに違いない。こうなると最早どんなに取り繕おうと、レコード会社の斜陽ぶりが明らかになるだけなんで、アーティストの好きにさせた方がいいと思う。こうして新しい時代がやって来ることが、これからの音楽業界には必要なことだと思う。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-04-09 16:23 | 音楽・カルチャー全般
間もなく4月10日
自粛ムード「行き過ぎ」と答えた人が8割 - エキサイトニュース

前のエントリーでも書いたが、自粛は経済をシュリンクさせる。それ即ち、復興に逆行するわけだ。ようやく
被災地の日本酒で花見を 岩手の酒蔵がメッセージ
とかを目にする様になり、公園でも自粛看板撤去なんて風に雰囲気が変わりつつある。

だが蓮舫以外誰もこの火種を作った奴を糾弾しない。
蓮舫大臣、石原都知事の「花見自粛発言」に否定的

選挙戦の最中なんで、メディアでは法的に取り上げられない、ということなのだろう。だが、直前の「天罰」発言も含めて、このおじいちゃんはもう終わっているのである。
それ以前に、新銀行東京の問題、築地移転問題、オリンピック誘致なども含めて、この人をこれ以上東京都のトップに居座らせたらいけないのである。

だが、「そのまんま」の参戦によって反おじいちゃん票が分裂し、結局はおじいちゃんが勝ちそうである。そのまんまはアシストって感じだ。そういう票読みになっている。

でも、死に票になろうと、全力でおじいちゃんを落とす為に一票を投じる、それが今の僕の良心である。「おじいちゃんを落とそう連合」を結成し、力を結集できないものだろうか…
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-04-09 02:21 | 雑談
自粛とは何か? ちょっと考えてみた
NYタイムズ「日本には自粛という強迫観念がまん延」 - エキサイトニュース

震災を受けて自粛ムードがまん延している。東京都のトップまで花見自粛なんてことを言ってますます拍車がかかっている。だが、上記の記事ではさすがアメリカ!自粛と節電をごっちゃにしている。だが日本でもごっちゃになっている人がたくさんいるのではないのだろうか?
ムードとしての自粛、つまり日本人のメンタリティに根ざす自粛と、電力供給という物理的な問題から来る節電とを明確に分けて考えた方がいろいろと整理できるのではないだろうか?

まずはムードとしての自粛。皆何となく思っているのは、いつまで自粛しなきゃなんないの?ということだろう。このムードの源となっている日本人のメンタリティとは何か?これは、喪に服すということだろう。黙祷を捧げるのは法要である。3/11から、現在は忌中なのである。忌中は、祭礼・行事への参加、神社へのお参り、結婚式・祝賀会などの祝い事の主催・出席、行楽・旅行、家の新築・増改築・大きな買い物、等のハレことを控える、ということだ。49日を過ぎると、忌明けとなり、日常生活を送ってもいいということになる。ちょうど4/29の昭和の日、つまりGW突入が忌明けとなるようだ。忌明けから一周忌までが服喪期間ということになるが、これは本人の気分次第のようだ。ハレの行事も、悲しみを乗り越えていればOKのようだ(いろいろ説があるが、神社本庁によるとこういうことらしい)。

そう考えると、ハレの席としての花見でドンチャン騒ぎ、というのは確かに控えた方がいいのかもしれない。だが、何もかもダメというわけではなく、お通夜でも葬式でも法要でも日本人は酒を飲むのである。こういう整理をすると、なんとなく自分がどう振る舞えば良いのか見えて来た。
だが、個人的にどう思うのか、というのと、東京都のトップがそう言うのでは全然違う。ただでさえ大打撃の飲食業会が一層打撃を受けるような物言いは避けるべきだったのではないか、と思う。行政のトップとして、経済をシュリンクさせてどうするんだろう?もっとちゃんと、きめ細かく説明して欲しかった(ま、このあたりは猪瀬さんがtwitterで細かくフォローしているようだが。宴会は店でやってくれ、とか)。

一方で、節電という話は全く違う。これはもう長期化するのが目に見えていて、特に夏がしんどいよ、ということがわかっている。現在皆がベーシックに節電しているおかげで計画停電を避けることができているが、夏場のエアコン需要を考えるとどうしても計画停電をもっと厳しくするしかないのだろう。
こうなると、家庭もさることながら、工場も安定的な生産ができなくなる。恐らく、多くの企業で生産拠点を一時的にも西日本にシフトするといったことが今現在考えられているに違いない。今年の夏はきっと日本は大きく西日本に支えてもらわなければならないだろう。頼みます!西日本の方々!

それでも苦しいだろうから引き続き東日本では節電が続く。ライフスタイルを変えるぐらいのつもりで、と言われるとこりゃそうとうなもんだな、と感じる。夜は店開いてない、幹線道路も街頭が消えて真っ暗、ということに慣れなければならない。これは我々にとって、相当なストレスであろうと推測できる。

それでも、東京が元気であることが、東日本の復興には不可欠だと思う。元気であるということは、エネルギーに満ちている、ということだ。電力というエネルギーは欠いているが、人々のバイタリティが損なわれてはならない。その為には娯楽も必要だし、明るく楽しい話題も必要なのだ。節電による日々のストレスを解消する何らかのハレごとが絶対に必要なのである。先日のサッカーのチャリティ・マッチは素晴らしい試合だった。人々の心に感動が残ったはずだ。プロ野球も「開幕時期」ばかり考える前に、ああいったアクションが起こせなかったのかな、と残念でならない。

だから、自粛を批判するだけではなく、一人一人が自粛とは何か?と考えて、自分なりの振る舞い方を考えた方が建設的な気持ちになるのではないか、と僕は思うのだ。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by Kenpapa9 | 2011-03-31 20:56 | 雑談
僕もたぶんちょっとおかしい
被災者も、免れた人も、今だからこそして欲しいメンタルケア - エキサイトニュース

3.11の地震を体験し、おさまったところで残ったコーヒーを飲もうとしたとき、自分の手が震えていることに気がついた。その後の非日常と溢れるような情報を体験し、僕の精神も少々ダメージを負っているようだ。イライラしたり、キレやすくなっている。特にいたずらに自分の不安を拡散したり、間違った情報を発信する人を見ると、どうしようもなく腹が立つ。だが冷静に考えると恐らく、日頃極度のポジティブ思考を自認する僕でさえそうなんだから、首都圏に住む多くの人が何らかのストレスを抱えているものと思われる。

東電の当初の隠蔽体質はあったにせよ、それを正す為に政府が東電に合同対策本部を設置してからは、可能な限り正確な情報が公開されていると思う。海外の過剰反応を見るにつけ、お前ら日本にいないで何言ってんだ、と思う。アメリカにしたって、まだ独自の情報収集は出来ていない段階で何言ってんだ、って感じだ。

この一週間、首都東京では非日常が続いた。この非日常のストレスは、かなり大きいものと思われる。民放がバラエティを再開したり、シンディ・ローパーがライブをやったり、というのは日常の一部を取り戻すという意味で、大事なことだと思う。節電のときにパチンコ屋がなんで営業してんだ、なんて意見もあるが、パチンコで日常をかろうじて取り戻している人達にはそれも大切だと思う。「自粛ムード」が人々の精神を追いつめる。節電は物理的に必要なことだが、そこに触れない限り「自粛」ってのはやめた方がいいと思う。今こそエンターテインメントが必要ではないだろうか。
だから、野球もやって欲しい。だが、ドームでナイターってのはアウト。そんなこと政府に言われるまでもないことではないか。甲子園で行われる春のセンバツは、そういう意味ではかなり楽しみだ。娯楽が限られている今、野球が再び復権するかもしれない、と秘かに期待している。何よりも夢中になれるものが必要だ。スポーツは、勝負の行方に集中して観ることができるので、余計なことを考えなくなるのでとても効果的な気がする。被災地の方々に申し訳ない、などと思わない方がいい。計画停電で大混乱する東京もまた、被災地なのだ。僕たちが健全でいることが、巡り巡って東北の被災地の皆さんの為にもなるはずである。

今日、震災後初めて「行きつけの店」に行った。そこには、震災前と変わらない日常があった。非日常の中で日常に出会うと、こんなにほっとするのかと思った。
明日はジムで汗を流そう。そして明後日は、音楽に没頭してみるかな。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-03-19 04:14 | 雑談
2011.3.11 僕の記録 その3(最終回)
仕事が終わったのが22時過ぎ。そのときの情報で「銀座線・大江戸線が動いている」と聞いたので、銀座線新橋駅へ。するとどうだ、今まで見たことも無いような光景が。改札の中と外が人で埋め尽くされていて、しかもその誰もが微動だにしない状態。つまり、全く人の流れがないのだ。あとからわかったことだが、銀座線は運転再開直後にまた止まってしまった。これは駅が人をさばききれなくなったから、ということだが、銀座線は元々「アジア初の地下鉄」ということで昭和二年に営業開始した日本最古の地下鉄というだけあって、他の地下鉄に比べて極端に車両が小さい。これはトンネルが小さいからなのだが、どのぐらい小さいかと言うとつり革につかまる人が両側に立つともう通路が確保できないのだ。だから普段でも、一駅停まるとすぐ超満員になってしまう。つまり、前の駅から満杯状態で電車が来て、駅で全く誰も乗れずに出て行ってしまって、ホームから人が溢れる、というようなことで大混乱になり、また止まったらしい。

これはダメだ!と思った僕は、都バスで渋谷に向かうことにした。バス停に並んだのだが、一応22:27分というバスを22:25ぐらいから並んで待ったわけだ。しかし、やはりというか、なかなか来ない。もしこのときiPhoneが生きていたら、迷わず僕は歩いたかもしれないのだが、来る時のGmap GPSの使い過ぎでiPhoneの電池が切れていたのが相当運が悪かった感じだ。結局1時間ほど待ってようやくバスが来たのだが、停留所の手前で止まってエンジン切って運転手が降りてしまった。なんだなんだということになり列に並んでいた人が聞きに行くと、来るのに5時間かかったので休憩させてくれとのこと。う〜んこりゃ誰も責められないわな。
というわけで、23:30過ぎに新橋駅を出発。とりあえず座れてゆっくりできたので時間かかってもいいや、と思ってWi-FiルーターをONにして、iPadのスイッチを入れた。これまでの一連をTwitterとFacebookに書き込み。ニュース等の情報もチェック。ひととおりやって、出発から20分ぐらいたっただろうか?バスはまだ新橋の高架をくぐれずにいた。全く微動だにしないが如き大渋滞。運転手さんの話だと、とにかく虎ノ門までがものすごく混んでいるが、そこを過ぎれば少しは流れるのではないか、とのこと。本当か?と思い道路交通情報を見ると、山手通りまで含めて都内は真っ赤っか!こりゃダメだ、と思い、半蔵門線-田園都市線が復帰・深夜運転との情報もあり、トイレに行きたくなったこともあってファミマが見えたので虎ノ門の手前で降ろしてもらうことにした。午前1時を回ったところだった。
バスの運転手さんは素晴らしかった。渋滞で動かない中ではあるが、停留所関係なく乗りたいと言う人を乗せ、降りたいという人を降ろす。トイレ休憩も言って下さいという。我慢できず降りる人には申し訳ございませんでした、と言う。全く頭が下がる。非常時に使命感を持ってやっているんだな、と思う。

トイレを済ませ、虎ノ門の交差点まで歩くと、まだ僕の乗って来たバスは交差点の手前にいた。完全に歩いた方が早い。まずは溜池まで歩く。当初赤坂から、来た時の様に斜めにショートカットして青山一丁目まで行こうと思っていたのだが、よく考えたら赤坂見附=永田町の方が近いじゃん!ということで赤坂見附を目指した。まぁ虎ノ門-赤坂見附なら大したことはない。普段でもよく酔っぱらって歩く距離だw でも来るときさんざん歩いているので結構ダメージは大きい。そんなこんなで1:30過ぎに半蔵門線永田町駅に到着。駅はガラガラ!あの渋滞からは想像できない。で、半蔵門線もガラガラで座れた。無事三茶に到着すると、世田谷線も動いていた。普段なら歩くのだが今日は歩き過ぎ!と思って迷わず乗る。そうして2時半前にようやく自宅に到着したわけだ。

帰ってすぐにポチッとしたのが、iPhoneの予備バッテリー。今回ほどiPhoneのバッテリー切れがうらめしかったことはない。災害時に何の役にも立たないのでは困る。というわけで、とても安かったのでiPhone 3G/3GS用 パワージャケット充電式バッテリー iMPS-06を購入。これは今日到着した。買う人は、マニュアルも何もないので注意。でもiPhone用の充電器でチャージできる。

こうして僕の3.11は終わった。だが、あの日からずっと非日常が続いている。地震はまだ沈静化するにしても、原発があんなことになるとは…そして計画停電…

ちなみに日曜日になって、下半身がバキバキに痛くなった。中一日遅れて来た。歳だなぁ。だけど有酸素運動的にはかなりになったのではないか、と思った。昨日(というか水曜夜)震災から臨時休業していたジムがようやく復帰したので行ってみた。体脂肪率を計ると、13.2%!それまでずっと15%台だったので、かなり効果があったようだ。やはり歩くのが一番効くらしい。

これからもしばらく非日常が続くだろう。いや、これが日常となるのか?それはまだわからないが、いずれにしても僕はこれからもこの東京で暮らしていくのだ。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-03-18 01:42 | 雑談
2011.3.11 僕の記録 その2
JR東の5新幹線が終日運休 首都圏在来線も - エキサイトニュース

15:45頃 渋谷にて都バス全面運休を通達され、徒歩にて移動を開始。宮益坂を登って青山通りに出る。後から考えれば六本木通りを行くべきだったw 正常な判断力を失っていたのだろう。あるいは銀座線が復旧するかも、と考えたのかもしれないが。
ここからiPhoneでTwitterとFacebookにつぶやきを上げながら移動。青山通りを赤坂方向に歩いていたが、多くの人とすれ違う。そうか、みんな帰ろうとしているのか。自分だけ逆方向。
SoftBankのアンテナ表示はほぼゼロ!青山通りなのに?だが3Gマークは点灯していて、電話はダメだがSNSは操れる。あとでわかったが、3Gが生きてたのでSkypeならば通話が出来たようだ。
つぶやきながら歩いていたら、あっという間に外苑前。でもあっという間は体感時間であって、実際は30分たっていた。
青山一丁目を越えて、豊川稲荷あたりにさしかかる。もうバスはあきらめて、ショートカットして溜池を目指そうと、iPhoneのマップを立ち上げ経路探索。旧コロムビア通りから脇道にそれてTBS脇をすりぬけて赤坂サカスへ。ここで1時間ちょっと。
溜池を抜けて外堀通りを虎ノ門方向へ。途中特許庁前でこんな光景が。
a0033438_19152167.jpg
窓ガラスがかなり割れている。明らかに耐震構造ではない古いビルだが、周りの新しいビルには全く被害がない。こんなに違うんだね、と実感。ただ、道中歩道のブロックがところどころ浮いていたので、やはり都心でもかなりの揺れだったんだろうな、と感じる。
そしてようやく、渋谷を出てから1時間35分ほどで新橋駅前SL広場に到着。さすがに一服したくなり、競輪場外売り場の上のビジョンに流れるニュースを観ながらタバコを吸う。

打合せの場に着いたときには、すでに打合せは終わっていたw 資料だけ受け取る。ただ夜からもう一つ仕事があるのでそれに備えることにした。高層ビルの29Fにあるオフィスには、エレベーターが止まっていたので行くのを断念した(^^;

そんなこんなでいると、mixiメッセージが入ったとメールでアラート。見てみると、電話もEメールもCメールも通じなかった友人から、元気ですとメッセージが。携帯が役に立たないときに、意外とmixiが使えるな、と思った瞬間だった。

さて、22時過ぎに仕事が終わり、家に帰ることにしたのだが、ここからがまた長かった。

つづく
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by Kenpapa9 | 2011-03-14 19:40 | 雑談
2011.3.11 僕の記録 その1
社会総合 - エキサイトニュース

東北地方中心に、甚大な津波による被害を受けた皆様には、心からお見舞いを申し上げます。それに比べれば東京なんて大したことではないのだが、東京に住む人間としてはやはりそこには「都市機能」というものにフォーカスすれば「非日常」の世界が広がっていた。東京に住む人間としての一つの記録として、ここにブログを残しておこうと思う。

14時46分頃、僕は遅めの昼食を三茶のマクドナルドでパクついていた。ケチって単品のチーズバーガーとプレミアムローストコーヒーのSという¥240コース。で、食べ終わってタバコを一服しながらコーヒーを飲んでいた。そろそろ16時の打合せに向かって出ようか、と思ったときである。
グラグラグラ、あれ?地震?最初は周りの客も同様の反応。だがその揺れがだんだんと大きくなる。なんだこれは、大きいぞ、しかも直下型ではないな、震源が遠いのにこれだけってことは相当でかいぞ、という感じだった。ここまではどこか他人ごと。ところがさらに揺れはひどくなる。テーブル上の灰皿が落ちて大きな音をたてる。あわててタバコの火を消す。テーブルに潜り込む客も出てきた。窓の外を見ると、古い作りのエコー仲見世の看板が大きく揺れ、電柱もゆっさゆっさ揺れている。窓際の客が騒ぎだした「うわー窓ガラス割れて落ちた!」。間違いなくこれまで経験したことのない激しい揺れ、そしてダメ押しのように最後にドン!ときた。窓の外の電柱では何かがはずれて落ちた。そしてようやくおさまった。
おさまったので残りのコーヒーを飲んでいると、店員さんがやってきて「危険なのですぐに外に出て下さい」とのこと。これは思ったよりヤバいのか、と思い外に出ると、こんな状況だった。

a0033438_2272522.jpg

二階の一番大きな窓がはずれ
a0033438_227378.jpg

下の道路に落下。幸いケガ人はなし。

すぐに携帯で家族に電話入れるも、全く通じず。これは、と思い、キャロットタワーの公衆電話に並び、何年かぶりにテレカを使って電話。ようやく家族の無事が確認できた。非常時は公衆電話と家電だな、と再確認。

直感的に地下鉄は動いていないな、と思った僕は、滑り込んできたバスに飛び乗った。これでとりあえず渋谷までは行ける。だが、道中も揺れが。「これはバスの揺れじゃないよな」とはっきりわかる余震を感じて、地震の大きさを実感。道玄坂上ぐらいに来ると、見たこともないぐらい人が道に溢れ出ていた。皆、建物の中が危険ということで外に出てきたようだ。中にはヘルメットをかぶっている人も大勢いた。

渋谷に着くと、さらに人が溢れ返っていた。電車が止まり、電車から降ろされ駅から追い出された人が大勢途方にくれていた。このときようやく仕事仲間に電話が通じ、今の状況を伝え、可能な限りそちらを目指す、ということを伝えた。僕は西口から東口に抜けて、新橋行きの都バスに乗ろうと列に並んだ。10分ほど並んだところで、係員が「只今、都交通局から都バスの全面運休の指令が来ました。復旧のメドはたっていません」という説明。あいたたた、バスもダメか。

僕は意を決して新橋まで歩くことを決意、宮益坂を登りだした。

つづく
[PR]
by Mark@m7|ReTweet # by kenpapa9 | 2011-03-12 23:10 | 雑談