インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
タグ:グルメ ( 27 ) タグの人気記事
by Mark@m7|ReTweet
ドライゼロ
気がつけば2月も終盤になって今月初のエントリー。いかんいかん、サボりすぎだw

さて、いろいろ物議を醸してるようだが、
スーパードライに「瓜二つ」アサヒノンアルコールビール投入の波紋(ダイヤモンド・オンライン) - エキサイトニュース
休肝日用のノンアルは必需品!というわけで、缶がそっくりなら味もそっくりなんだろうな!との期待から、アサヒ ドライゼロを買ってきた。さぁてどんな味かな…

ううむ、イマイチかな。キリンやサッポロほどではないが、変な甘さがある。なんでもっと素直に作らないのかな〜。

やはりノンアルで一番美味いのはサントリー/オールフリーで決まりですな。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by Kenpapa9 | 2012-02-23 00:31 | 雑談
今年の沖縄
先週の21日から23日の三日間、沖縄に行ってきた。今年は恒例のカヌチャベイではなく、残波岬。午後二時半頃にホテルに着いて遅い昼食をとりすぐにプールへ。今回は本当にな〜んにもしなかった。プールで寝っ転がって暑くなったら泳ぎ、の繰り返し。夜は野球をテレビで観てしまい、夕食を食べるタイミングすら逃したのでホテルの最上階のバーで遅い夕食。
a0033438_143028.jpg二日目はプールの合間にちらっと残波ビーチへ。水が綺麗なことは言うまでもないが、波打ち際にたくさん魚が泳いでいたのには驚いた。体長30cmぐらいの魚が5匹ぐらい群れて泳いでいたのと、体長10cmぐらいの白っぽくて縞模様の入った魚がいたな。写真撮ろうと思ったけど偏光サングラスをかけていたから見えたようで、強烈な日差しに反射して何も写らなかった(^^;)。それにしても海水浴客のすぐ隣で魚が泳いでいるなんてパラダイスだなぁ。
この日は前日の反省から、16時頃早めに上がって食事に行こうとしたらまだベットメイクやっていない(▼▼〆)。連泊客は後回しなんだろうけどほどがあるよね。で急がせてちょっと待って17時半過ぎに出かける。この日は中秋の名月で、タクシーで移動する間に海に沈む夕日と逆側の満月、なんて珍しい光景に出くわした。
さて、向かった先は大木海産物レストラン。魚のバター焼きが人気ということで注文。定食ではなくバター焼き単品で頼んでみた。魚の種類はその日その日で違うらしい。「本日はアマダイ」ということだった。これが、噂に違わず絶品!ミックスベジタブルとともに魚をバターで焼くだけのシンプルな料理なのだが、うまいのなんの。読谷行ったら行ってみるといいさ〜。
a0033438_231294.jpgで、今回の収穫はホテルのおみやげ屋で売ってたこれ。いや、別に買ったわけじゃないんだけど存在を知ったのが収穫。沖縄のヒーロー琉神マブヤー。琉球放送でやってた番組らしいんだが、子供だけじゃなく大人がハマっているらしい。ウチナーグチを多用した作りでかなり面白い。悪者が間抜けでまたイイ。主題歌がアルベルト城間ってのもステキ。これ、10月から新作「琉神マブヤー2(ターチ)」が始まるらしいんで楽しみだ(って観られないけどw)

ってな感じでの〜んびり過ごした三日間でした。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2010-09-29 02:51 | 雑談
ビアテイスト飲料
今日は来週沖縄に行くので下焼きの為に久々に屋上で日光浴。1時間半ほど焼いて、曇ってきたので下りてきた。で、超喉が渇いていたので、昨日見かけてGETしてきたカロリーゼロ×糖質ゼロ×アルコール分0.00%サントリーALL-FREEを飲んでみた。

おお?これはいいんではないかい?KIRIN FREE、休む日のAlc.0.00%、アサヒW-ZEROなど休肝日用に試してきたが、どれも妙な甘ったるさが鼻についてとても積極的に飲みたいとは思わなかったが、このALL-FREEはその甘さがなくスッキリしている。ちょっと薄いというか水っぽい感じはするが、アメリカン・ビールだと思えばそんなに気にならない。ようやく飲めるビアテイスト飲料が出てきたって感じ。しばらくはこれを備蓄しておくかな。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2010-09-18 14:44 | 雑談
魚の魅力
まぁだいたい肉しか食べない人なんだが、逆流性食道炎が薬飲んでも全然良くならないため、今週はちょっといろいろ控えてみることにした。まずは大好きなコーヒーとホッピーを封印。休肝日はホッピーストレートでやるのだがそれもやめた。炭酸がいけないらしいので。それから、ついでに酒も飲まず、タバコもやめて(急にゼロにはできないので1日3本から始めて1本まで減らした)さらに肉をやめて魚を食べることにした。それを月火水と続けたら、非常によくなった。
ま、この間感じたのは、酒を飲まずに魚を食べるのって意外と難しいのね、ってこと。魚料理というとどうしても飲み屋のメニューなんだね。寿司屋という手もあるのだけど、白身魚の塩焼きとかがいいみたいなのでこういうメニューがある店ってどうしても飲み屋になっちゃう。ウーロン茶も刺激が強いので、飲み屋でオレンジジュースとか頼んで焼き魚食ってるのはなんだかなーって感じ。
でも3日間こういう生活を続けて、非常にいい感じになったので、昨日はそろっとお酒を飲んでみようかな、と、ちょっと気になってた
越後屋 甚内 カレッタ汐留
に行ってみた。ここは「炭火焼干物食堂」ってことで、非常に珍しい干物専門店なのである。まぁ肉好きの僕だが、実は魚の干物は好きで、伊豆や箱根に行くと必ず帰りに真鶴とか小田原の干物屋に寄って干物を買っていく。というわけで「干物食堂」というところにいたく魅かれたわけだ。
まぁ本当はリハビリにワインあたりを飲もうと思ったんだが、ここには日本酒しかなかったので新潟のうまい純米吟醸をたのんだ。純米大吟醸 鶴齢。米の磨き方や辛口甘口いろいろあって、3種の飲み比べセットってのがなかなかよかった。

結論から言うと、この店大当たり!秋刀魚、鯛、鯖、にしん、ほっけ、その他数々の干物は味が凝縮されていて本当に美味かった。酒も素晴らしく美味しく、3種の飲み比べ+一杯を堪能した。
日本酒は昔好きだったが、記憶なくしたり二日酔いしたりでしばらく敬遠していた。だけど、ま、結局飲み過ぎなきゃいいんだよね。このぐらいなら全く問題なく、今朝もスッキリ起きられた。

ちょっとこれから、通うかもしれないなぁ、この店。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2010-08-07 01:36 | 雑談
久々のラー博
先週土日、新横浜でつぶやきまくる仕事があり、新横浜プリンスに宿泊した。チェックインしてビックリ!朝食券が「ラー博3ヶ月フリーパス」だったのだ!

というわけで日曜日チェックアウトしたその足でブランチをとるためラー博に。何年ぶりだろう?

できた当初は大変な賑わいだったが、さすがにもうそんなに混んでないだろう…と思ったら、午前中から大変な人の数!連れとミニラーメン4杯を目標にすることを確認し、まずは一番人気、30分待ちの久留米・大砲ラーメンに並ぶ。半世紀煮込んだ呼び戻しスープが売りの店だ。並びながら券売機でミニ昔ラーメンを選ぶ。
さて、長らく待ってようやく店内へ。そこで注文してまた少し待つのだが、そこに置いてあったパンフレットをなにげに手に取って、ある記憶が鮮やかに蘇ってきた。そう、この店、博多のラーメンスタジアムで入った店だ!これまたずいぶん前になるが。そのとき連れも一緒にいたはずなのだが、彼は覚えていないという。でも確かにそうだ!
さて、出てきたミニラーメン、ミニといっても結構なボリューム。早速スープを一口飲んでみると、これが激ウマ!昔味の超コッテリなので紅ショウガをぶち込む何とも言えないハーモニー。うまいうまいとあっという間に食べてしまい、替え玉を頼みたい、スープを飲み干したいという衝動に駆られる。だが、今日はミニラーメン4杯制覇が目標、ここでスープを飲むわけにはいかない。といいつつ、もう一口、もう一口、とスープを飲んだのだが、泣く泣くスープを残して店を後にした。

最初は超こってりだったんで、次はあっさりで行こう、待たされると腹がふくれてくるからと、ほとんど誰も並んでいない春木屋へ。ここでも昔味を注文。これが失敗だった!
スープを一口…学食のラーメンかよ!あまりにも普通で、しかも薄い。それから連れも自分も全く無言で黙々と中太麺を食べて、無言で店をあとに。もちろんなみなみとつがれたスープは全て残したまま。
パンフレットに書いてあった煮干しの香りもしない。恐らく今の普通の中華麺だったらもう少し違っていたのだろうが。

なんかテンションガタ落ちで、もうスープ飲めないなら次はつけめんにしよう、とこちらも人気店、川越のつけめん頑者へ。ここで15分ぐらい並んでいると、腹がふくれてきた。あぁもう4杯は無理かも。ミニつけめんを注文。
濃厚ダブルスープが売りということで期待していたら、これはウマイ!魚介系の味付けが、昔好きだった今はなき桜新町の大八車を思い出す。麺は、これってうどん?って思うぐらいの極太麺。堪能しました(^^)。

さすがに4杯は無理だった。もう動けないぐらい苦しくなっている。本当は龍上海本店にも行ってみたかった(ここは行列長過ぎて断念)し、こむらさきも気になってたんだけどなぁ。
でも次来るとしたら、大砲ラーメン一件で思う存分食べてみたい、などと言いながら、横アリに向かったのでした。

つぶやき仕事の方は、iPad+折り畳みキーボードでバリバリとこなして4時間半つぶやきっぱなしで大成功(^^)。


Tweet me!Tweet Me!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2010-06-11 00:09 | 雑談
今日は恵比寿でMIT 3Gの収録があったので、帰りにサムラートでカレーを食べてきた。恵比寿に行ったらかなりの頻度で寄る店だ。ここはライスとナンがおかわり自由の人気店で、ランチタイムなどは人で溢れ返っている。ま、もちろん小食の僕はおかわりなどしませんが(^^)。

ところで最近、iPhoneアプリのSleep CycleSleep Cycle alarm clockってのを購入して、ここ数日使っている。これは、スリープをセットして睡眠時にベッドの上にiPhoneを置いておくと、寝返りの振動とかを加速度センサーで感知して、眠りの深い浅いを
a0033438_0255771.jpg←こんな感じでグラフ化し、セットした30分前からセットした時間のうちで一番眠りの浅いときにアラームを鳴らしてくれ、スッキリと起きられるというシロモノである。TV通販で有名なスリープトラッカープロ(¥19800)と同じ働きをたった¥115のアプリで実現してしまうとあって、普段有料アプリには手を出さない僕もついポチッとしてしまった。
だが、2、3日使ってみて驚いた。例えば僕の睡眠はこんな感じなのである。
a0033438_0291813.jpg月曜日

a0033438_0301338.jpg今朝

僕はほとんど寝返りをうたないようである。思い当たるフシはある。寝た時と起きた時が全く同じ格好で、どこかしびれている、ということがよくあるのだ。ま、ウォーターベッドってこともあると思うが。
というわけで今朝のグラフで、起きる1時間前ぐらいから眠りが浅くなっているが、恐らくそこでみた夢のことを書こうと思う(ここからが本題なのだ(^^;))。

---------------------------------------------------------------------------
僕はカレーライスをたのんだ。店はテラスというか、庭というか、公園のバーベキュー場のような分厚い木でできた6人がけのテーブルみたいなのがあってそこに座っている。

ところが出てきたのはカレールウだけでライスがない。店のオバサンが出てきて、

「すいませんがライスが切れてしまいまして…」

と言う。僕は、

「カレーライスをたのんだのに、カレーしかないから、お金は半分しか払いません」

と言って¥300を渡した。オバサンはすごすごと奥へ(どうやらこのカレーは¥600らしい)。

ここで用足しなのか、中座。

テーブルに戻ると、ライスがちゃんとある。またオバサンが出てきて、

「うちの家族が食べる分を特別にお出ししました。お代はお連れさんからいただきました」

ふと横を見ると、仕事仲間が2人。偉い方が部下を説教している。
まぁいいや、これでちゃんとカレーライスが食える。というわけで、ガツガツと食べだしたところへまたオバサンが。

「あのー、やっぱり、そのライスは特別なんで、あのー、お代はもう少しいただかないと…」

僕は¥100を渡した。そして再びカレーライスを食べているところで目が覚めた。
---------------------------------------------------------------------------

まぁ寝る前に「あー明日は恵比寿だなぁ。カレー食べようかな」と思って寝たのでこんな夢をみたのだろうが、なんだろうねこのディテールは(^^;)。僕は相当セコイということか?夢診断、わかる人いたら教えて下さい(^^;


Tweet me!Tweet Me!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2010-02-18 01:24 | 雑談
串カツ田中再び+もう一件
このブログに串カツ田中のことを書いたら、旧友の大学教授からTwitterで反応が。「俺も気になってたから飲みに行こう!」ということであっという間に飲み会が成立(^^;。すごい時代になったものだ。月曜日、当日これまた旧友の新聞記者がTwitter経由で乱入して3人で飲みにいくことに。
今回は牛、豚はもちろん、アスパラ、トマトというところを攻めてみた。薄手の衣でカラッと揚げているところがうまさの秘密かな。
またまたホッピーを痛飲。2回まわしで黒黒白って感じだったが、今回は記憶がある。
田中で新聞記者と別れてミュージシャンでもある教授と楽器の弾ける店に行こう、ということになり、いつもなら若林のラヂヲデイズに行くのだが残念ながら月曜定休なので三茶のp.fに行こうということになり世田谷線で三茶まで。ところが着いてみると何故か閉まっていた(もうてっぺん回ってたのかな)。仕方がないのでエコー仲見世でちょっと気になっていた串焼き浦ちゃんに行った。ここは以前筑豊ラーメンの店で行きつけの店だったのだがつぶれてしまい、しばらくしてその跡地にできた。入ってみるとラーメン屋のまんまであるが、以前は使われてなかったスペースにちょっとテーブルなどが入って飲み屋的な雰囲気に。自慢がハイボールのようなのでハイボールを2杯(たしか)飲む。テーブルの上に筆立てみたいなのが置いてあって、そこにチャリーンと¥300払うと持ってきてくれる。なかなか気軽に入れる店で気に入った。また行こうっと(^^)。

Tweet me!Tweet Me!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-12-02 19:11 | ホッピー
三茶・若林ホッピー事情
これだけホッピーの話を書いてきて、ホッピーカテゴリーを作ってなかったので作成。

ホッピー事情といっても飲食店の話ではない。買える店のことである。夏の終わり頃からだったか、うちから歩いて5分の若林トップでホッピーが1本¥100に値下げし、黒ホッピーが入るようになった。これは非常に嬉しい。おかげで他の店でホッピーを買うことがなくなった。だが、困ったことに黒ホッピーは切れてなくなっていることも多く、入荷したときに買いだめておかなければならない。毎日行っても入るのが不定期なんで全く買えないことが続くときもある。
で、こないだやむをえず三茶の東急で買おうと思ったら、何と黒ホッピーが入っている!ところが値上げして一本¥123に!!ひどい(;_;)
仕方なく各2本づつぐらい買って急場をしのぎ、次の日またトップに行ってようやくゲット!
まぁこんなことばかりしております(^^;

三茶では他に西友やサミットでも売っているのだけど、いずれも¥120台。これはトップに頑張って切らさないようにしてもらいたいものだなぁ。

飲む店ではこのブログでも紹介したエビス参があるんだけど、こないだ通りかかってホッピー提灯に惹かれた三茶氣って店が気になっている。今度行ってみようっと!

Tweet me!Tweet Me!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-11-28 03:18 | ホッピー
串カツ 田中
最近酒の失敗…っていうか記憶がないんで失敗だったかどうかもわからないんだが、とても多くなったことはこのブログでも何回か書いているのだが、どうも気持ちよく飲んで飲み過ぎたときに発動するらしい。従って翌日に残ったりはしないのだが、記憶がないのはどうにも危なっかしい。
二日酔いを防ぐ飲み方は随分と研究して培って来たものがあるので、今後は記憶をなくさない酒量、飲み方を見いださなければ、と思う今日この頃である。

そんな飲ん兵衛の僕の行きつけに、また新たな店が加わりそうである。「串カツ田中 世田谷店」に行ってきた。東京でも多くなった大阪風ソース二度付け禁止の串揚げ屋さん。その中でも、以前バスで通りかかったときにホッピーの提灯が見事に並んだ店構えが気になっていた。夏場はテラス席が広がり、非常に開放的な感じの飲み屋という印象だった。
場所は東急世田谷線世田谷駅を降りて世田谷通りに出たすぐのところ。圓光院の向かい、世田谷中央病院に入る道の角にある。昔は釜飯屋さんだった。

もう寒いので外の席はナシ。だが大きなガラス戸が張り巡らされており、非常に開放的。悪く言えば外から丸見えだが、飲ん兵衛はそんなこと気にしない(^^;)。
噂には聞いたが、行列ができている。でも丁度入れ替え時間だったか、10分ほど待って入れた。ちなみに外には待ち用の丸椅子がいくつも用意されている。このへんは夏営業の名残だろうか。
なんでそんな行列なのかというと、とにかく安い!串揚げは¥100¥150¥200の3段階、生ビール中ジョッキとホッピーセットは¥390。まぁセットということで例の中と外、って飲み方で三冷ではないんだが、このビールケースを椅子にしてる雰囲気ならこっちの方が合うかもね。
で、肝心の串だけど、非常にサクサクしてうまいっ!揚げ物なのに軽いので、何本でも行ってしまう感じ。お通しににキャベツが出て来るけど、箸を使っていると怒られます(^^;)。ソースに箸をつけてはいけない、手で食べて下さいとのこと。二度付けのペナルティは¥1000となっております(^^;)。

まぁしかし、これだけ安くて美味ければ流行るよなぁ。若者でいっぱい。今回は串だけで腹いっぱいになっちゃって〆のかすうどんを食べられなかったけど、次回は是非!

ちなみに世田谷はちと遠い、という人は中目黒店もあるそうなので行ってみてはいかがだろうか?


Tweet me!Tweet Me!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-11-23 18:20 | ホッピー
塩とワイン
先日沖縄に行ったとき、塩屋(まーすやー)に行ってきた。
沖縄の塩として有名なのは雪塩だが、この店の特徴としてソルトソムリエ制度があり、いろんなオリジナルの合わせ塩がある。その中からガーリック塩を買ってきた。これはいい買い物をした。焼きたての肉に振ってもいいし、例えばうす塩味のポテチ買ってきて味に飽きたら袋にちょっと振ってシャカシャカやればガーリック味のポテチに早変わり、なんて使い方もできる。人気No.1のごはんの塩、それからうちで育てているゴーヤの為にチャンプルー塩も買って来たがこれはまだ試していない。きっとおいしいだろうなぁ。

もうひとつはカヌチャベイの和食レストラン「神着」の鉄板焼きカウンター「浜風」でやんばる島豚を食べながら頼んだパイナップルワイン、ラグリマ・デル・ソル。フルーツワインにありがちな甘ったるさはなく、さっぱりとしてそれでいてなるほどパイナップルと思わせる絶妙な感じが気に入って空港で買ってしまいました。もう飲んじゃったけどね。うまかった〜!

以上、整体に続いて今回の沖縄旅行での成果でした。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-08-11 00:44 | 雑談