インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
タグ:社会 ( 114 ) タグの人気記事
by Mark@m7|ReTweet
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
Excite 経済ニュース : ガンダム,エヴァ、ドラクエのヒットが示す 「団塊ジュニア」マーケットの可能性と今後の成長

テレビシリーズをしっかりと予習し、映画を観にいってきた。今回のこのメディアミックスキャンペーンは、エヴァは見逃したが何となく気になる、という僕のような層に実に有効に働いたのではないだろうか?とてもいい機会なので序・破・Qにハマってみることにしよう。すでに大幅にストーリー展開はテレビアニメ版からはずれてきているし、今回の再起動プロジェクトがどういう結末を迎えるのか楽しみである。

世代的にストライクに近いのはガンダムの方だが、僕にとってガンダムはZで終わっている。ZZから現在まで続く路線は子供向けのバイアスがかかってて楽しめない。でもお台場のガンダムは観にいっておこうかな。
さらにド真ん中はヤマトだ。ヤマトも実写版の噂があるし、楽しみではある。安易なCGに走らず巨費を投じた超大作を期待したいところだ。

しかし、さすがは文化庁のメディア芸術100選アニメ部門で堂々の1位に選ばれただけあって、エヴァは深い。再起動は正解。さらに新たなファンを獲得してクライマックスに突入していくのだろう。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-08-10 18:08 | 雑談
mixiミュージック終了と日本版フェアユース
ミクシィ、音楽系サービスをすべて終了:ニュース - CNET Japan
Excite ITニュース : 「mixiミュージック」終了 ユーザー数伸びず
Excite コラムニュース : クリエイティブ・コモンズ・ジャパン、日本版フェアユース導入についてのアンケート実施中

どちらもmixiやtwitterでちょこっと触れたが、改めてまとめてみたい。

mixiミュージック自体はアプリの開発回りぐらいなもんだろうが、mixi Radioは無料のサブスクリプションサービスの一種だし、それなりのコストがかかっていると想像できる。こういった、プロの音楽を流すコストとmixiミュージックの利用度合いがビジネス的に釣り合わなかった、というところだろう。
放送であるラジオではバンバン曲が流せるのにインターネットでは何故?って恨み節が聞こえてきそうだがそこは放送と通信の法律の違いなわけで。

で、そんな著作権者との摩擦から生まれたのが日本版フェアユースの考え方だと思う。記事にあったアンケートに答えてみた。
だが、一般制限規定をただ単に法律面の問題として捉えると権利者との溝は埋まらない。
一番大事なのは「著作者又は著作物への敬意」だと思う。

ITな人達が著作物に敬意を全く払わない場面に僕は何度も遭遇している。作品を作るにはそれなりにお金と時間と労力がかかるわけで、それにふさわしい値付けをしてくれないとプロの著作者はいなくなってしまう。だが、モノを右から左に動かしてお金を生み出そうとする奴らにはそんなことは関係ない、ってなぐらい「そこにあるもの」としか考えていないフシがある。

おーい、ご飯を食べる時に「作ってくれた農家の方に感謝して食べなさい」って言われて育たなかったか?

普段は音楽業界を散々批判している僕がこんなことを言うのは何だ!と思うかもしれないが、基本的には言っていることは同じだ。音楽業界の中にも音楽を右から左に動かしている人達がたくさんいて、それが無駄だと僕はずっと言い続けているわけだ。
だが、少なくとも音楽業界内には音楽に対するがある。中にはモノとしか考えていないような人達もいるかもしれないが、基本的には音楽が好きで入ってきた人の集まりであるから、そのへんはだいぶマシなのである。しかし、外の世界となると、それは全く様相が異なるのだ。この石コロとどこが違う?みたいな扱いを受ける。だからこそ、音楽業界が頑になっているのだ。こいつらに自由に使われたら、文化としての音楽はどうなってしまうんだ、と。

コンテンツを流通させる、その為に現行の著作権が障害になっている、と言う人々に言いたいのは、あなた達がもう少しコンテンツに愛を、制作者に敬意を払えば話はもっと簡単に進んでいたのかもしれないよ、ということだ。その辺を考えながらフェアユースの問題も注視していく必要があるだろう。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-07-30 02:03 | iPod・音楽配信
戻り梅雨
Excite 社会ニュース : <皆既日食>各地で一喜一憂 悪石島は「雲隠れ」

トカラ列島のツアーは一人34万円とか。なんでも島がパンクする!と恐れた村側がツアーを1500人限定で受け入れ、さらに水や食料、トイレやシャワーなどのインフラを整備するためそうした出費が上乗せされているらしい。

asahi.com : ツアー外、こっそり入島者 日食の十島村「出て行って」

この記事読んで、雨かもしれないのによく行くな、と思ったのだが…最悪の結果になってしまったようである。暴動起きなかったのかな?(^^;

「日食が見られなかったから返金して!」と日食ツアーに参加した息子の母親が懇願 | エキサイトニュース

まぁ気持ちはわかる(^^;

東京でもどんよりとした曇りで、なんか暗くもなってなかったからこりゃダメだなと思って外にも出なかったのだが、ネットをいろいろ見てみると雲のヴェールのおかげで肉眼で日食が観察できた、なんて人もいたりして、そりゃシマッタ!って感じである。

それにしても東京は梅雨明けしたはずがすっかりここ数日「戻り梅雨」。この言葉今月初めに沖縄行った時に初めて聞いたのだが、梅雨明け直後なのに雨に悩まされた沖縄で天気予報を観ていたら「一旦北上した梅雨前線が戻ってきた。戻り梅雨です」ってさかんに言っていた。いやいや、戻り梅雨なんてものじゃなくて、単に梅雨明け宣言が早すぎただけじゃないんですかね?と思うのは僕だけでしょうか(^^;
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-07-23 04:07 | 雑談
実はまだ全然わからないぞ総選挙2009
Excite 政治ニュース : 各党、衆院選に事実上突入 40日間の舌戦スタート

ついに衆議院が解散した。僕は今回は民主党に入れようと思っている。それは、今の政治の閉塞感は自民⇔官僚複合政治がなくならないと変わらないと思っているからだ。事実上財務省が作る予算にダメ出しができないと無駄遣いはなくならない。各省庁が既得権や将来への保証の為に独立行政法人や特殊法人に流し続ける莫大な予算。逆に言えばその無駄遣いをなくせば福祉や国民の生活支援に使う財源などすぐに出てくる。自民党は「民主党の政策は財源を明記してない」としてできっこないとしているが、それは「役人に作ってもらった予算」を通すというやり方の中では、という但し書きがつくわけだ。自民党内には各省庁の役人とあまりにも近い人が大勢いて、無駄遣いをやめようとすると必ず党内で摩擦が起き、結局調整という名の下になし崩しになってしまうわけだ。それをどうにかしようとしたら、小泉元首相ぐらい思い切った強い手を打たないと動かない。しかしその小泉も郵政以外でその大ナタを振うことはできなかった。
民主党が役人が作ってくる予算ひとつひとつを吟味し、ダメ出しすることができれば政治は劇的に変わる。それは霞ヶ関の弱体化に繋がるわけだから、高級官僚達は戦々恐々といったところだろう。
世界で最も優秀な官僚を擁する日本がそのシステムを弱体化させたら日本全体が混乱するのではないか、と思うムキもあるだろう。だが、今知事会が盛んにアピールしている地方分権というのはつまりそういうことなのだ。地方に財源を移譲し、地方のできることは地方がやる。国の出先機関が各地方にあって地方がやるべきことも奪い合うように国がやる、なんて無駄遣いはもういらないのだ。
だから僕は「霞ヶ関の弱体化」一点のみ期待して民主党に入れるわけだ。つまり民主党が安定した政治をしてくれなくても長期政権を続けなくても全然構わない。霞ヶ関をぶっ壊してくれればその後自民党に戻ったとしても政治は変わっていくだろうと思うのだ。

ところが、民主絶対優位と言われる今回の総選挙でも、実はまだわからないと思う。前回の2005年の郵政選挙のときだって、解散の時は反小泉グループに追いつめられた末のやけっぱち解散に見えた。事実、解散当時の民主党岡田代表は「過半数をとる」と豪語していたわけだ。ところが、解散から投票まで34日間の間に刺客作戦など、そこまでするかという戦術が風を呼び、方や民主党は小沢が選挙戦の最中に他党との連立を模索するなどのヘタを打ち、蓋を開ければ地滑り的な自民党の勝利となってしまったわけだ。
だから、本当に一番重要なのはこれから40日間ある長い選挙戦だろう。ま、小泉の偏執狂的な信念が風を呼んだ前回に比べれば今回の自民党には何もないからよほどの奇跡が起きないとひっくり返らないとは思うが、民主党がヘタを打つ可能性はあるわけで。そうすりゃいい闘いになるかもしれない。

というわけで、たまには政治学士らしいことも書いておかなきゃね(^^;
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-07-22 00:29 | 雑談
ま、そうでしょう
Excite 政治ニュース : 自民大敗、与党過半数割れ 都議選で民主躍進、第1党

この僕ですら民主党に入れたわけだから、そうなんだろう。
今まで自民以外には新自由クラブに入れたことがあるだけのガチガチの保守。
ただ今回は「衆議院選挙で民主党が政権をとるべきである」と思っているので、そういう投票行動になったわけだ。

民主党は「官僚政治の打破」を目指している。僕が期待するのはこの一点のみ。
恐らく、あらゆる点で自民政治に比べて稚拙さが目立つだろう。たぶん、民主党が政権を取ったとしても長続きしないだろう。だけど、一度民主党にやらせるところに意味があるんじゃないかと思う。
小泉は自民党をぶっ壊す、と言って、結局ぶっ壊しきれなかった。跡を継いだ短命総理達はみんな小泉以前の自民政治にレイドバックしていった。小泉の新自由主義信捧はどうかと思うが、その他の点では評価している。だけど、いまの自民党にその力はない。まさに保守、「保身」にのみ力を注ぎ、変わらなきゃいけないところを忘れている。

前哨戦というが、都市部の民意の象徴だと思う。あとは地方がどういう温度か、ってとこだけど、ミニ国勢選挙としては参考となるだろう。
ただちょっと気になるのは民主がそんなに「圧勝」ではない点。単独過半数はとれてないわけだし、首都東京でこれで果たして衆議院選挙で全国区となった場合に本当に民主が強いのかどうか。衆議院選挙はわからないなぁ。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-07-13 00:36 | 雑談
この訃報は参った…
Excite 社会ニュース : <プロレスラー>三沢光晴さん、試合中倒れる 心肺停止状態

鶴田越えをした時から僕のプロレスヒーローはずっと三沢だった。後藤・中邑組にリベンジして欲しかった。新日と頂上対決をして欲しかった…

言葉になりません。合掌。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-06-14 00:25 | 雑談
パンデミックの考え方
Excite 社会ニュース : <新型インフル>警戒度「6」宣言、加盟国に通告…WHO

いろいろあって非常に久々の更新です。

ついにかつて豚インフルと言われた新型インフルエンザAがパンデミックに突入した。東京にいるとなんだか下火になっててすっかり忘れてしまっていた感じなので意外な感じはした。だが、実は
Excite 社会ニュース : <新型インフル>東京で初の集団感染
Excite 社会ニュース : 都内の高校、初の集団感染 3年生7人
というように港区の高校で初めて集団感染が起きるなど、着々と2次感染は広がっていたのである。
だが、このフェーズ6によって我々の生活が何か変わってくるかというと、そうでもなさそうだ。かえって東京などでは「他の感染地域と同レベルになった」ことで移動・出張制限を解除する企業も出ているようだ。
すでに国内で感染者の発生している日本では厚労省が「国内発生早期」と位置付け、政府の決めたガイドラインに従って動いている。世界的にはフェーズ6になろうとも、次に変化が訪れるのは第三段階である感染拡大期・まん延期に入ったところであろう。だが、国民への規制は「感染拡大」防止のためとられるわけだから、今が一番キツいはずである。まん延期に入ったらもう感染拡大はあきらめて逆に隔離入院をやめていくといった施策がとられ、通常のインフルのように自宅療養が推奨されるようである。

どうやら「パンデミック=世界中の人が大勢死ぬ」といったイメージが事前に刷り込まれてたせいでフェーズ4から大騒ぎになったわけだが、重症化もせずほとんど死なない病気でも世界的に流行すればパンデミックと言う、ということが今回わかったのは一つ勉強になったところか。WHOは「地理的な広まりと重症度は別の問題だ」と繰り返し強調している。
では日本やイギリスが主張している新基準は作られないのだろうか?地理的な広まりがパンデミックなら、重症化する恐ろしさの度合いを示す基準もあった方がいいような気がする。例えば今の新型インフルが重症度フェーズ1で、秋にウイルスが強くなって戻ってきた時にフェーズ2とするとか。喉元過ぎれば…の大衆にはこういう基準がないと単にパンデミックと言われても次からはナメてかかって大変なことになっちゃうかもしれない。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-06-12 01:28 | 雑談
首都高速
Excite 経済ニュース : 「1000円高速」広げないで 九州のバス業界が要望
Excite 社会ニュース : <名古屋高速>7月から3割値下げ ETC普通車が対象

最近、インフル騒ぎの中でマスク大嫌いな僕は自衛のため久々に車に乗ることが多くなった。特に先週は個人的に禁酒ウイークでもあったので毎日乗っていた。そこでビックリしたのが、首都高速がすいている、ということである。平日の昼間なのに、連日首都高全体のどこにも渋滞がない。原油価格急騰前の、つまり今から一年ちょっと前には考えられなかったことだ。その頃は「全部真っ赤」も珍しくなかった。今週は自宅の三茶から汐留まで、所要時間15分ということで実に快適、来週から飲酒復活なのでもうあまり乗れないのが残念なところだが、インフルも沈静化したようだし電車に乗るのももういいだろう。

車自体の数が減ってしまったのかと思ったが、上のニュースを見るとそうでもないようだ。要は普段乗らなくなっている、ということなのだろう。不況のせいで節約に走っているのと飲酒運転に対する意識の高まりが背景か。だからここぞというときに一斉に乗るわけだ。特に千円高速で旅行に関しては車の使用に対して割安感が出ているということだろう。

だが今の首都高の快適さはちょっと捨て難いものがある。というか設計時はこのぐらいの交通量が想定されていたベストな姿だったのではないだろうか。名古屋高速が値下げのようだが、休日のみのようである。首都高がもし追随するにしても、平日は避けてもらいたいものだ。

こういう車の使い方が定着するようであれば、今超苦しんでいる自動車業界もエコ減税を売りにするのもさることながら、「車とともに過ごす休日のライフスタイルの提案」に徹底することで買替えを促進するのはどうだろうか?ま、それでも主力の輸出関連には効果がないかもしれないが。TOYOTAの新型プリウスが好調のようだし世界最小のスポーツカーを開発中らしいしこのへんが突破口になるのかもしれないな、と思ったりする。

でも僕は、安くても混む休日には車に乗らないけどね(^^;
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-05-30 16:43 | 雑談
久々に電子タバコねた
Excite コラムニュース : 公共機関での「電子タバコ」規制、喫煙者も「賛成」!?

何とも世知辛い話である。元々電子タバコは禁煙法によって閉所での喫煙が違法となったEU諸国で合法的に疑似喫煙として「ニコチンを摂取」するために人気に火がついた道具である。日本ではニコチン入りは売られていないからわからないだろうが、そもそも禁煙場所で吸えなければ何の意味もないのである。
まぁしかし、かくいう僕でも駅で吸ったり電車の中で吸ったりはさすがにしない。あまりにもタバコそっくりなため誤解を受けるのは明白だし、なんかいちいち「タバコじゃないんですよ〜」って説明するのも面倒だ。

だが、タバコそっくりでなければどうなのだろうか?

昨日うっかり電子タバコをポケットに入れたままシャツを洗ってしまい、2本オシャカになってしまったので新しいのを買おうとネットショップを見ていたらこんなの見つけた。
先端のLEDが青いのと緑色の。こんなの売ってたんだね〜!さすがに青や緑に光れば誰もタバコだとは思わないだろう。安いし6種類の味のカートリッジがあるしキャンペーン中でカートリッジ10本プレゼントなんで両方ともポチッとしてしまった(^^;)。

どんなもんなのか、届くのが楽しみである(^^)
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-05-30 02:36 | 雑談
台風
Excite 社会ニュース : <台風1号>7日に小笠原諸島へ接近、荒れた天気に 気象庁

台風1号と2号が発生しているようである。もう台風?って思ったのだが調べてみると去年も一昨年も4月に1号が発生している。2005年に至っては1月に発生しているので、まぁ平年並みというところか。

今年はいくつ発生してどのぐらいの被害をもたらすのだろうか?被害は少ないに越したことはないが、台風がなければ水不足になり我々は生きられなくなるのも事実。こういう自然の中で僕らは生きているということだ。どんなに時代が変わっても、そこだけは変わらない、いや、変わらずにいて欲しいものである。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-05-06 21:59 | 雑談