インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Parts

タグ

カテゴリ

お知らせ
☆blog内BBS☆
m7
レコーディング
ポッドキャスト
音楽・カルチャー全般
iPod・音楽配信
iPhone
iPad
雑談
ホッピー

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 06月
2012年 10月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月

検索

タグ:Apple ( 127 ) タグの人気記事

BELKIN TuneTalk Stereoその2

ライブ告知のP.S.で予告したBELKIN TuneTalk Stereoのその後ですが、セオリスタジオでの最終練習に持っていきました。
まず結論。
スタジオ練習のような大音量の録音には向きません。
当然大音量なのでオートゲインスイッチはオフにしましたが、録音が歪まないようにレベルコントロールというかリミッターがかかるようで、これが常に働いているような状況だと電池を食う食う!今回の曲は10分以上ある長い曲なので、1回録るともう電池レベルが赤になっています。「ダメじゃん!」と思って電源オフにして、10分ぐらい放置すると電池は復活しているという(^^;)。それを繰り返してたら、復活するレベルがかなりのスピードで落ちていき、Take5ぐらいで限界を迎えました。限界というのは、曲の最後の方でついにレベルコントロールする力がなくなり、歪みまくったという感じ。それでもちょっと休ませて、最後のTake6を録音したんですが、これはもう最初っから歪みっぱなしでした。
ひとつだけ試していないのは、外部マイクを使うこと。オートゲインをオフにして外部マイクを使うと、ゲイン的にはラインレベルに固定されるようなので、ひょっとしたらうまくいくかもしれません。電池が持ちさえすれば音質的にはかなり使えるクオリティなので、乾電池内蔵型のマイクでやってみる価値はありそう。
とにかくUSB接続で44.1のリニアPCMのWAVファイルをコピーするだけっていう取り込みの手軽さは申し分ありません。MDでもDATでもこんなに簡単にはいかないわけで。しかも理論的にはMDより音がいいわけで。
次のバンド活動はまだ未定ですが、近いうちにありそうな感じもしますんで、そのときにまた使用感をレポートしたいと思います。
[PR]
by kenpapa9 | 2006-08-26 02:35 | 音楽・カルチャー全般 | Comments(2)

BELKIN TuneTalk Stereo

a0033438_13293368.jpg

人に勧めてたら自分で欲しくなって買ってしまいました(^_^;)。これがなかなかのスグレモノ。今までのVoice RecorderとかTuneTalkはモノラルで、なんとなくボイスメモ代わり、という印象で全然使う気になれなかったんですが、これはステレオで、しかも44.1のWAVファイルで保存される。外部入力(マイク/ライン共用)端子もついていて、音楽録音にも使えそうです。早速来週のバンド練習に持っていってクオリティを検証してみたいと思います。
[PR]
by kenpapa9 | 2006-08-12 13:29 | iPod・音楽配信 | Comments(3)

パラレルは宝!

Macのシェア拡大の起爆剤となるか--正式版の登場が迫るParallel - CNET Japan
VPCユーザーには朗報でしょう。めったに立ち上げないが必要に迫られて走らせるととんでもなく遅いVPC。でもBootCampが出た後も「MacのDesktop上でWindowsが走らんと意味ないんじゃい!」と思ってた人は迷わずこれを買うべしなんでしょうな。早速Parallels Desktop for Macのページに行ってみると、おっとこれはすごい。動くのはWindowsXPだけじゃないのね!2000も98もLinuxもOS2WARPも動く。これでキャンペーン価格$49.99は安いかも。ま、僕は買わないけどね。最近必要に迫られるときがほとんどないもんで。BootCamp同様、次期OSXに標準搭載されたら使うかもしれないけど、そうしたらこの会社は大打撃だろうなぁ。
[PR]
by kenpapa9 | 2006-06-16 01:36 | 雑談 | Comments(3)

Mac mini(Intel)

Exciteコンピュータニュース:米インテル、厳しい市場環境対応でコスト削減へ
ふ~ん、Macに乗っても、インテルのシェア縮小なんだ…AMDってそんなにのしてきてるのか、知らなかった。

というニュースとは関係なく、Mac miniを買ってしまいました。iMacG5用に買ったけどMighty Mouseのおかげで使われていなかったワイヤレスマウスが役に立った。AirMacも青歯も標準搭載ってのがいいね!すぐにネットに繋がったし、実に簡単。
で、どこに置くかというと、リビングの37型Aquosに繋いでみたのでした。
a0033438_14454590.jpgで、でかい…こりゃなかなかいいです。これでテレビ観ている最中に気になったこととかすぐにネットで確認できて便利(か?本当にそんな使い方すんのかよ?)!


まぁ、欲しかっただけなんだよぅ。インテルマック1台はさ、とりあえず。ブートキャンプも落としたし、今度はWindowsXPSP2買ってこなきゃ!
そうそう、iRecord使ってHDレコーダー代わり、ってのは無理かな?(コピワンのせいでダメかも)とりあえずiLinkも繋いでみようっと。

しかし、これで我が家のMacは11台…コレクターのつもりはないのだけどな…
[PR]
by kenpapa9 | 2006-04-28 14:51 | 雑談 | Comments(2)

なに〜〜!? Mac自分史中断!!

アップル、「Boot Camp」を公開--Intel MacでWindows XPが利用可能に - CNET Japan

なんとまぁ、30周年にこんなサプライズを用意していたとは…
iMacG5で遅いVirtual PCをイライラしながら使っておる身としては夢のような話ではある。デュアルブートですよ!ネイティブですっ!!
今後「窓使いの林檎ユーザー」というややこしい人種が出てくるのはアレなんですが(^^;)、次期OS10.5 Leopardでは標準装備になるそうで…
う〜ん、intel Macどーしよーかなーと思っていたのだが、とりあえず1台買っとくか。miniのDual Coreにしようかなとも思っていたが、どうせならMac Book Proにするか。FC5のFinal Cut Studio (Universal)へのアップグレード(激安!)も申し込んじゃったし。
[PR]
by kenpapa9 | 2006-04-06 00:44 | 雑談 | Comments(5)

Mac自分史2

アップルコンピュータ誕生から30年--盛衰を振り返る - CNET Japan

ここ数日、こういったApple30周年を祝う特集記事が氾濫してますが、そんなに言うほどAppleは勝ち組か?というのは古いMacユーザー(ちなみに僕は「マカー」という呼び名は大嫌いです)の素朴な実感かなとも思いますね。これはAppleの歩みが「盛衰盛」ときたからにほかならないわけですが、「衰」の時代も離れずに支えたMacファンとしては何やら複雑な心境でもあります。

さて、前回は、大学でフォートランを学び、MSX Basicでゲームをプログラミングし、その後98でバッチファイルを組みまくりファンクションキーに好きな機能を割り当てていたバリバリの「ドス野郎」だった僕がMacと出会いのめりこんでいく様を描きました(←そんなこと一言も言ってないって?いやいや、書き忘れました(^^;))が、その続きです。

しかしなぁ…
[PR]
by kenpapa9 | 2006-03-31 17:50 | 雑談 | Comments(2)

Apple30年ですかぁ。おめでたい。

Excite コンピューターニュース : アップル社30周年、インターフェースの歴史を振り返る

という記事にあやかって、某他人のブログへのコメントで火がついた自分のMac史をちょっとまとめておこうかなぁと思う。

長いぞ
[PR]
by kenpapa9 | 2006-03-30 03:07 | 雑談 | Comments(2)

サイトリンク

最新の記事

おめよろ2018
at 2018-01-08 19:51
Amplitube for ..
at 2017-12-09 23:54
ギター
at 2017-12-04 04:35
健康とか、暑さとか
at 2017-06-02 17:22
ロボット・ギターをTroni..
at 2017-02-05 00:38