インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
タグ:Apple ( 126 ) タグの人気記事
by Mark@m7|ReTweet
iPhone4 docomoバージョン
到着が遅れていたマイクロSIMカッターが21日にようやく到着。で、早速b-mobile 3GのSIMをカット!iPhone4に入れてみた。ところが「SIMがありません」との警告が。あいたー、やっちまったか、と思って落ち込んだ後、まさかと思って確認したら、何と裏返しに切っていたorz。なのであわてて逆サイドの角をハサミで切った。
a0033438_21514624.jpg
写真の赤丸のところが合うように切らなきゃいけなかったのに逆向きに切ってしまったわけ。で、ハサミ入れて出来上がったのが右の写真。こうして無事(?)iPhone4の中にSIMをインストールして、iTunesとつないでようやくアクティベート完了!
a0033438_21544886.jpg
データ専用なのでアンテナは立たず。ただきっちり3Gマークは出ている。だが通信開始するにはネットワークの設定をしなければならない。
a0033438_21585825.jpg
Softbank版iPhone4では出てこない「モバイルデータ通信ネットワーク」という赤丸のところを叩いて、手動でAPNの設定をしたら、見事通信成功!

さて、SIMフリー版iPhone4の最大の醍醐味といえば、テザリングである。Softbank版では出てこない「インターネット共有」というメニューが、ネットワークをスクロールダウンすると出てきた。これを叩くと、
a0033438_22191269.jpg
このような画面になり、早速iPadを接続。すると、
a0033438_22274036.jpgこんなマークが出てきてiPadがインターネットと繋がった!U300ではなくb-mobile 3Gだからサクサク動く!

というわけで、iPhone3GSご臨終から一週間たたないうちにもうSIM フリーのiPhone4を使えるようになっていたというのは驚くべき速さだが、とりあえずWi-Fiルーターに差していたb-mobile3GのFOMA SIMをiPhone4へ、iPhone3GSの黒SIMをWi-Fiルーターへ、とやったのだが、iPhone4のWi-Fi周りのプロファイル関係が引き継がれなかった為に一度Softbankの3Gネットワークに繋げる必要が出てきた。そこで、黒SIMもカッターでガッチャンコ。今度は裏表間違いなく成功(^^;
で、黒シムに差し替えて公衆無線LANし放題やらソフトバンクWi-Fiスポットやらのプロファイルをインストールしたのだが、そのときに驚くべき事実を発見した。ソフトバンクのSIMを差していると、上にあるような「モバイルデータ通信ネットワーク」やら「インターネット共有」といったメニューが出てこないのである。何とiPhone本体のSIMロックのせいではなく、ソフトバンクのSIMだとこれらが使えない、ということが判明した。なんだかなー。日本ではSIMフリー版使ったってソフトバンクのネットワークでは決してテザリングなどやらせん!って必死過ぎて涙が出てくるよw

さて、7月の二年縛り後にソフバンとオサラバするつもりのこのiPhone docomo化計画なわけだが、b-mobile 3G「速い・安い」の反面、出来ないこと、面倒なことも多いことは書いておこう。まず、電話は出来ない。SMS/MMSは出来ない。ま、ここまでで普通のユーザーならお手上げだろう。僕はまぁSkype Outでも全然OKだしメールもGmailがあれば問題ないので以上のものは使わないので全然大丈夫なんだが、使いたい人は素直にtalking b-microSIMを選ぶべきである。それからFacetimeは出来ない(MMSが使えないとアクティベーション不可)。もっともFacetimeは正規ソフトバンク版iPhoneでも出来ない人が結構いると聞くw
あとはb-mobile3G特有の、容量ではなく時間のプリペイド、ってのが結構やっかいではある。3Gマーク出たままの待ち受け状態でも接続中と見なされ時間が減っていってしまう。最初は機内モードにして3Gを切ったのだが、これだと復帰した時にAPNの設定が飛んでしまうという事実が発覚し、切る時は3G自体をオフにすることにした。ちなみにWi-Fiマークが出ているときは3G回線とは切れているようで、カウントされなかった。

まぁWi-Fiが繋がるところではWi-Fiを使い、Wi-Fiがないところでのみ3Gを立ち上げる、というiPad3Gのような使い方でいくしかなさそうだ。とりあえずソフバンの2年縛りが切れる7月まではそれで様子を見てみよう。

Fairも気になるけどねw
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2011-04-23 23:22 | iPhone
速報!SIMフリーiPhone4がもう到着!
土曜日にポチッとしたばかりなのに、こんなに速いのはeBayで買い物して初!香港から今日届きました。
a0033438_22531777.jpg
完全未開封の新品!
a0033438_22535983.jpg
イギリス仕様の充電器はこんな感じ。かなり大ぶり。
a0033438_22551081.jpg
保護シールがおまけでついてきた。
早速使いたいところだけど、まだMicro SIMがない(T_T)
a0033438_22574927.jpg

そりゃそうでしょうて。アクチできるのはいつになるのかな〜。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2011-04-19 23:00 | iPhone
iPhone3GSがご臨終
先週の金曜日、iPhoneのバッテリーが残り少なくなってここに書いたパワージャケットを装着しチャージしながらブルートゥースで音楽を聴いていたときのこと。1曲終わると、次の曲が出てこない。おかしいな、と思ってiPhoneを見ると、電源が落ちている。チャージが追っ付かなかったのかな、と思いしばらくチャージした後復帰させようとしたが反応無し。ハードリセットかけてもダメ。家に帰って、Macに繋いでみたがやはり同じ。ハードリセットも長押しを1分近くやったがやはりダメ。システムプロファイラを見てもUSBに繋がっているiPhoneは認識されていない。チャージしても本体が熱くなるだけだ。
仕方ないのでGenius Barを予約。土曜日に行ってみた。

久々の土曜日中の渋谷はすっかり昔の賑わいを取り戻していた。消えていたビジョンも復活し、再び気持ちが悪くなるほど人がいっぱいの渋谷に戻っていた。
Genius BarのGenius様に相談したが、やることは僕と同じ。ハードリセットしかないようだ。Macに繋いだり、全く同じことをやって、ついに死亡宣告。
修理は新品交換となるのだが、保証切れのため¥22800也。3GSにそれは高すぎる。Genius様もこれを機会にiPhone4に機種変を勧めてきた。今なら16GBモデルなら実質¥0ですよと。ただiPhone4をスルーしようと思っていた僕にはこのタイミングでの機種変はイヤすぎる。この後さらにソフバンの2年縛りが続くなんてことは。

で、ちょっと考えます、と言って帰って来た。実はこれを機会に前からの計画を実行に移そうかな、と思ったわけだ。本当はiPhone5かiPad3まで待つ気だったのだが、それが前倒しになった感じ。こんなニュースも入ってきたしね↓
台湾致和证券のアナリスト、800万画素カメラを採用したiPhone 5は9月から製造開始と予測? - エキサイトニュース

というわけで、eBayで香港のセラーからSIMフリーのiPhoneをポチっとした。ま、つなぎみたいなもんなので安い16GBでいいや(ビデオを整理すれば全然OK)。円高メリットで送料込み¥66075だった。うん、やはり日本で買うより全然安い(ま、正規版よりは高いけど、SIMフリーの付加価値ってことでw)。本日もう発送されたと連絡が入った。

同時にポチットしたいくつか。まずはこれ。
Micro Sim Cutter For iPad/iPhone 4。こいつでbモバのFOMAカードをMicro SIMにするわけだ。これだと電話としては使えないが、3G回線を使う分にはスピードも速いし何より安い、ってのはここに書いた通り

次はこれ。BLADE アルミ バンパー。ストラップをつけたかったが、ネジ式のヤツはバックパネルを替えると剛性に問題有りらしいので、金属製のストラップホール付きバンパーにしてみた。なんか見た目がカッコいいしw。こういう超合金系に男は弱いのねw。
そして最後はこれ。ミラーバックパネル。iPhone4はバックパネルが交換できるって初めて知った。今までは前面にミラーフィルムを貼ってたんだが、やはり画面が見づらかったので、今度は背面に鏡を。ま、これは実物見てみないとチープさがわかんないんで、実際届いてみて換装するかどうか決めようかな、と。これはまた報告します。

しかし困ったことにMicro Sim Cutterが注文過多で届くのに一週間かかると。なんだよ〜iPhone4が先に届いたってアクチもできないじゃんさ。
ちょっとしばらくはヤキモキしそうな予感。でも楽しみ(^^)
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2011-04-19 01:33 | iPhone
最近気に入ったiPad、iPhoneアプリ
Flipboard|[iPad]苦になりそうなニュースリーダーは雑誌スタイルで楽しく閲覧しよう!!貴方もシームレスな読書を体験しませんか!? - エキサイトニュース

昨日入れたばかりなのだが、Flipboard - Flipboard Inc.、これはいい!要はTwitter、Facebook、Google Reader RSS等を読み込んで、雑誌風レイアウトで見せてくれるアプリ。たったそれだけなんだが、タイムラインとかRSSフィードとか、字面だけを追いかけていくと時として苦痛にすらなる。それを雑誌風にレイアウトしてくれ、パラパラとページをめくりながら読めるというだけで、こんなに楽しくなるとは!やはりUIというのは大事なんだなと再確認。そして情報だけではメディアにはならない、メディアにはレイアウトが必須なんだと思った次第。あとは将来的に「ニュースの重要性や信用度によるフィルター」を実装するらしいので、そうなれば立派な電子雑誌メディアと言ってもいいかもしれない。このエクスペリエンスは革命的ですらあると感じる。無料なので是非皆さんも試してみてはいかがだろうか?
Flipboard - Flipboard Inc.

次はちょっと前になるが、Puffin - CloudMosa, Inc.。なんかあまり騒がれなかったようだが、ついに日本でもFlashが普通に使えるブラウザが登場したのだ。Cloud Browse - AlwaysOn Technologies, Inc.は北米でしか使えなかったわけだが、テクノロジー的には同じようにサーバー上にあるブラウザをVNCの様な感じでリモートコントロールするもののようだ。だから挙動はモッサリ感がどうしてもあるのだが、元々Flashは非常にCPUパワーを食うわけで、iPhoneやiPadでネイティブにFlashが使えるようになったところでそれほどサクサク動くとは思えないと考えると、現時点では必要十分ではないかと思う。これのすごいところは、Flashゲームが動き、音声も再生できるところだ。だから巷に溢れるFlashベースのMusic Playerとかも一応動く。若干音が割れたりとぎれたりはするが。
だが、僕がよく使っているmixiアプリのハッピータワーは、すべてのクッキーを受け入れないと遊べないのだが、恐らくサーバー上のブラウザの設定がそうなっていないらしく、ちゃんと遊ぶことができない。まぁ、遊べたとしてもタッチパネルではドラッグができないとかUIがPCとは違ってまともには使えないだろうからまぁ仕方ないのだが、一応サンシャイン牧場は遊べる。激重ですがw
Puffin - CloudMosa, Inc.

で、やはりiPadでハッピータワーをやるにはVNCしかないかなと思い、しばらく放置していたMocha VNC Lite - MochaSoftをいろいろ使ってみたのだが、やはりドラッグしなければ遊べないハッピータワーを操るのは難しい。そこで他のアプリをいろいろ検索して見つけたのが、Remoter: Remote Desktop (VNC) - RafiPhoneApps。¥115だからいいや!と思って購入したのだが、これがなかなかいい。ドラッグモードとかマウスもホイール、右クリック、ダブルクリックのモードがあったり、バーチャルトラックパッドなんてツールもあったり、BluetoothキーボードもサポートしているのでまさにPCライクな操作も可能だ。これで外出しててもハッピータワーが遊べる。安いけど必要充分なVNCアプリである。
Remoter: Remote Desktop (VNC) - RafiPhoneApps

さて最後にAkinator - Scimob。これは日本テレビの番組新型学問 はまる!ツボ学で紹介されていたのを観て速攻買ってしまった。これはとある有名人の名前を、15〜20ぐらいの質問を基に当ててしまうというアプリなのだが、驚くのはその精度!実在の人物からアニメのキャラクターまで、何でも当ててしまうのだ!まぁそれだけなのだがw飲み会とかで盛り上がること間違い無し!「君の考えてる有名人を今から当てるよ」なんつって、質問開始!見事当たって「うっそ〜!何でわかるの!?」なんつってw。だんだんマニアックな人を試してみたりと、かなり使えるわけだw
但し、クラウドにあるデータベースに絞り込み検索をかける、というものだと推察されるため、電波の入らないところでは使えないのでご注意をw
Akinator - Scimob
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2011-02-19 17:12 | iPad
b-mobile3Gの導入から半年
b-mobileのトップページからはすでにもうなくなってしまったかのような扱いのbモバイル3G アワーズであるが、どっこい細々とだけどちゃんとまだ売られている。U300シリーズを出したことによって、速度無制限のbモバイル3G アワーズが鬼っ子になっちゃったんだろうけど、値上げするわけにもいかないし買った人へのサポートもあるし、引っ込められないんだろうね。だからできるだけ目立たなくしてこれ以上ユーザーが増えることを防止するぐらいしかないんだろうな。だけどどっこい、当ブログではどんどん宣伝しますよw。bモバイル3G アワーズは最強です!

導入から半年たったわけだが、ほとんどiPadがWi-Fi圏外になっているときにWi-Fiルーターとともに使う、という使用法で48時間ほど使っている。これは480日で150時間使えるというプリペイドタイプの使用ペースとしては実に丁度いい感じだ。このSIMの使用期限は11月半ばにやってくるのだが、さらに更新ライセンスをチャージして延長できる。その商品が更新ライセンス50時間(最大利用期間200日) 130時間(450日)500時間(600日)と3種類売られている。それぞれbマーケット価格で¥12,800、¥31,800、¥81,800なのだが、この値段は使える日数というよりも一日当たり使える時間の多さに比例しているようだ。単純に月額換算すると、一番高い500時間のものが約¥4090、一番安い50時間のものだと約¥1920ということになる。で、僕の場合半年で48時間使っているということは、一番安いヤツでなんとかやっていける感じではある。FOMA回線で3Gハイスピードパケット契約で月額¥2000以下、というのは夢の様な数字である。

というわけで、僕としてはb-microSIM U300なんて見向きもしないで、こいつをmicro SIMカッターで切ってSIMフリーの小型iPadで使う、ってのが近い将来の夢なのである。ハイスピードで安い!日本通信が隠そうとするぐらいの高コストパフォーマンスプランなのである。

ま、ハイスピードとはいっても「注6)接続中に利用した通信量が一定量を超える場合に切断させていただく場合があります。」なんて書いてあるんだけどね(^^;。延々ストリーミング動画とか観てるとヤバイかも。でも、3Gで動画観ないよね、普通w。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by Kenpapa9 | 2011-01-14 20:46 | iPad
明けましておめでとうございます
もうすでに6日なんだね。遅まきながら、まだ松の内ということで。

しかし何にも書くことがないなぁ。それは何にもしてないからだろうなぁ(^^;
熱海の玉乃井本館が休館してから、正月にどっか行くこともなくなってしまったし、ただただダラダラと過ごしてしまった。

去年の最初のブログを見ると、なんだかまだ見ぬiPadについて批判的なことが書いてある(^^;。その後実際にiPadを購入し、もはやMacBookは持ち歩かないだろうなどと言っているわけで、やはり未来は予見し難いものなのか。
今年は新型iPadが出るだろうが、小型化されたら絶対に買うだろう。単に軽量化とカメラが付いただけではちとわからない。もし7インチだけでなく、一部で噂されているような5.7インチiPadが出たら、僕はiPadを2台持ちにしてiPhoneをやめるかもしれない。それも3GのSIMフリー版(もちろんファクトリーモデル)をeBayで買って、b-mobile 3G アワーズのSIMをマイクロSIMカッターで切ってぶち込む。これでソフバンとおさらばするわけだ。
元々僕はiPhoneを全く電話として使っておらず、通話機能ははっきり言っていらない。だが、モバイル・インターネット・マシンとしてはiPadの方がすぐれている。デスクトップやドックに並べるアイコンの数も多い方がいい。出るんじゃないかなぁ。ジョブズは7インチ端末を「発売された時点で死んでいる」なんてケンシロウみたいなことを言っているようだが、iPad発売以前にジョブズは「人はキーボードを必要とする。タブレットは、失敗すると思っている」と言っていたのだから。iPhone発表前には「Appleが携帯電話ビジネスで成功することはないだろう」とも言っていた。大々的に発表される前の製品について、否定的な考えを示して煙に巻くのはいつものことなんである。
とはいえ、今のiPadの重量にやや不満を持つ身としては、大きさそのまま軽量化、でも買替えをするかもしれないけどね(^^;
一説によると今月発表なんて話もあり、非常に楽しみである。

ところで全然気付かないうちにいろんなものがiPhone対応になっていて驚いた。ネットバンキングが今や普通にSafariでできるのね。AMEXなんてアプリAmex JP - American Expressまであるし。モバゲーもmixiも、もはやガラケーなくてもiPhoneから登録できるのね。ま、これもAndroidが出てきてスマホが一つのムーヴメントになってきたからだろうけどね。これからどんどんガラケーのビジネスモデルは崩れていくんだろうなぁ。どうすんのかなぁ、みんな(^^;
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by Kenpapa9 | 2011-01-06 04:00 | 雑談
HDMI非対応のAQUOSに取り付けてみた #AppleTV
新しいApple TV 8,800円というわけで、買おうかどうかずっと悩んでいたのだが今週Apple Japanの講演をきいて、思わずその直後にポチッとしてしまった。映画のレンタルとか、本当に使うかどうかわからないのだが、Time Capsuleに撮り貯めたムービーファイルを(それはどんなムービーだかは言わないでおこうw)DVDに焼かずともリビングのテレビで観られる、っていうだけでもこの金額なら価値があろう。
だが問題はうちの37型AQUOSは2004年型なので、HDMI入力がない。つまりすんなりとは繋がらないのだ。それが二の足を踏んでいた理由でもある。その代わりDVI-I入力がありデジタル信号に対応しているので、映像はなんとかなりそうでもあった。しかし問題は音声である。
HDMI→DVI-D変換ケーブルはデジタル同士なので映像は問題ない。だがDVI端子には仕様上音声が入らない。変換の過程で音声信号が失われてしまうわけだ。そうなると音声は別途AppleTVの光OUTから取らなければならないが、AQUOSのDVI端子横にある音声入力はステレオミニ、つまりアナログである。というわけで光デジタル→アナログのD/Aコンバーターが必要なのだ。
オーディオのD/Aコンバーターといえば最低でも2〜3万はする。折角安いAppleTVを買って、そんんな高い機器を必要とするのでは本末転倒だ。
そこでググって見つけたのがこれ。光または同軸デジタルからアナログオーディオ(RCA)へ変換が可能。ハイパ-ツ-ルズ DCT-3。まぁそれでも¥5000ほどするのであるが(^^;他に手はない。このあたりでやっつけとかないと。
で、昨日AppleTVが一足早く到着。まず箱の小ささに驚く。iPhoneの箱より小さい。開けてみると、本体はもっと小さい(当たり前だw)、というか、箱の中の半分以上はただの空間だった、ってほど小さい。ロングたばこの箱を2つ並べたよりも小さい。
で、変換ケーブルとDCT-3が未着だったので、とりあえず自分の部屋のHDMI対応テレビに繋げてみた。第一印象、これはFront Rowだと思った。リモコンはアルミニウム削りだしで美しいが、実は中身はApple Remoteなのだ。その証拠に、AppleTVを操作していたら勝手に横のiMac27が動きだしFront Rowモードに(^^;。慌ててリモコンのペアリングを設定する始末。逆に白いApple RemoteでもAppleTVは問題なく動作する。
あと折角なので、iPhone AppのRemote - Apple Inc.を使って操作もしてみた。これは面白い!iPhoneがAppleTVのトラックパッドになるんだ!フリックとタップでAppleTVを操るのもまた一興である。

で、今日の夕方ようやくケーブルとDCT-3が届いたので早速接続。DCR-3がこれまた小さい!5x4.5cmってこんなに小さいの、って感じ。こんなに小さいのに電源がいるってのは、まぁまがりなりにもD/Aコンバーターだから仕方ないかw。
で、AQUOSはDVI-Iだから、アナログかデジタルかをテレビ側で設定してやらなければならない。それまでMacのVGA端子と変換ケーブルで繋いでたので設定がアナログPCになってた、というわけでそのままじゃ映らなかった。そこで、AQUOS側の設定をデジタルPCにしたら、見事映った。音声もDCT-3のおかげで問題なし。音質は、たかだかテレビのスピーカーから出すわけで、全く問題ない。というわけで、見事HDMIのないうちのAQUOSにAppleTVが繋がったわけだ。

さて、映画は実際レンタルしたわけではないのだが、プレビューを観た感じではHD動画はデジタル放送よりちょっと甘い感じではあるが、大画面でも問題ない画質。何よりもストレージを持たないのにストリーミングで一瞬にして立ち上がるのが素晴らしい。魔法のようだ。
でも、ま、新作映画レンタルが¥500は高いよねぇ。ちょっと使わないかな。旧作でも¥400だったり¥300だったりで、う〜んって感じ。コンピューターにアクセスして使うのがメインになりそう。でも、来週インセプションが配信になるらしいので、試しに借りてみるかな。
YouTubeやVideoPodcastをテレビで観るのも面白い。これからしばらく、ちょっといろいろ試してみるかな。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by Kenpapa9 | 2010-12-19 03:04 | 音楽・カルチャー全般
iOS4.2とアプリもろもろ #iOS #App
エキサイトニュース:iOS 4.2で“輸入したiPad”も晴れて合法に
a0033438_20162839.jpg

iOS4.2になって、iPadにもついに技適マークがついた。というわけで、海外のSIMフリーiPadを個人輸入して日本国内で使用することが晴れて合法となったわけだ。今持っているiPadはそれとして、来年第一四半期に出るとも言われている新型iPadは、SIMフリー版をeBayで買うのがいいのかな、と思っている。世の中どんどんそういう方向になるんだから、日本でも普通にSIMフリーを売ればいいのに。ま、そういうことになれば、テザリングなど不要なのでSIMフリー版iPhone4は見送ることにしようっと。

それより少し前の話になるが、ずっと前から期待していたSkyfire Web Browser、これはFlashが使えるブラウザと言われていたのだが、これがUSのストアに登録された。早速USのアカでアクセスしたのだが、すでにチャージした金額がわずかになってしまっていて落とせない。仕方がないのでエアプレインミュージックで$15を購入。すぐにemailが送られて来てPIN NUMBERをコピペして、チャージして落とした。しかしこの円高の折、この換金率はどうなの?完全に足下を見られてるな〜。
でもちょいと苦労して買ったこのブラウザ、立ち上げてみるとFlashといってもFlash動画(FLV)にしか対応しておらず、しかもFlash Media Serverを使ったストリーミングには対応していない、ということで、何の使い道もなかった!こんな記事見たらSWFが動くと思うじゃないか!一説によればニコ動使いは重宝する、とのことだが、ニコ動には登録すらしていないので無意味。というわけで、$2.99ドブに捨てました。

逆に意外に使えたのがCoBrowser。レビューには結構ネガなこともいっぱい書かれていたが、期間限定で半額だったのでポチッとしてしまった。これはiPhoneとiPad Wi-Fiモデルを両方持っている人の為のブラウザ。iPhoneとiPad両方でアプリを立ち上げ、iPhoneを3G回線に、iPadをBluetoothでiPhoneにコネクト。するとWi-Fi電波のないところでも、iPadでWebサーフィンができるというもの。テザリングではなくてあくまでこのブラウザでしかアクセスできないのでメールやカレンダー、マップといった他のアプリをインターネットに繋ぐことはできないのだが、緊急避難的な使い方はできる。特にちょくちょくやるのだが、Wi-Fiルーターを忘れてしまった時にiPadがインターネットに繋がる手段がある、というのは予想以上に素晴らしいことだ。使い勝手は決してよくないが、持っていても損はないかな。

な感じでiPadもろもろでした。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by Kenpapa9 | 2010-12-07 20:55 | iPad
SIMフリーiPhone4どーしよーか… #iphone
モバイル - エキサイトニュース:日本通信、SIMフリー版「iPhone 4」と「talking b-microSIM」をセット販売

iPhone4発売に見向きもせずいまだに3GSを使っているのは、世の流れがSIMフリーに向かっていることと、iPhone4の目玉機能RetinaディスプレイとFaceTimeに何の魅力も感じなかったからであるが、何よりもこれ以上ソフトバンクの端末を買う気が起こらなかった、ってのがデカイ。エリアの問題は通信端末としては深刻である。今年の夏沖縄に行った時もやはりiPhoneは通じにくくて、専ら日本通信のSIMを差したWi-Fiルーター+iPadで通信していた。
そんなんで新型iPod touchが出た時は、Wi-Fiルーター+touchにしてiPhoneやめちゃおうか、とも思ったものだ。
だが、ルーターを使っていて不満は電池の持ちが悪い、ということだ。最長4時間らしいが、2時間ぐらい使っているともうインジケーターが赤くなってしまう。しかも充電にやたらと時間がかかるときたもんだ。海外モノなんで替えの電池もおいそれと手に入らない。
そんな風な不満も抱えつつの9月、日本通信がSIMフリーiPhone4の調達に乗り出した、なんてニュースも聞こえてきたが、やるね、と思いながらも興味は湧かなかった。しかし今回のこのニュースでいきなりグラッときたのは、「テザリング」機能が使えるということがあったからだ。SIMフリー版iPhone4の魅力によれば、テザリングは元々iPhone4の標準機能だという。それを日本では殺して販売しているのだ。テザリングとは要するにiPhoneをワイヤレスモデムとして使うことができる機能で、iPhoneがWi-FiあるいはBluetoothのルーターになるということである。これがあればいちいち電池の持ちがよくないルーターを別に持ち歩く必要はない。
だが、今回のこの日本通信のキャンペーンに乗っかる気は実はない。不満があるわけだ。まず僕はiPhoneでの通話を必要としない。そして日本通信の良さはプリペイドにこそあると思っている。だから普通のキャリアみたいになっちゃったtalking b-microSIMプラチナサービスを契約する気にはなれない。しかもテザリング使用のみU300の帯域制限を設けていることも気に入らない。
だから通話がない割安のb-microSIM U300も通信速度の問題で選択肢には入らない。ではどうするのか?
料金プランと通信速度、エリアすべて満足させるのは今使っているb-mobile 3GのSIMしかない。ならば、
←これ使ってmicro SIM作って別途SIMフリーのiPhone4買って差せばいいじゃん!
そこでSIMフリーのiPhone4をどうやって手に入れるか調べてみた。前出のSIMフリー版iPhone4の魅力ページに表が載っているが、expansysを通じて買うとかなり割高だ。ではeBayではどうだろう?
ざっと調べたところ最安はこれ。円高のおかげでexpansysよりも1万円近く安い。
う〜ん、どうしようか。でもここまで買わなかったなら、来年またどうせ新型が出るからその時でもいいのではないか、とか、その時にはeBayではプレミアがついちゃうから今がお買いドキ、だとか、いろんな考えが交錯してなかなかまとまらない。今手元に先立つものがない、ってのも大きいかも(^^;

iPhoneストア
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by Kenpapa9 | 2010-11-21 02:41 | iPhone
iOS4.1アップデート
iPhone iOS 4.1、アップデート開始:モバイル - エキサイトニュース

今朝iOS4.1がリリースされていたからアップデート。iPhone3GSユーザーとしてはほとんどの機能は関係ないし、GameはやらないんでGame Centerにも興味がない。でもただ一つ嬉しかったのは、AVRCPへの対応だ。つまり、BlueToothのリモコンプロファイルに対応したのだ。僕の使っているBlueToothヘッドセットでは、今まで再生・停止・ボリュームコントロールしかできなかった。それが、送り・戻しが出来るようになったのは地味だけど嬉しい機能追加だ。今日は早速この機能を使って音楽を楽しみました。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2010-09-10 01:29 | iPhone