インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
タグ:SNS ( 23 ) タグの人気記事
by Mark@m7|ReTweet
本当にいろいろあった週末だった
昨日はゲンスケのお葬式。スコティッシュは中型犬らしいんだけど、ぎりぎり小型犬でいけるよね、ということでお願いしたんだけど、荼毘に付した後、頭がデカすぎて小型犬の骨壷に入らない。結局一回り大きい骨壷に入れることになってしまいました。ヨーキーのゴンタの骨壷とは全然大きさが違うw というわけで最後は笑かしてくれました(^^)

金曜日にはiPhone6が新品交換という事態になったのだけど、夕方代々木に打合せで出る直前にiPhoneが膨らんでるのに気がついた。サイドの部分が盛り上がって隙間ができているのね。直感的にこれは電池が膨張してるなと思い、とりあえず打合せを済ました後、代々木から一駅乗って原宿へ。テクテク歩いて表参道のApple Storeに。genius barでiPhoneを見せると、すぐに対応してくれた。で、AppleCareに入ってたんで新品交換だろうなと思ったら案の定。家のiTunesにバックアップはとってあるから交換しても問題ないですよと。ただ電話としては使えるようにして下さいねと。すると担当のミキさん「LINEは大丈夫ですか?」ときいてきた。意味がわからなかったので「大丈夫とは?」と聞き返すと、「アカウント引き継ぎ設定をOnにしてないと今までのトーク内容とか消えちゃうかもです」と言うので慌てて 設定→アカウント引き継ぎ に入ってOnに。ミキさん「ホント、LINEには困ったものです」とかなりウザい様子。恐らくLINE使えなくなった系の苦情がいっぱい来てる模様。Apple Storeには関係ないことなのにね。

こうして無事新しいiPhoneをGET!飯食って家に帰って早速復元。何も問題なく元のiPhoneに。で、LINEの引き継ぎをやろうとして困ったことになった。立ち上げると本人確認の画面になりメアドとパスワードを入れなければならないのだが、パスワードを忘れてしまったのだ!あれ、これだったか?いやこれか?なんてやってるうちに受け付けなくなっちゃったんで、仕方ないからパスワードを変更。ところが、間違えすぎたのかエラーが出てしばらくしてお試しくださいみたいなアラートが出て繋がらない。ググってみると、1日おかないと繋がらないこともあるという。そこで、この日はほっといて寝ることにした。

次の日、試してみるが相変わらず。そこでアプリを削除して再インストールしてみた。すると、ログイン画面になり、そこに注意書きがあった。「ログインするとトーク履歴は消えます」これはキツい!
ただこのままではラチが明かないので、エイヤ!でログイン。パスワードは通り、2段階認証も済ませ無事LINEに入れたが、履歴は綺麗さっぱり無くなっていた。
いや、待てよ?とここで思い立ち、再びiTunesに繋いで復元。これで履歴が戻らないだろうか?で、LINEを立ち上げてみると再び本人確認の画面に。あ〜やっぱりダメか、と思ったら今度はパスワードが通り、2段階認証に進み、完全に全てもと通りになった。よかった〜。

というこのブログは、土曜日に届いたiPad Pro9.7とsmartkeyboardで書いている。次回はこの話題に行きますよ。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by Kenpapa9 | 2016-06-13 21:25 | iPhone
facebook導入記…その2 難しい…
ソーシャルネットワーク効果で僕の周りでも爆発的にfacebookが広まっている。さんざんfacebookはダメだろう、なんて言っていた僕だが、1/25に映画を観て、2日後の深夜には登録してしまっていた。いやはや、ものすごい宣伝効果である。
ところが危惧していた通り、日本語に最適化されていないこのツールは、やはり難しい。のっけから大失敗をやらかしてしまった。
メアドを入れて登録すると、メアドに紐づいた連絡先を読み込んで、すでにfacebookに登録している人を紹介してくれる。まずは最初の友達申請をするわけだ。ところが、次のステップで、その連絡先のうちfacebookに登録してない人達に招待状を出すかどうかきいてくる。僕はスキップを押したつもりだったのだが…後にわかるのだが、その全員に招待状を出してしまった。mobilemeのメアドでアカウントをとったので、mobilemeの連絡先、つまりMacとiPhone、iPadで使っている住所録に載っているすべてのメアドに。当然仕事とプライベートで使う全ての連絡先が統合されている。中には○○-Allみたいにある会社の全員に行くメアドもあったので大変ご迷惑をかけてしまった。
それに気付いたのは、次の日「○○さんをFacebookに招待しました。この友達がFacebookに参加しました。」と誘った覚えのない人が登録してきた通知が届いてきたときである。僕はこれはもしやと思い、自分の使っているいろんなメールボックスを確認してみた。僕はだいたい8つのメアドを使い分けているのだが、そのどれもに自分からの招待状が届いているではないか!大変恥ずかしいことをしてしまったが、僕とほぼ同時に登録した人が同じことをやらかした、というのを次の日会ったとき聞いた。後々わかるのだが、facebookのシステムはかなり不安定なところがあり、こうして期せずして招待状を送ってしまう人は他にも結構いたのではないだろうか?

さて、登録した後はプライバシーの設定だ。え?自分のプロフィールを入れるのが先じゃないかって?いやいや、プライバシーを先にやっつけないと、自分のプロフィールがダダ漏れになってしまう。まずは一般検索を無効にしないといけない。デフォルトでは全公開がfacebookのタテマエなので、こいつを無効にしないと誰でもGoogleやYahoo!の普通の検索で名前を打ち込めばfacebookのプロフィールに一発でアクセスできてしまうのだ。ところがこのプライバシー設定のページがややこしい。一般検索は「アプリとウェブサイト」という部分で設定できるのだが、これを掘り出すのが結構大変だ。何かfacebookは全体的に、やはり英語が元になっているだけあって、変な日本語に訳されていて直感的でない部分が多々ある。ちょうど明治維新で海外の法典を直訳して変な法律用語がたくさん出来てしまい一般人にはわからない言葉が一杯、みたいな使いにくさがある。

一般検索を止めたら、次は友達のリスト作りだ。これを作らないとプライバシー設定が半分も機能しないことになる。自分の場合は仕事の知り合いとか学校の友達とかその他諸々リストを作った。僕にはパソコン通信時代から営々と培ってきたネット人脈というものがある。実はmixiでの僕のマイミクはほとんどこうした人達である。facebookではリアルな人脈を中心にそこに混じってそうしたネット人脈みたいなものも入り込んで来るわけで、元々ネットには公開していない情報をコントロールする必要があるわけだ。だから、リストはどこまで本当の自分のプライバシーを公開していいか、を考えながらカテゴリー分けする必要があるのだ。

で、リスト作りが終わったら、ようやく細かいプライバシー設定に入るわけだが、詳しくは次回。
ただ、友達も55人まできて、そろそろ日々ウォールへの投稿にも気を遣うようになってきた。最初はリアルな知り合いがネットでつながるのが面白くて興奮した。当初twitterをそのままウォールに流し込むアプリを使っていたのだが、実は僕の場合twitterではフォロー関係にほとんど仕事上の知り合いはいないのだ。実にくだらない心のおもむくままのつぶやきをまんま仕事仲間に見せていいものかどうか?twitterにつぶやくのを躊躇する場面に遭遇したので、twitterとfacebookの連携は切ることにした。いやはや、ここにきてfacebookの難しさを痛感し始めているわけである。

ところで、今日気がついたのだがエキブロにソーシャルツールがいつの間にか加わっていたので下段に追加した。お気に召しましたらLikeボタンをw
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2011-02-17 00:38 | 雑談
facebook導入記…その1
こんなこと言ってたくせに結局facebookに登録してしまった。先週映画ソーシャルネットワークを観たから、とは言いたくないが、とりあえず本名でなくてもできるらしいので登録だけしとこうと思って。勢い的には時代から取り残されそうだからねw

僕のようにネット上でも半分リアルでも芸名を使っている人間にとっては、実にfacebookはやっかいだと思っていたが、非常に細かいプライバシー設定ができることがわかり、日曜日半日かけて設定した。そのやり方がまた非常に複雑で、ユーザーインターフェイスもなってないので大変だった。そこでやり方をまとめてアップしようと思ったが、今日は今日でブログをファンページに連携させようと思っていろいろやってたらこれまたなかなかうまくいかず、こんな時間になってしまったので明日以降に。

ただ、リアルの知り合いだけで一瞬にして繋がれるこのSNSはいろいろ使いにくさはあるがやはり面白い。もうすでに友達は40人を超えた。mixiとは全然違う。長年かけての僕のマイミクが65人ということを考えると、恐るべき増殖力だ。

そのへんも含めて、これから色々と書いてみたいと思う。

その前にちょっとiPhoneアプリについても書きたいし、同テーマで連投するかはちょっとわからないがご容赦をw
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by Kenpapa9 | 2011-02-02 02:55 | 雑談
mixiアプリモバイル始まる
Excite ITニュース : 「mixiアプリ」モバイル版公開 キャリア以外の“ゲームポータル”誕生
Excite ITニュース : mixiユーザーが待っていた「mixiアプリモバイル」
mixiアプリモバイルが開始、11月には課金APIの公開も:モバイルチャンネル - CNET Japan

というわけで、ついにmixiアプリの携帯電話版が始まってしまった。サンシャイン牧場がなくてほっとしているが、牧場物語ってのが気になる…(^^;)。

GREEのハコニワにはまって会議中もずっとネジ巻いている、なんて友人の話を聞くと、携帯ゲームにハマると廃人になりそうでコワイ。今週は家族がインフルになって僕も強制外出禁止となり、ずっとサン牧やっている(^^;)。ピンピンしてるのに休まなきゃいけないわけだから、まぁヒマもてあましているわけだが、こういう時こそ曲作ったりすればいいのに、ずっとサン牧である。記事によるとサン牧はすでに200万人突破らしい。

何でそんなにハマるんだ、と思っていたら、記事に「ソーシャル・ゲーム」という言葉が。これか。ただの通信ゲームではなく、一緒にやる人がみんな知り合いのソーシャル・ゲーム。なるほど、これはますますモバイル版に手を出したらマズイ(^^;)。

SNSも曲がり角って感じだったけど、mixiはアプリに活路を見出した感じだね。キャリア支配の及ばないポータルが確立されること自体は歓迎すべきことだと思うけどね。

ところで、最近はTwitterよりもmixiボイスを使う頻度の方が多くなってきちゃってるけど、iPhoneアプリでこれらを一つのタイムラインに表示してくれるヤツを発見。これは便利だわ。無料だし。EchoEcho
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-10-28 22:16 | 雑談
サンシャイン牧場十月祭り
さて、前回のエントリーからずいぶんたったがこの間ずっとハマり続けているサン牧ことサンシャイン牧場。畑で作物を育て、レベルが上がると畜産広場へ行け、家畜を育てるという、本来ならまったり楽しむタイプのこのゲームにすっかりハマり、寝食も忘れてのめり込み、今や半分廃人と化している。Twitterでつぶやくことにも、ブログを更新することにも全く興味が持てなくなり、今や時間があれば日がな一日牧場をいじっている。
a0033438_04022100.jpg
なんでそんなにハマってしまうのかといえば、上図の右側にあるランキングのせいである。一緒にこのゲームをやっているマイミクのランキングが表示されるのだが、この中では恐らく僕がこれを始めたのが一番早かったので一番上にいるのは当然なのだが、追い付かれたり抜かれたりするようになってくると、どうしても頑張っちゃうのである。最近はず〜っとデッドヒートを繰り広げているのだ。
このランキング、経験値をもとに計算されているので、稼ぐお金は度外視して経験値をアップすることだけに集中してなんとか地位を保っているのである。
こうして向上心を持ってこのゲームをやると、非常に良くできたゲームであることがわかる。マイミクがたくさんいないと全く面白くないソーシャルなゲームであることも手伝って、このゲーム人生に似ている…と感じるまでになった。というか僕の生き方に似ているのか。
いかに効率よく経験値を積むか、その為にいかにマイミクをうまく巻き込んでいくか。水やり、虫撒き、殺虫、悪戯、看病といったことが自分の経験値アップにもつながるし相手の増産量アップにもつながるというこの駆け引き。但し生産間近での虫撒きや悪戯はかえって相手の増産量を下げるという「空気読め!」的な要素もあり、いや実に面白い。誘った皆さん、やってない人は今からでも参戦願いたいものだ。

さて、ここから先はサン牧やってない人にはチンプンカンプンな話だろうからスルー願いたい。そのサン牧で「十月祭り」なるキャンペーンが3日限定で始まっている。これは殺虫・看病・水やりといったお世話系の経験値が倍になるキャンペーンだ。それでいて収穫物売却による経験値は据え置き。これは僕のように経験値至上主義でやっている人間にはそのビヘイビアを一変させるキャンペーンだ。数時間いじくったが、その効果は絶大である。
さらに種まき、収穫、土掘り、ドナドナといったアクションに与えられる経験値も倍増しているのを確認した。これはつまり、にんじんブーストもその効果が2倍になるということだ。最近は僕自身はやらないが、100本のにんじんで経験値が200手に入るということだ。レベルアップの瀬戸際の人は試してみてもいいかもしれない。

このゲーム、中国の会社が開発・運営しているようだが、なかなか、いろいろ飽きないように考えている。次の興味は、ずっと先のことと思っていた羊を飼うということについに手が届きそうになっている現在、その先を用意してくれるのか否か、ということだ。

Tweet me!Tweet Me!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-10-14 01:21 | 雑談
世の中から取り残されそうになってた
Excite ITニュース : MySpace、Twitterとの同期機能を追加

mixiアプリのサンシャイン牧場にハマりすぎてすっかりつぶやきもブログもおろそかになってしまって、日課だったニュースのRSSすらチェックせず未読が2000以上(^^;)。
すっかり世の中から取り残されそうになっていたんだなぁ。いや、思い直してニュースをチェックしたらこんな記事が。
MyspaceがTwitterとシンク。まぁほとんどMyspaceは使っていないのだがせっかくできるのでやってみた。ちなみに日本語版からは設定できないようだ。
Myspaceのステータス情報とTwitterがシンクロして、どちらに投稿しても相互に表示される。これは面白い。日本語は文字化けしちゃうから使い物にはならないが、この発想は広がりを感じるね。クローズドなSNS的なモノの限界が見えてきた昨今、mixiのボイスもこういう連携をして広がりを持たせたらもっと面白くなるような気がするがいかがだろうか?

僕はmixiボイスは使わないと一旦宣言したのだが、サンシャイン牧場のマイミク連絡用にだけ使うことにした。今かぼちゃブースト中だから虫入れて〜!とか(^^;

Tweet me!Tweet Me!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-09-30 02:34 | 雑談
ReTweetボタンとスキン改造
ソーシャルメディア活用 TIP#4: Retweetリンクの作り方|Sphinn Japan Blog

ReTweetとはTwitterで誰かのつぶやきを引用してつぶやくことである。それをちょっと押し進めて、このブログも引用してもらってつぶやいてもらったら面白いかもしれない、と思ってReTweetボタンを設置しようと思ったのだが、tweetmemeのボタンのようにちゃんとしたものはすべてjavascriptで書かれていて、残念ながらエキブロには設置できない。
そこで上記の記事を参考にしてハイパーリンクで何とかしようととりあえず右側サイドバーのフォローミーボタンの上に設置してみた。
本当は記事の下につけて記事ごとのURLが取得できればいいのだが、エキブロではタイトルや個別のページのURLを取得するタグはなく、PHPも通らないようなのであきらめて、リンク先はこのブログそのものにした。

そんな感じでスキンをいじりかけたんで、ついでにtwitterブログパーツのインタラクティブ版を貼る為にサイドバーの幅を変更してみた。新しいブログパーツはここからログインできたり直接Replyできたりとかなり高機能。もちろんフォローボタンもついている。

と、最後に面白いものを見つけた。Tweet me! メーカーというシロモノ。自動でタイトルやURLは取得できないが、これを使えば比較的手軽に記事ごとの引用ができるようになる。というわけで早速使わせてもらって最後に貼っておく。

Tweet me!Tweet Me!

追記:タイムリーなことにこんな記事が
Twitter上のクチコミ経路が見える「ReTweeter」 引用「RT」で計測:マーケティング - CNET Japan
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-08-12 02:51 | 雑談
Adobe Airってのがあるんだ
Mac OSX Tigerで動くいいtwitterクライアントがないってグチっていたが、Twitterまとめwikiを見ていたら、WinでもMacでもLinuxでも動くAdobe Airベースのクライアントというのがあるらしい。早速試してみたが、どれも高機能!中には日本語が表示されないものもあって残念だったが、気に入ったのはtwhirlというヤツ。これは小さいながら多機能で、SinplyTweetに操作感が近くていい感じ。TLが@Replies、DM、Favoritesなどで切り替えができ、短縮URLや写真貼付もワンタッチ、表示も様々なカラーテーマが用意されている。マルチアカウントにも対応しているし、さらにFriends、Followers管理までできるスグレモノ!メニューバーに常駐はしてくれないけど、起動項目に入れれば常時起動させておけるのでOK。

というわけでAfficheurから乗り換えました。いいもん見つけた!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-08-04 01:45 | 雑談
twitter不調!
さてさて実は昨日までまた沖縄に行っていたのだが(今度は遊び)、その間にもtwitterは大活躍!写真をアップしながらのちょっとした旅行記はmixiで連続エントリー上げるよりきっと見る人にとってはウザくない(^^;。iPhoneのSimplyTweetとモバツイッターを駆使しながらガンガンさえずっていたのだが…

昨日の午後に入ったあたりから様子がおかしくなり始めた。フォローした覚えのない人が大量にフォローリストに追加されてタイムラインがやたらウザくなっていたり、友人との相互フォローが突然切れてしまったり、そして復帰できなくなってしまったり。フォローリストを整理しても自分のプロフィールにある「フォロー中」のアイコンは全然減らず、一時的にタイムラインはすっきりするけれどもしばらくするとまた再びごちゃっと追加に。
そうこうしているうちに今朝になってついにフォロワーが0になってしまい、せっかくゆるく繋がった友人達がいなくなってしまう事態になり、アカウントを新調することにした。
いや、思い当たるフシはある。最初の登録時に誤って「おすすめユーザー」をすべて追加してしまい、タイムラインがあまりにもウザいので後から削除したのだが、どうやらこいつが定期的に復活するようだ。

今のアカウントを削除して登録し直そうかとも思ったけど、すでにアップした84のつぶやきも勿体ないので新アカを立てました。
新しいユーザー名はmark_m70520。左サイドバーのtwitterブログパーツの下のリンク、右サイドバーの小鳥のバナーからも行けますので、フォロー宜しくお願いしますm(_ _)m
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-07-29 13:24 | 雑談
Twitter始めました
Excite ITニュース : 広瀬香美さん「Twitterはヒウィッヒヒー」 一夜で流行語に

つぶろぐに地道につぶやいておりましたが、この記事読んでなんか空しくなりまして、よく見りゃexciteニュースの記事にもTwitterのボタンがあるじゃん!ってことでついにTwitterに乗り換えました。
http://twitter.com/Mark_m7
エキブロにはTwitterのブログパーツが貼れないのがちょっとアレですが。

iPhone3GSでバリバリつぶやいてやろうとSimplyTweet Liteをインストールしたが、何故かMentionsとMessagesをタップすると落ちる。ま、使い方わかんないからいいんだけど(^^;、そのうち使いこなせるようになったら有料版が欲しくなるのかなぁ?

そういえばTwitterアプリ探してて偶然見つけたmixi Browser mini、有料カテゴリーのトップだったんで思わずポチッ!
これは便利!これからはiPhone1つでほとんどのことができそう。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2009-07-23 23:22 | 雑談