インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
Parts
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
足まくらを頭の方に
from ☆m7☆Markのblog
『ダイエット 食品』
from ダイエット情報収集館
ダイエットエンド
from ダイエット情報収集館
役立つブログまとめ(くる..
from 役立つブログまとめ(くるま)..
Twitterを始めてみ..
from 読書記録゛(どくしょきろぐ)
以前の記事
検索
タグ:iPhone ( 35 ) タグの人気記事
by Mark@m7|ReTweet
Joostをご存知だろうか?
映画も無料--Joost、iPhone用アプリを公開 - CNET Japan

世の中、ようつべやニコ動を使っている人がほとんどだろうが、僕はJoostは専用アプリ時代から注目している。このサイトはよくある動画共有サイトではなくプロの作品のみを流すWebTVである。素人の投稿動画とは違ってエンコードの品質もいいしすべて合法である。もちろん、まだローカライズされてないので言葉の壁はある。僕が何故注目していたかというと合法モノといえばDRMの関係でずっとwmvだけしか存在し得なかった時に、P2Pを使った暗号化ストリーミングという技術で著作権の壁をクリアし、唯一Macに対応していたからである。最近ではFlash Media Server 3.5の登場でその地位は危ういものになっているが(SilverLightは論外)、それでもコンテンツのラインナップには一日の長がある。ミュージック・ビデオも結構ある。映画もあるしテレビドラマもある。それらすべてが無料である(CM付き)。アプリ時代にはIntelMacしか使えなかったが現在ではWebベースに移行していてOS、マシンを問わず視聴可能だ。
そのJoostがiPhoneアプリをリリースということで早速インストールしてみた。使い勝手はYouTubeアプリと変わらない。高画質だが重い(^^;)。だが、ちょっとしたTipsを発見。ちょっと再生させといてポーズ、時間をおいてから再生するとスムーズに観られる。この重さは回線速度の問題か。家の無線LANはAirMac Expressだが、任天堂DSとWiiで使えるように、IEEE802.11bで11Mbpsしか出ないようになっている。ここがボトルネックか。
相手がアメリカってことも影響しているのかなとも思うがP2Pベースということで、むしろピアの数の影響が多いと思われる。従ってコンテンツの人気に速度が左右されることもあろう。

MTVオリジナルが観られたり中国ドラマが観られたりとかなりマニアックな興味も満たしてくれるJoostだが、サービス内容のわりにあまりにもマイナーすぎる。Webでの動画に画質は期待しないっつーようつべユーザーとは違った層に向けて、もっともっと頑張って欲しいものである。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-12-03 02:49 | iPhone
iPhone 2.2 アップデート
Excite ITニュース : iPhone 2.2アップデート開始──絵文字やGoogleストリートビューなどに対応

早速インストール。2.1のときに陥った不具合もなく無事インストール終了。
今回のアップデートはいろいろと噂があったまんまという感じだが、ポイントを整理してみると、

1.絵文字への対応
2.Googleストリートビュー他マップ機能強化
3.Podcastの直接ダウンロード
4.App StoreのUI変更
5.SafariにGoogle検索窓設置
6.ホーム画面の第1画面に戻る機能装備

こんなところか。絵文字はソフトバンク同士でないと使えないし普段iPhoneではPCメールしか使わないので自分にはあまり関係ない。Podcastも全く聴かなくなってしまったなぁ。僕的に嬉しいのは2.5.6.ってとこか。特にストリートビューの実装は素晴らしい。PCよりも直感的に扱えるし、何よりも出先で位置が確認できるのがいい。
マップ機能強化では経路探索にナビ機能を実装。これ、フランスでは使えてたのに何故日本で使えなかったのか不思議だったが、ようやく実装されたわけだ。車での経路、電車を使ってのナビと便利になったが、何故か徒歩ルートが表示されない。電車のナビでも駅までと駅から降りた後が現地まで直線で表示されてナビにならない。このへんは開発途上なのだろうか?
位置情報をメールで送れるようになったのも便利だ。ぐるなびとか使わずに店の地図がメールで送れるわけだ。あるいは「今ここにいるよ」メールなど、実際に待ち合わせなどでかなり使えそうだ。

Safariの検索窓はMac版のそれに近づけたということだろう。これもいちいちGoogleを呼び出していたことを思うとかなり便利になった。

ホームボタンでホーム第1画面に戻る機能もアプリをたくさんインストールしている身としてはさりげなく嬉しい機能だ。

あとはコピペだな。いつ実装してくれるのだろうか?

ついでにいうと、最近手に入れたアプリで嬉しかったのがiHotspot。ホットスポットエリアでSafariを立ち上げる度に認証画面が出てくる煩わしさから解放された。タップ一発で認証・接続してくれてこの上なく便利。SBの「公衆無線LANし放題」にも是非専用アプリを導入して欲しいところだ。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-11-22 14:49 | iPhone
iPhone 2.1 ソフトウェアアップデート顛末記
Excite ITニュース : 劇的な改善多数──iPhone 3Gファームウェア「2.1」は米国時間12日に配布開始
Apple、「iPhone 2.1」ソフトウェアアップデートを公開---ITmedia

米国時間12日ということで金曜日深夜に家に帰ってチェックしたらもうアップデートできるようになっていたので、早速アップデート。だが、iPhoneのバックアップに死ぬ程時間がかかり、あまりにも眠かったのでアップデートはMacに任せて寝てしまった。ちなみにiMacG5、OS10.4.11、iTunes8、QT7.5.5という環境。
で、土曜日起きてきて無事アップデートされていたようだなと思ったらiPhone側のタッチセンサが働かない。マルチタッチインターフェイスが全く機能しないので何も出来ない。電源オフのスライドすら動かない。仕方なく強制終了して立ち上げ直すも同じ状況。スリープして解除すると一瞬だけ反応するが、数秒で固まる。とにかくスリープ解除直後にタッチセンサを素早く使い続ければ動くのだが一拍置くともう反応しなくなる。ダメだこりゃ。
復元を使ってアップデートし直すも全く状況は変わらず。仕方なく2.0.1にバックデートしようと思ったが最後にエラーが出てダメ。夕方までかかっていろいろやったが(リカバリーモードやらDFUモードやら)状況は全く改善されず万策尽きてショップ持ち込み。目出たく新品交換で3代目のiPhoneゲットとあいなりました。

新品交換はいいが、バージョンは2.0。このままではバックアップ情報の復元もできない。これはどうしても2.1にアップデートしなくてはならない。というわけで、今度は恐いのでレパードで起動、アップデートをやってみた。
またもやバックアップに異常に時間がかかったがうまくアップデートに成功!ようやく2.1が使えるようになった。ここでTigerに戻し、いつものiTunesライブラリを立ち上げ、情報のバックアップを戻す。これでアップデート前の情報が復活。さて、あとは曲を入れ直すのみである。

ここで、またまたトラブル。僕は起動ディスクに作ってあるライブラリと、外付けHDに作っているライブラリを使い分けている。それをLibraというシェアウェアで切り替えているのだが、曲がたくさん入っている外付けHDのライブラリからiPhoneにプレイリストをコピーし、メインの起動ディスクにライブラリを切り替える段になってトラブルが起きて、どうやらライブラリファイルが壊れてしまいiTunesが起動しなくなってしまった。本来ならPrevious iTunes Librariesというフォルダから直前のバックアップを読み込めばまぁ8割方は復活できるのだけれど、Libraを使っているとそのバックアップができないようで、ここから読み込んだライブラリはほとんど情報のないファイルだった。困った…結構自分で作ったコンピレーション的なプレイリストばっかりのライブラリだったので、イチから作り直すのは気の遠くなるような作業だ…
で、いろいろググってたらこんなのを見つけた。そうか、xmlを使うのか!何の為にあるのかと思ったらこの為だったのか>xml
というわけで、ミュージックについてはほぼ完璧に復元された。アプリケーションが全く復元されなかったのでこれは手動でやったが、たいした労力をかけずに復元できた。もし同じようなトラブルに遭遇された方は、参考にしてみて下さい。

で、肝心のiPhone 2.1 ソフトウェアアップデートの実力であるが、これはもうすごいの一言。今まで何で悩んでたんだろうと思うぐらいいろんな部分が劇的に改善している。Backup Disablerなんか捨ててしまおうっと。長くなったんでこのへんで一度区切っておく。
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-09-14 20:43 | iPhone
新型iPod発表
Excite ITニュース : “シェイクでシャッフル”な最薄iPod nanoほか、iPodファミリーが全ラインアップ改定
アップル、「iPod touch」のソフトウェアアップデートを公開:ニュース - CNET Japan
今朝の時点で何か書こうかな、とも思ったけど、どうにも今回はときめかない。中身はほぼ噂通りだったし、第4世代 iPod nanoのデザインはINFOBAR2みたいだし、振るとシャッフルになるんじゃ走りながら聴けないねと思ってみたりもするし、第2世代 iPod touchだってスピーカー搭載とデザインがiPhoneに近くなったのと…って結局何よりもiPhoneユーザーになってしまったことが他のiPodへの興味を失わせているわけだな。
となるとiTunes8なのだが、インストールしてみたもののライブラリのサムネイル表示なんてまず使わないし、Genius機能だってオンにするつもりはないから何も変わらない。だいたいネットにあふれているリコメンド機能ってうざくて仕方がない。僕は気に入ったものを自分で探すか選択するのが好きで、iPodだってシャッフル機能は使わないし「今日はこのアルバムの気分かな」と自分で選んで好きな曲を聴きたい。あんなものに薦められるとへそを曲げて「絶対に買うものか!」と思うタイプなので表示されること自体が許せないのだ。それがGeniusかなんだか知らないが、勝手にプレイリスト作られちゃたまんないわけで、未来永劫絶対に使わない機能だ。まぁ、昔自分でシコシコとコンピレーションテープとか作ってた人にはこの気持ち解ってもらえると思う。僕なんてMTR使って45分のノンストップメガミックスとか作って喜んでたわけだし(^^;)。

となると興味は一点、iPhone 2.1 Software Updateだろう。現在はまだiPod touch向けのものしかダウンロードできないが、iPhone用は金曜日から落とせるらしい。いろいろと不具合が改修されていたり、日本語入力が速くなってたり、カレンダーの使い分けができるようになってたり、メールをまとめて削除・移動できるようになったり別のアカウントから返信したりBCCで送信できるようになっているらしい。今までちょいと不便、と感じていたことが結構解消されてそうな気がするので楽しみ。まぁコピペ実装は先延ばしみたいなんでちょいと残念ですが。

てなわけで2.1落としたら今度はもっと濃いエントリー上げるかもです(^^;)。

9/11 13:30追記 iTunes 8はビジュアライザが進化してる!これはすごい。試してみて!
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-09-11 00:52 | iPod・音楽配信
NuevaSync これはすごい!
”NuevaSync”早速導入してみました。 - 独走する?Club iPhone3G

噂の「NuevaSync」を試してみた - もとまかのiPhone・iPod touch戯れ日記

仕事で使っていたサイボウズを7月からGoogleAppsに切り替えた。サイボウズ時代はサイボウズからOutlookにcsv形式で移したデータをPlaxo使ってiCalと同期、なんて面倒なことをやっていたが、GoogleAppsに切り替えてからはiCalender形式のwebcal対応なのでiCalにそのまま表示できるようになった。だが、iPhone導入後は、iPhone上ではiCalで読んでいるwebcalは読み込んでくれないため、PlaxoでGoogleAppsと同期させたデータをさらにiCalと同期させそれをMobileMeと同期させてプッシュ、という、手間は少し改善された(同期を順番にやればいいだけなのでデータ移行よりは楽)ものの相変わらず面倒な話になっていた。
ところがmixiのiPhoneコミュで話題になっていたのでこのNuevaSyncを試してみた。無料のWebサービスなのだが、導入方法はリンク先に詳しくあるので割愛するが非常に簡単。で、あっという間にiPhoneのカレンダーとGoogleAppsがシンクしてしまった!これはすごい!しかもちゃんとiPhone上での変更がGoogleAppsに反映される完全同期である。
というわけで、iCal上ではwebcalを読みiPhone上ではNuevaSyncで読む、という方法ですべて同期がとれることとなった。まぁwebcalだとiCal上で変更が出来ずブラウザ状態で、CALDAVを使えば完全同期がとれるようだが、CALDAVはLeopardにしないと使えない。うちのメインマシンは音楽アプリへの配慮からTigerのままである。ま、これはいいか。入力したくなったらiPhone使えばいいんだし。

問題点は2つ。多くの人が指摘しているが、プッシュにすると電池の減りが異常に早くなるらしい。とりあえず30分ごとのフェッチにした。今日一日、特に電池の減りは気にならず。だがこうするとMobileMeの他のデータもすべてフェッチになってしまう。特にメールはちょっと困った物かもしれない。サーバー別に設定できました。コメントありがとうございます。
もう一つは、2週間前のデータまでしか表示してくれないこと。こういう仕様らしい。まぁもっと前を見たければ素直にSafariでGoogleAppsに行けばいいのだよね。ちなみに携帯版のGoogleカレンダーにiPhoneで行くとiPhone専用デザインの画面で非常に見易い。但しiPhoneから変更ができないのだよね。

というわけで、iPhoneやiPod touchでカレンダーとGoogleの同期で悩んでいる方がいたら、使ってみたらいかがだろうか?
[PR]
by Mark@m7|ReTweet by kenpapa9 | 2008-08-19 01:04 | iPhone