インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Parts

タグ

カテゴリ

お知らせ
☆blog内BBS☆
m7
レコーディング
ポッドキャスト
音楽・カルチャー全般
iPod・音楽配信
iPhone
iPad
雑談
ホッピー

以前の記事

2018年 10月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 06月
2012年 10月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月

検索

ギターをドレスアップ

トレモロといったメカニックな改造もいいが、地味〜なドレスアップもやってみた。
まずはES-339。
a0033438_00091475.jpg
どこがどう変わったかというと、まずは指板のポジションマークがドットからブロックに。これはJockomo マウンテンブロック(Aged ホワイト・パール) ギターに貼る インレイステッカー。ま、こんな便利なものがあったんだ、って感じ。それからヘッドのトラスロッドカバー。ES-339 P90 PROの刻印から、自作のエピフォンロゴ・カバーに変更。自作といっても無垢のトラスロッドカバー買って転写シートで貼り付けただけ(あとはクリアコートすれば完璧でしょうw)。ついでにストラップにもエピフォンロゴ入れちゃいました(^^; これもツヤ消しコートすれば完璧かな。

で、このJockomoのステッカーが気に入ってさらにやっちゃったのがGibson Les Paul Studio(Robot改)。
a0033438_00092234.jpg
バインディング等の装飾を廃して低価格化を図ったStudioですが、やっぱ寂しい、ということで、インレイステッカー スティック-5mm幅 (AW)と、ビンディング・ステッカー 2mm幅オリンピックホワイトを組み合わせて貼ってみた。ちょっとオリンピックホワイトは派手すぎたかな〜失敗したか。でもサイドのホワイトパールだけだと地味すぎたんでね。まぁいくらでも貼り直せるのがこいつのいいところなんで、飽きたら今度はアバロンを貼ってみるのもいいかも。ちなみにスティックは3mm幅のやつをネックにも貼っております。
本当はもうオリジナルのロボット機能は失われておりトロニカルチューンいわゆるG-Forceに改造済みなので、銀色のマスターコントロールノブ(MCK)を黒のスピードノブに替えたくてノブは手に入れたんだけど、さすがにMCKは特殊な形状で、ポッドごと取り替える大手術が必要なので今の所はこのままで(^^;

さて、次回はGRECOのミントコレクションのお話(予定)w


[PR]
by Kenpapa9 | 2018-04-04 01:05 | 音楽・カルチャー全般 | Comments(0)

サイトリンク

※注:スパム防止の為、<トラックバック禁止>を設定しました。
なお、コメント本文にURLを表記するとスパムとみなされはじかれますので、URL欄への記入をお願いします。



m7公式サイト
Podcast in iTS(English)
Podcast in iTS(日本語版)
m7Radio in English

m7ラジオJapan


MIT Revolutions CD ONE

One/m7

In the Blue/m7


Shining Star/m7(廃盤)


iTMSで買えるプログレ
A Young Person's Guide to Progressive Rock in iTunes Store

プログレ!

m7が参加するindiesSite
 Last.fm
 BANDEST
 myspace

Mark on mixi








最新の記事

両手タッピング挑戦中!
at 2018-10-01 19:46
Les Paul Ultra..
at 2018-08-23 19:24
Epiphone Les P..
at 2018-06-22 19:21
ギブソン・レスポール
at 2018-05-11 19:48
Greco ミンコレ EG6..
at 2018-04-24 17:48