人気ブログランキング |


インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

Parts

タグ

カテゴリ

お知らせ
☆blog内BBS☆
m7
レコーディング
ポッドキャスト
音楽・カルチャー全般
iPod・音楽配信
iPhone
iPad
雑談
ホッピー

以前の記事

2019年 04月
2019年 03月
2018年 12月
2018年 10月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 06月
2012年 10月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月

検索

今年に入って2本もギターを買ってしまった!

さて、2つ前のエントリーでYvette Youngが動画の中で弾いていたStrandberg Bodenの7弦ですが、欲しいな〜と思っていいたらヤフオクに1000円スタートでOS7の出物が!ただ一週間の出品期間のうちにやはり値段が釣り上がってしまったのでどうしようかと思って他をいろいろ検索していたら、
a0033438_18053659.jpgKEYが展示品新品を格安で出していたのを発見!エントリーモデルでも新品だと20万弱するものが思いっきり安くなってたので即買いしてしまいました。


.strandberg* Boden Classic 7はエントリーモデルで、マルチスケール、ファンドフレット、ステンレスフレット、軽量2kg台といった基本仕様は共通ですが、他のモデルと違うのはチェンバードではなくソリッド、ピックガード仕様、ネックがワンピース等々。でも初めての7弦だし何と言っても10万円台前半だったので文句はありません。ありませんがひとつだけ、このあからさまにストラトを意識したピックガードは何とも…というか気に入らない!
a0033438_18584867.jpg


というわけでこんな風にしましたw amazonで壁紙サンプルを購入、ピックガードに貼り付けただけで、思ったより高級感が(^^; 飽きたらまた別の壁紙に着替えます。色んな濃さや、大理石柄とかも買ってあるのでw

このギター、タッピング専用機と言っていいぐらい音の出がいい。メイプル指板とステンレスフレットの組み合わせがいいんですかね?ただご覧のようにポジションマークがオシャレ過ぎてポジションを見失ってしまう(ストリングダンパー=髪ゴムをつけているのでなおさら)のでドットを追加してあります。
チューニングはCharybdisをコピーする為に下からADADF#BEとなっており、7弦には恐らく064が買った時から張ってあるはずなのでテンション的には一音下げでも全く問題がないんだけど、オクターブが合わない。サドルを限界まで下げたけど全然合わない。ということで、056を買って張り替えてみたらまぁ、何とか許容できるレベルにはなりましたが今度はちょっとテンションが…というわけで試行錯誤中。ダメだったら059も買ってあるので試してみます。
a0033438_01042304.jpg
そんな感じでこのBoden Classic7を毎日弾いてCharybdisをコピーしていたら、この超幅広指板に慣れてしまった(^^; 7弦の曲は7弦のBodenでコピーするのは勿論なんだが、6弦の曲もありそれは6弦を使うしかないわけで。持ち替えると「ネック細っ!」てことになっちゃいまして(^^; 1弦のプリングオフでの弦落ちが気になる様になり、これは困ったな、と。

そこで思い出したのが、去年初めてGibson Les Paul Standardを買って嬉しくて毎日弾いてたらアバラが痛くなってしまった時に、コンター加工のレスポールはないんかい!と思って色々探して(それで結局Epiphone Les Paul Ultra-IIを買ったのだがw)偶然知ったLes Paul Lightシリーズの存在。通常のレスポールよりボディーが薄くて軽くコンター加工もアリ。古くは80年代後期のCustom Liteに始まり、それ以来限定でしばしば出しているけどそれほど知ってる人は少なく使っているのを見たこともない、というシロモノ。まぁボディ厚3cmのレスポールなんてレスポールじゃねぇ!って人が日本には多いでしょうから。ただ、何の拘りかGibsonはしつこく出し続けている。最新モデルでもGibson Les Paul Classic Light 2019ってのが限定で出てるけど公式サイトには載ってなかったりする、ということで、一定のニーズを掴んでいるのかGibsonの意地なのかはわかりませんが、日本にも少量入ってきているようで。
で、2015年モデルのLess Plusってのが当時御茶ノ水の某中古楽器店に置いてあったので痛風で痛む足を引きずりながら行きましたよ。

試奏してみると確かに軽くて取り回しが利く感じなんだけど2015年モデル独特の幅広指板が違和感バリバリで結局買いませんでした。

長い前置きになっちゃったけどここでようやく繋がったでしょ?そう、6弦の幅広指板が欲しいなぁと思った時にこのLess Plusを思い出したわけです。
で必死にググって探しましたが出物が全くない。去年お店のお兄ちゃんも「日本に何本入ってきてるかわからない。希少ですよ!(ま、セールストークでしょうがw)」と言ってたからなぁ。しかもこれ狙って買った人が簡単に手放すわけないよなぁ。Custom Lightはチラホラあるけど高いよなぁ。しかも幅広指板じゃないしなぁ。ううむ…と思ってた時にラクマで見つけてしまったのです。Les Paul Standard 120 Light Flame top 1を!

実は去年もLess Plusではなくこっちをメインに探していたけど出物が見つからず、という状態でセカンドベスト状態で試奏に行ったので、2014年モデルで幅広指板ではないのに僕の意識は完全にロックオンされてしまったw
しかもAAAグレードのFlame Top1が格安だったBoden Classic 7よりさらに安い値段で出てる!これは…買いだ…

ポチッ!
a0033438_02170750.jpeg
やっちまいました…長くなったのでこのギターについては次号で!



by Kenpapa9 | 2019-03-14 02:27 | 音楽・カルチャー全般

サイトリンク

※注:スパム防止の為、<トラックバック禁止>を設定しました。
なお、コメント本文にURLを表記するとスパムとみなされはじかれますので、URL欄への記入をお願いします。



m7公式サイト
Podcast in iTS(English)
Podcast in iTS(日本語版)
m7Radio in English

m7ラジオJapan


MIT Revolutions CD ONE

One/m7

In the Blue/m7


Shining Star/m7(廃盤)


iTMSで買えるプログレ
A Young Person's Guide to Progressive Rock in iTunes Store

プログレ!

m7が参加するindiesSite
 Last.fm
 BANDEST
 myspace

Mark on mixi








最新の記事

何故Amplitubeを使う..
at 2019-04-05 04:29
そして今年に入って2本目のギター
at 2019-04-02 17:01
今年に入って2本もギターを買..
at 2019-03-14 02:27
自分史上最悪の一年
at 2018-12-28 04:26
両手タッピング挑戦中!
at 2018-10-01 19:46

その他のジャンル