インディーズ・ポップスユニットm7のプロデューサーMarkのblogです

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Parts

タグ

カテゴリ

お知らせ
☆blog内BBS☆
m7
レコーディング
ポッドキャスト
音楽・カルチャー全般
iPod・音楽配信
iPhone
iPad
雑談
ホッピー

以前の記事

2018年 10月
2018年 08月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 06月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 01月
2013年 09月
2013年 06月
2012年 10月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月

検索

<   2018年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ギブソン・レスポール


ギブソン破綻で僕の周りのSNSも一時大騒ぎとなったが、個人的には上のニュースが一番的を得ているかな、と。チャプター11はそんなにひどいもんじゃなく、日本でいう会社更生法適用の倒産とは全然違う。債権者委員会とも同意しているということで、そんなに心配する話でもないだろう。今後工場の整理とか、ラインナップの整理とかはあるかもしれないけど。いずれにしろ今のレス・ポールのラインナップは多すぎるよね。USAラインはスタンダードHP、トラディショナル、Studioの3本に絞っていいんじゃないか?カスタムショップはドル箱だと思うので残す方向かな。メンフィス閉鎖で箱モノ好きは気が気ではないでしょうが。

ギブソンといえば、ガキの頃は雲の上の存在だった。国産のグレコ製は高級機だった。ギブソンなんてジミー・ペイジみたいな超一流のミュージシャンしか買えるものではなく、日本には存在しないものだと思っていた。だってプロがグレコのコピーモデル使っていたんだもの。

そんな中坊の僕もお決まりのジミー・ページに憧れチェリーサンバーストのレス・ポールが欲しくて仕方なかった。で、人生最初に手に入れたエレキギターがコレ。
a0033438_18241193.jpga0033438_18241118.jpg

グレコのさらに下位ランクのブランド、ウエストミンスター。神田商会のブランドでマツモク工業が製造していたらしい。確か¥25000(実売)だった。

これ、なかなかひどいシロモノで、先日エスカッションをはずしてみたらトップ材とボディー材の間に空洞が!
つまり薄い曲げたベニヤをボディーの上に乗っけてるだけなのだ。曲がってる部分が当然空洞となる。
ボディはご覧の通り通常のレスポールよりも薄い。カスタムライトぐらい?といえば聞こえはいいが、ならばコンター加工もしろよ、とw
あと、バラしてみたらハムの形をしているが中身はシングルだった、とか、いろんな噂がある。確かにノイズはひどいしハウるし。
a0033438_18241160.jpg
でも当時はこれが全てだったから、エレキギターというのはこういうものだ、と思って何も気にならなかった。
ロゴがボロボロになってる…こんなになるもんなんだねw

で、その後高校に入って貯金をはたいてGRECO GO1400を買って、その後大学時代までそれで通していたのでしばらくレス・ポールからは離れることになる。

次にレス・ポールモデルを手にするのは1993〜4年頃。前のエントリーに書いたGRECO EG60。これはすぐに弾かなくなりその後長らく死蔵することになったのだが、この度改造して復活した。
a0033438_19005509.jpga0033438_19005518.jpg
そしてその次に手に入れたのはこれ。ついに本物のギブソンである。ロボットギターがやってきた!というエントリーにある通り2008年モデルのRobot Studio Ltd.を2011年にヤフオクで落札。その後ロボット機構は壊れてしまったんで、後からポン付けでトロニカルチューンを付け、Min-ETune搭載Studioとなっている。
最近トロニカル社にギブソンが訴えられていたが、確か標準搭載がなくなったのが契約不履行ってことみたいだけど、この元々のロボットギターはトロニカルチューンG1(Generation 1)と呼ばれていて今でもトロニカル社のサイトでパーツが売ってあったりするので、ひょっとしたら直せたかもしれないな〜、などと思ったり。
ちなみにトロニカルチューンをポン付けする為に楽天などで探すとえらい高い上に受注生産と言われ半年ぐらい待たされる。それで一回買ったのだが、本社のサイトに行くと安い上に在庫があるので1週間ぐらいで届くということを最近知って今ではそうしている。PayPalが使えるので入ってる人はお試しを。
ちなみにStudioは装飾が地味なのでビンディングステッカーで飾っている。このへんはスタンダードへの憧れなんだよね〜

そしてそしてついに!ギブソン破綻で応援しようと新品(アウトレット)を買いました!
a0033438_19231760.jpg
じゃ〜〜ん!
a0033438_19251740.jpg
じゃ〜〜〜ん!!

a0033438_19251859.jpga0033438_19251870.jpg

今まで持っていないタイプの色にしようと思い、ルートビアと迷いつつコレに。2015年はネックが幅広で16年以降は戻りきっていないのでG-ForceではなくMin-ETuneだけど14年モデルに。ただ、トラスロッドカバーにETuneの刻印がありちょっとあんまりだったので、手持ちのロッドカバーと差し替えてある。

3.9kgとギリギリ許容範囲ながらちょっと重めだけど合わせて買った高級ストラップGibson Switchblade Strapのおかげで快適。杢目もさすがAAA。非対称スリムテイパーも手になじむ。ネック部分の杢もなかなか。この色の塗装は元々海の波と杢目を合わせたイメージのようなので、いい色を買ったし当たりだったようだ。音も素晴らしい!Burstbucker Proのパワーはもちろん、コイルタップ、フェイズスイッチ、ピュアバイパスもそれぞれ使える感じで、かなり本格的に多彩なサウンドが。

ただ一つだけ難点は指板がカサカサなこと。2015年モデルの説明にローズウッド指板のコンディションが改善、ってあったが、つまり14年までは悪かったってこのことか〜。レモンオイル買わなきゃ。
a0033438_19251745.jpg
というわけで我が家のレス・ポール(モデル)4兄弟です。




[PR]
by Kenpapa9 | 2018-05-11 19:48 | 音楽・カルチャー全般 | Comments(0)

サイトリンク

※注:スパム防止の為、<トラックバック禁止>を設定しました。
なお、コメント本文にURLを表記するとスパムとみなされはじかれますので、URL欄への記入をお願いします。



m7公式サイト
Podcast in iTS(English)
Podcast in iTS(日本語版)
m7Radio in English

m7ラジオJapan


MIT Revolutions CD ONE

One/m7

In the Blue/m7


Shining Star/m7(廃盤)


iTMSで買えるプログレ
A Young Person's Guide to Progressive Rock in iTunes Store

プログレ!

m7が参加するindiesSite
 Last.fm
 BANDEST
 myspace

Mark on mixi








最新の記事

両手タッピング挑戦中!
at 2018-10-01 19:46
Les Paul Ultra..
at 2018-08-23 19:24
Epiphone Les P..
at 2018-06-22 19:21
ギブソン・レスポール
at 2018-05-11 19:48
Greco ミンコレ EG6..
at 2018-04-24 17:48